愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 17:21
もうご存知なのかもしれま..
by 花粉症 at 07:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
プルス・ウルトラ!
先日澤木先生に借りた少年ジャンプ連載の漫画

「僕のヒーローアカデミア1巻」が妙に気にかかり、

なんだかもう一度読みたい衝動にかられ、

先週末に思わず購入してしまいました(笑)
e0092453_12542410.jpg



ニコニコ大百科の記述よりこの漫画のストーリーをご紹介

事の始まりは中国、軽慶市。『発光する赤児が産まれた』というニュースだった。以降各地で「超常」は発見され、 いつしか「超常」は「日常」に、「架空(ゆめ)」は「現実」となった。世界総人口の約八割が何らかの「特異体質」である現在、個性を悪用する敵(ヴィラン)により混乱渦巻く世の中で、かつて誰もが空想し憧れた一つの職業が、脚光を浴びていた。そう、「ヒーロー」と呼ばれる職業である!

主人公である「緑谷出久」(通称デク)もまた、将来ヒーローになりたいと願う少年。しかし彼は、今の世の中では珍しい完全な「無個性」の人間だった。高校入試を控え、夢と現実の間で悩むデクは、ふとしたきっかけからトップヒーローである「オールマイト」と出会う。そして、彼の人生は大きく動き始めるのであった…



設定はユニークではありますが、漫画の軸は典型的で、

弱い主人公が熱い心を火種に強くなっていくというものです。

主人公が一人で強くなっていくわけではありません。

熱い心と行動が周りの人間を動かすんですよね。


少年誌の漫画なのに、40歳の私の心に

なんだかザックリ刺さりますね。

主人公の言動・行動にです。

自分の心の声に従って正直にまっすぐ全力で進む姿にです。


この漫画の作者の声が聞こえてくるようです。

「やりたいことを全力でやれよ!」



漫画の中のヒーローを育成する英雄高校の校訓は

「Plus Ultra」です。

プルスウルトラと読み、ラテン語で「もっと先へ、もっと向こうへ、更なる前進」

なんて意味のようです。

この言葉はスペインの国のモットーで、

カルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)の個人的なモットーから採用された

とウィキペディアに書いてありました。


スペイン人に怒られそうですが、

私はこの漫画からこの言葉を知り、

この言葉を大切にしようと思わされました。


当塾はこれから変化の多い1年になります。

現状に満足せず、更なる前進ができるよう、

「Plus Ultra」を胸に頑張りたいと思います。



めっきり漫画を読まなくなりましたが、

この漫画はとても面白く良い漫画でした。

子供にも大人にも勧めですです。

貸して欲しい人は私か・・・・澤木先生まで♪


プルス・ウルトラ!



余談気味でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-12-03 13:01 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakura394.exblog.jp/tb/22619982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 成績上位で学習時間が短い子ど... 冬期講習2014詳細 >>