愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
なぜさくら個別では1教科の個別指導で5教科の成績が上がるのか?
なんだか本屋に並んでそうなタイトルですよね(笑)

昔のベストセラー「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」

を思い出しましたw
e0092453_15222565.jpg



・・・

前置きはここまでで、ここから本題です。


昨日の新規面談でのことです。

「1~2教科個別指導を受講するだけなのに、

他教科も含めた5教科全体の成績を上げれるのは

どういう指導の仕組みなのか」

を保護者に説明をしました。

普段あまりこういった観点で説明をすることは無かったかもしれません。

「苦手な教科を1~2教科個別指導で見ますよ。

あとは学習法指導とか塾での必修自習とか

ワークチェックとか、定期テスト前に全科キッチリ

頑張ってもらって他教科も含めて結果出しますよ!」

こんな感じですね当塾の仕組みは。

私にとって当たり前過ぎて、説明が足りていなかったのかもしれません。


お父様はカッと目を見開かれ、

「あぁ!そういうことか!腑に落ちた!」

なんておっしゃっていました。


私は逆にお父様の新鮮なリアクションを見て・・・

「あぁ!そういうことか!これは完全に塾として

どうやって生徒たちの成績を

上げていくのかが伝わっていないということだ!」

「1教科の指導でどうやって5教科全体を上げるのかを

ちゃんとわかりやすく伝える必要があるということだろう!」

なんて。




気がつけて良かったです。

相変わらず相手の気持を汲み取ることができてませんね、私は。

ちょっと考えてみました。

やはり図解が一番伝わりがいいだろうと作ってみました。

比較検討しやすいように大手一斉授業塾の成績の上げ方と

当塾の成績の上げ方と2つ作ってみました。

まず大手一斉授業塾の成績の上げ方は・・
e0092453_17505132.jpg

こんな感じかと。

一斉授業で理解ができて、家庭学習がキッチリできるなら

一斉授業が向いているかもしれません。

上位・最上位の生徒が最も向いてるでしょうか。


対してさくら個別の成績の上げ方は・・・

ドン!
e0092453_17505415.jpg


自分でも引くぐらいのあからさまな印象操作ぶりですね(笑)

我田引水とはこのことでしょう(笑)

まず色がせこい。大手一斉授業塾は寒々とした色使いで、当塾は暖かな色みw

そしてフォントの太さがせこい。当塾の「塾で自習」の文字は1段階太く表記してますww


ちょいちょいセコいところありますが、

当塾の指導の全体を見れるように作ってみました。

ちょっと見づらいのを解消できたら、

当塾の成績の上げ方の全体像をパッと見で感じてもらえるかもしれません。


もう少しこの表を煮詰めてから

ホームページや資料に反映してみたいと思います。





今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-03-31 18:09 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakura394.exblog.jp/tb/22920532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 褒めたってください! さくら個別飲み会IN韓国のお知らせ >>