愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
当塾の年間費用の全てをご紹介
先日新規面談をしていたご家庭が、

かかる費用についてとても心配してらっしゃいました。

なんでも、以前通っていた大手個別指導塾で、

日頃の授業料からは考えられない大きな金額がかかる

夏期講習を提案されたからだそうです。


詳しくは知りませんが、私が聞いたことがあるのは

20万30万といった金額の講習です。

普段の授業料が1か月1万そこそこの個別指導塾でです。

最初からそれを知っていて入校しているならば問題無いのでしょうが、

どうもそのへんを知らずに入校してしまっていたようなのです。


「前の塾での講習のあまりの高さにびっくりしちゃって、

ちょっとそのへんが不安なんです」

なんておっしゃっていましたね。


そうだろうなぁ。

実際広告には授業料など一部が載っているものの、

結局年間でどんな感じで費用がかかるのかは見えてきません。


新年度広告を作成している途中にそのお母様の台詞を思い出したので、

思い切って広告で年間にかかる費用の詳細を書いてみることにしました。

こんな感じです。

春期講習で4回の授業を無料受講した後に入校してくれた中2生を想定して作成しました。
e0092453_1022774.gif

前述のお母様のような心配を無くせるようにとコメントを下に書きましたが、

ちょっと他塾を批判するようなやらしい感じになっちゃいましたかね(苦笑)

うちの費用はいたってシンプルですよとお伝えしたかったのですが、

多少棘が出ましたw


限られた紙面でお伝えすべくなるべくシンプルに書いたので、
加えて伝えたいことをこの記事の中で補足として書いておきます。


補足1
講習期間中は通常授業がストップします。
よって春休み・夏休み・冬休みなど大きな休みの前後の月(4・7・12・1・3月)は
通常授業の回数が月4回から3回になりますので、減額されています。
8月は全て講習期間中なので通常授業料は発生しません。

補足2
季節講習時、定期テスト前には普段指導を受けていない教科も
希望者は追加受講を申し込むことができます。案内は出しますが勧誘はしません。

補足3
月々お支払いただく授業料の中には毎日の自習室利用、定期テスト前の追加テスト対策授業、
テスト前必修自習、などの費用も含まれています。

補足4
希望者に愛知全県模試(3600円)を案内していますが、中1中2生は希望者のみの受験です。

補足5
週2回で2教科指導になると、単純に授業料、教材費、講習費が2倍になります。

補足6
実際通われている生徒は週1回指導の生徒と週2回指導の生徒が半々です。
中3になると週2回指導を選択されるご家庭が多くなります。

補足7
中1は掲載した表と同額です。

補足8
中3は金額が変わります。夏休みの入試向け特別講習と、
秋以降の土曜を使った入試向け特別講習が加わります。
公立高校を受験する生徒には受講を勧める案内を出しますが、
必修受講でお願いしているのは土曜をつかった特別講習の
前半だけです(例年20,000円前後の費用)
中3の年間費用も一目で見れるように同様の一覧を作成して
面談時にお渡しできるようにします。


補足9
上記の金額の中で教科指導をさせていただき、
あとは追加費用のかからない自習にたくさん来てもらい、
自分で勉強をするということを身につけてもらって成績を上げていきます。



・・・・・



こんな感じでしょうか。

我ながら見やすく作ることができて、

保護者が欲しい情報を伝えらそうじゃないかと思ってますが、

ただの自己満かもしれませんねw


塾選びに悩む保護者の方の費用への心配が

少しでも薄まるならば大満足です。


また皆さんにご意見聞いてみたいと思います。



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-02-10 10:56 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakura394.exblog.jp/tb/22795737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2015年新年度広告完成 新教室に命を吹き込む >>