愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
漏らしそうになったなら
「先生、う〇こが漏れそうになったらどうしたらいい?」

中3Kが私に聞いてきました。

「そうか、そこを話すの忘れてたな。そりゃ大事だわ。それはな・・・」


ええっと、ふざけてるわけじゃないんです。

こんな会話ですが真面目なんです(笑)

この会話には訳がありまして。

・・・

・・



中3入試対策の最終授業で、

最後に生徒たちに話をしました。

このブログでも何度も書いてきた

「マイナスなことは言わないように」

ということを最後に伝えたくてです。


「疲れた」なんて言うのは口からオナラをしているものだと思え。

「無理」なんて言うのは口からウ〇コをしているものだと思え。


なんて話していたのです。

マイナスなことを口にするというのはそれぐらい恥ずかしいことだと。

それぐらい周りが不快になって迷惑をかけている行為だ。

他人がマイナスなことを口にしていたらそういう風に見ろと。

そして、自分はそうならないようにしようと心がけろと。


この例を出すと伝わりがいいんですよね~。

普通に「マイナスな言葉を言うな」と伝えるだけでは、

大人からのただの訓示になりますので、

ちょっと工夫してスパイスを利かせて

忘れにくくしました(笑)



こんな話を終えて解散したあとにKからの質問でした。

「先生、う〇こが漏れそうになったらどうしたらいい?」

言い換えると、

「どうしてもマイナスなことが言いたくてたまらなくなったらどうしたらいい?」


ってことですよね。


話をした中3生たちこの記事見てるかな?

ミナミは見てるよな。ルッコラのお母様も見てるはず。

周りの皆に伝えてください。


「どうしても漏れそうになったなら作戦は3つ。

1・湯船の中に頭を突っ込んで水中で盛大に漏らす!

2・枕に顔をうずめて盛大に漏らす!

3・カラオケに一人で行って、一人で部屋で盛大に漏らす!」


ですね。

他人に迷惑をかけずにコソッとすることです。

う〇こと一緒ですよね(笑)


生徒の皆さん覚えておいてください。

このことが守れるようになったなら、

自分も周りも今より愉快に過ごせるはずですから♪


・・・・・・・・・・


本日公立高校入試初日です。

都合良くいつも以上の力なんて出るわけないですから、

皆がいつもの調子でやれることを祈りたいと思います。



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-03-09 00:09 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakura394.exblog.jp/tb/22863639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ちょっと贔屓を 育毛戦線異状なし 最終章 >>