愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
愛知県進学模試と愛知全県模試の母体数比較
愛知県進学模試と愛知全県模試について

以前記事を書きました

両方を実際の帳票を見て比較をしたことが無かったので

具体的に比較はできませんでしたが、

今年の夏の両方の模試の帳票を手にすることができたので、

母体数の比較をしたいと思います。


模試の母体数としては中3の夏の模試が例年最大になります。

冬に受ける模試はその頃までに私立の推薦が決まった生徒などが

抜けるため、若干母体数が減るんですよね。

例えば愛知全県模試で見ると2013年の夏は27998名の受験者、

2013年の冬は26399名の受験者でした。


さて、今年の夏の「進学模試」「全県模試」の受験者数を発表します。


2014年夏の愛知県進学模試の
中3生受験者数は5524人。
e0092453_21271542.jpg

2014年夏の愛知全県模試の
中3生受験者数は26417人。

e0092453_21275189.jpg


でした。

約5倍の母体数差がありますね。

結構大きな差でしたね。



現中3生の生徒数は「平成25年度 あいちの教育統計」

から数字を拾ってくると73559名となっていました。


2つの模試の占めるパーセンテージを出してみましょう。

愛知県進学模試は愛知県下の全中3生の7.5%が受験しました。

愛知全県模試は愛知県下の全中3生の35.9%が受験しました。




どうしても私自身が愛知全県模試派なので

愛知全県模試贔屓っぽい感じになってしまいますが、

これは動かない事実です。






初めて愛知県進学模試の帳票をじっくりと見ましたが、

んーしっくりきませんね。

赤みその味噌汁で育った愛知県民が、

他地域で白みその味噌汁を飲むことになった感じです(謎)


しばらくしたら美味しく感じるのかもしれませんが、

「やっぱ赤みそでしょ」といった感じです。


全県模試育ちの私から、しっくりこないところを書いてみます。



◆内申を書かない模試で、合否の判定に内申が反映されない。

→学力一本で合否判定をします。内申が大きく関わる愛知県公立入試で、

内申を加味しない棒グラフだけというのはちょっとさみしく思いました。


◆志望校記入が3校のみ

→全県模試は公立4校、私立2校の合計6校記入可能です。


◆記入した志望校を志望した生徒の母体数が出ない。

→母体数がわかるのは全受験生徒数のみです。

全県模試は各志望校の各教科順位まで出ます。



こんな感じですね。

愛知県進学模試派の方に怒られそうですねw



愛知県進学模試が各志望校を希望した生徒数を公表していたら、

もっと具体的に比較できたんですけどね。

母体数比較が限界でしょうか。


どなたかの参考になれば幸いです。






今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-09-27 18:46 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://sakura394.exblog.jp/tb/22424068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 何度目かの通りがかり at 2014-09-28 01:30 x
こんばんは。塾長さんに大方同意です。しかし志望校判定が6校も必要な生徒はそれほど居ないのでは、と思います。勢い、箸にも棒にも掛からない学力の生徒が旭丘を志望校に選んだりとかし、相関表の合格エリアから遠く離れた生徒~遥か彼方に離れた生徒がドッサリと(苦笑)
何度か全県模試には意見→①試験の威厳に関わるので、公立は1校減らすか、②「受験見込みのない校の記入はさせないよう配慮下さい」などと教室担当者から生徒に注意喚起させる、などと書いておりますが、何のお返事も頂けません。合否の判定も踏込みが足らず、最高95で最低10%、つまり旭丘を偏差値30の者が書いても10%です。あと、私立高校の合否判定の精度が概して良くない気がします。まあ、トータルで考えれば全県模試の方が勝っていることは歴然、とは思いますが。
そうそう、ベスト10入り生徒への図書カードが500円、そのセコさにはビックリでしたw
進学模試の内申点が加味されていない点は、5500名のうちの上位者にはそれほど重要なことではないかも知れませんが、上位でない生徒にとってはやはり必要切実なデータであるに違いありません。

以上私見にて失礼致しました。
Commented by sakura-kobetu at 2014-09-28 10:31
コメントありがとうございました。同業のどなたかが感想書いてくれるんじゃないかと期待してたんですよねw
志望校6つは塾側からしたらありがたいです。全て合格率10%ですとショック大きいので、このへんは大丈夫だろうというところも含めて書けるのが気に入ってます。逆に、もう少し上位校チャレンジしてみたら?と上位校を加えたりもできて嬉しいです。
あと、旭丘を書いちゃうタワケは大学受験で東大を書いちゃうタワケのように一定数いると諦めてますw
また、合否判定下限10%はショックを和らげるため、上限95%は図に乗らないため、私は気に入ってますよ(笑)

おっしゃるように進学模試では上位の子が多いので内申加味しなくても良い子が多く、あえて内申を加味していないのかとも思いましたが、突き詰めると単に母体数が少なく受験者数の内情がわかるようなデータは都合悪いのではないかと私は思ってます。

全県模試に意見とかされるんですね。熱心な愛知の塾の先生から意見いただけて嬉しいです。自分に無い視点で勉強になりました。ありがとうございました。
Commented by 五条川体操 at 2014-09-29 02:01 x
はじめましてこんばんは。
僕も赤みそ派ですが、白みその擁護もすこしだけ。

模試の信頼度は、母体数や受験者のレベルはあまり関係ありません。大切なのは“受験者のレベルの安定度”と“問題の質”です。
前者について。進学模試の、外部受験不可という点についてはプラス作用です。一方で、誰でも受験できる全県摸試は、母体数を増やすことは出来ますがマイナス作用(偏差値がぶれやすい)であると僕は考えます。あと、第1・3・5回(春夏冬休み実施)に比べ第2・4回は受験者数が大幅に減る(少なくなるのが問題ではなく、母体の質が変わる可能性がある)のは注意が必要です。(たしか野田塾は不参加だったはず。違ったらすみません。)
Commented by 五条川体操 at 2014-09-29 02:02 x
後者について。全県摸試は、公立入試のLv1からLv10までの問題をかなり忠実に再現していると思います。上位層から下位層までしっかりと実力が測れると思います(公立に関しては)。東海滝が測れないのは仕方がないと思います。一方、進学摸試は問題を見たことがないのでわかりません。が、(ここからはすべて憶測です)もし進学摸試の出題レベルがLv6~Lv10の問題ばかりなら(つまりLv1~Lv5は当然出来るものとしてすでに除外されている)それはそれで上位層にとっては信頼度の高い模試になるかもしれません。なにしろ全県模試2回分のデータに匹敵するわけですから。

まあでも赤みそよりも白みそよりも、クニタテデミグラスソースが一番でしょ^^
Commented by ABC at 2014-09-29 08:29 x
新中統がまさにそんな感じでしたよね。ですから、その後継者という意味では問題ないという気がします。新中統を受けていたのが上位層だったので、上位層の薄い全県模試より新中統の結果(合格判定だけでなく)を重視していましたし、うちだけかもしれませんが、全県模試も受けながら新中統もうけて精度を上げる、という使い方をしていました。(塾に行っていなかったためです。塾があればそこで先生にアドバイスなどももらえたでしょうが)
全県模試って、6校も書くことが必要なんでしょうか??というのは、その6校以外の全校の合格可能性一覧が出ますよね。(%で)同じ高校を志望している生徒内での順位なんてどうでもいい(だって、いくつも書けるんですから、その高校を第1としない生徒も書いているので、その中での順位がわかったところで意味がない)と考えれば、すべての高校の判定さえざっと見られれば、あとは自分の志望する可能性がある高校だけの詳細な判定で十分な気がします。
Commented by sakura-kobetu at 2014-09-29 14:17
皆さんコメントありがとうございます。
この話題は盛り上がると思ってました。
こんな風にたくさん意見をいただけて嬉しいです。
どちらの模試を受験しようか迷っている
保護者の方々のお力になれるかも
しれませんしネ。
今度は両方の問題を見てみるのと、
合格判定6校VS3校あたりに注目して
記事書いてみます。

Commented by 心配性のママ at 2014-09-29 15:14 x
以前にこちらで質問させていただいた者です、
その後、クニタテ先生にはお電話でお話することが出来まして、その節はありがとうございました。

愚息も受験してみました。
問題の質については、私はわかりかねますが 汗
本人の感想は、全県模試の方が難問が出てる感じ、テスト範囲を真剣に見直せばもっと点が採れた、と言っていました。
今回は、範囲が発表されていたのを知らずに嫌々私に言われるがままに受験してしまいましたので・・・。

合格判定はA判定でしたが、やはり内申点を記入する欄が無いので、
全県模試の方が信憑性が感じられました。
この時点でA判定でも、決して楽観的にならない様にしないと・・・です
ね。

もちろん、本人が・・・です(笑)

<< 定期テストへ向けてラストスパート! 日曜夜は特別自習開放! >>