愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 17:21
もうご存知なのかもしれま..
by 花粉症 at 07:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
「応援合戦練習」と「塾の指導」の住み分け
昨日の夜9時過ぎ、塾の電話が鳴りました。

先日面談して受講決定した中2夏期講習生のご家庭からです。

「15:30からの時間で講習をお願いしましたが、

うちの子体育大会の応援団に参加することにしたようで、

夏休み中に応援団の練習が入るらしいんです。

練習時間によっては15:30に来れなくなってしまうかもしれなくて、

もしもそのときは授業時間の変更をご相談したいのですが・・・」


電話をいただいたのは岩倉中の生徒のご家庭です。

南部中でもそうですが、中3と有志の中1・2生で編成する

「応援合戦」というものが体育大会の見どころに一つとなっています。

岩倉中で言うと、学校全体を「赤・青・黄・緑」の4色に分けて優勝を目指します。

縦割りの色編成で、中3になると各色で「団長・副団長」をはじめ、

応援のダンスを決めるダンス長や応援旗を作成する旗長のような役職まで決められ、

ちょっとした組織が出来上がり、応援合戦まで運営されるのです。

中3メンバーが応援の大枠を作成し、ダンスが仕上がると

中1・2生を呼んで指導をするといった流れです。


・・


電話口で私は「もしかして」と思い聞いてみました。

「・・ちなみに所属する応援団は何色ですか?」


「黄色です」


キタッ!



私は少し得意げに言いました。

「さいわい黄色の応援団長と副団長はうちの塾生なんです。

団長には塾のない午前中を中心に応援練習予定を組んでほしいと

要請は出してあります(笑)」

「応援練習予定はすぐに知ることができますから、

万が一指導時間に重なってしまったときはまたその時にご相談しましょう」



重要な役割を担って頑張っているのは団長リュウスケと副団長リノなのに、

自分の手柄のように話してしまいました(笑)





毎年この応援合戦へ向けた応援練習に塾は悩まされます。

各色で生徒たちが相談をして応援練習の日時を決めるので、

塾の指導時間を調整してずらすことができないからです。


応援団側からしても塾は悩みの種のはずです。

「塾があるので」なんて言われてしまえば

応援練習に来いとは強く言えませんよね。


今年は4色中2色の団長が塾生です。

私は2人の団長になるべく午前で応援練習を組んでほしいという要請を出し、

日程決めの参考にしてもらおうと、野田塾岩倉校の夏期講習スケジュールも

野田塾ホームページからダウンロードしてあげました(笑)


今年はうまく応援練習と塾の指導を住み分けできるようにしたいです。


・・・


ほんと、今の中学生が羨ましいです。

こういう生徒主導で作り上げるプログラムって、

私の頃は(私の住んでいた地域は)高校からでしたけどね。

青春の香りがしますなぁ~。

応援の練習も塾の勉強もどちらも全力で楽しんで

取り組んで欲しいですね。




今日はこのへんで。

それでは。


当ブログ関連リンク

岩倉中学「応援合戦」の楽しみ方
体育大会レポ、再び紹介される。
ちらっと体育大会へ

[PR]
by sakura-kobetu | 2015-07-03 11:05 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sakura394.exblog.jp/tb/23362454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 飲み会IN韓国は来春に延期! 学年2位まで駆け上がった生徒が... >>