愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:高校の選び方( 143 )
進化する同朋高校
校則が大らかで有名な名古屋市内の私立高校

といえば「同朋高校」が有名ですね。

そんな同朋高校が、どうやら近年校則が厳しくなってきたようです。

「だんだん厳しくなっているところだ」とは言葉で聞いていましたが、

その変化を昨日塾で目の当たりにしました。


現役生の高校レポートというブログ記事を書きたくて、

同朋に今春進学したナギサに昨日塾に来てもらったのです。

早速高校アンケートを書いてもらったのですが・・・


校則を記入する欄を見て驚かされました。

「おお!!!普通の高校みたい!!」と(笑)

校則がとても大らかだった同朋が、

普通の高校レベル近くまで戻ってました。



4年前に同朋の高3生だったサヤカに書いてもらった

高校レポートと並べてみますね。

驚愕の違いはこちら!(クリックで拡大)

e0092453_2141135.jpg


クラスに20人もいた茶髪の生徒が絶滅!

クラスに15人もいたピアスの生徒が絶滅危惧種指定!(笑)

凄いですね!とてもわかりやすい変化ですよね!

同朋がビシっとしてきているという噂は本当だったんだなぁ~。

サヤカに聞いた4年前はまだ凄かったけどなぁ~w



子どもの数が目に見えて減ってきてますから、

私立高校も生き残りをかけて必死ですよね。

いつまでもボンヤリした高校は淘汰されていくでしょう。

これからの同朋のさらなる変化が楽しみです♪




今日は「近年の同朋高校の変化」についてお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。


ナギサ情報ありがとうね~。
e0092453_21242811.jpg



当ブログ関連記事
松蔭・名古屋西・山田・同朋の高校レポート入りました。(2011年)
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-09-18 22:04 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(0)
愛知啓成高校の塾向け説明会2015
今年も愛知啓成高校の塾向け説明会に参加してきました。
e0092453_15555115.jpg


この学校の説明会は皆勤賞に近いです。

その理由は・・・

「塾の人たちに学校のことをよく知ってもらって
 生徒たちに勧めてもらいたいです!」

という想いが説明会全体から強く感じるからですかね。


塾向けの説明会を数ある学校行事の一つとして

やっつけ仕事のように例年と同じ流れの内容で

行う学校もありますが、この学校は毎年ガチで

塾向けの説明会に取り組んでくれている気がしています。



昨年の記事で書いたように

この塾向けの説明会に参加する塾は今年も多かったように思います。

岐阜WiGO個別の高橋先生と会場で初めてお会いしました。

少し離れた塾なのにわざわざ稲沢までいらっしゃったのは、

渉外の先生が塾にいらして説明会に誘われたからだとのことでした。

昨年の受験者数の凹みはこういった取り組みも功を奏したのか、

今春の受験者数は盛り返していたようです。


また、今春は特進クラスであるサミッティアコースの進学実績が思うように出せなかったようで、

さっそく次の入試からサミッティアコースの選抜方法にテコ入れをするようでした。


あとは・・細かなところでいうと、

冒頭の学園長の挨拶が例年聞き取りにくかったのですが、

アンケートの結果を反映したのか今年はマイク音量が

最大になっていて聞き取りやすかったですし、

例年出されていた微糖の缶コーヒーはアンケートで

「糖尿の人もいるから替えてほしい」という

要望を受けてお茶に変えてくれました(笑)



うまくいかなかったところに対して即対策を講じているところ、

しっかりと塾の先生たちの要望に耳を傾けてくれて即対応してくれるところ、

真面目で良い学校だということが伝わってきますよね。



愛知啓成高校は稲沢にあります。

公共交通機関が発達している尾張地区では

名古屋市内に出るのが便利なので、

尾張の高校はどこも生徒集めに苦戦をしているそうです。



そんな状況の中、

日々たゆまぬ努力を重ねる啓成のような高校が

これからも地域の人に支持されて残っていくんじゃないかなぁ~

・・・なんて思わされた説明会でした。


岩倉・北名古屋から少し距離のある啓成ですが、

お勧めできる真面目な学校です。

是非ご興味あれば学校見学会に行ってみてください!


今日はこのへんで。

それでは。



当ブログ関連記事

愛知啓成高校塾向け説明会2014
愛知啓成高校塾向け説明会2013
・愛知啓成高校塾向け説明会2012
愛知啓成高校塾向け説明会2011
愛知啓成高校見学レポ
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-07-09 16:00 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(0)
平成29年度以降の愛知県公立高校入試制度の変更要点
本日より懇談会が始まります。

現中2生以下にはH29年度以降から変わる

公立高校入試制度を1枚にまとめた資料を配付する予定です。

文字通り現中2生以下に関わる内容ですね。


愛知県教育委員会からはこんな資料出てます

平成 29 年度以降の公立高校(全日制)の入試制度


要点は3点ですね。こちらにも書いておきますね。

(2番は岩倉・北名古屋の方へ向けた内容です)

・・・・・・・・・・

平成29年度以降(現中2生以降)の
愛知県公立高校入試制度の変更要点


1.学力検査の配点と時間の変更

従来は各教科40分20点満点であったが、各教科45分22点満点となった。
(英語は従来45分(聞き取り10分筆記35分)であったのが、
50分(聞き取り10分筆記40分)となった。


2.一般入試の群・グループ分けの変更

松蔭高校と小牧南高校が1群2群共通校になり、受験校選択の幅が増えた。
松蔭受験者は名古屋西・中村・小牧南をすべり止めに選べるようになった。
小牧南受験者は山田をすべり止めに選べるようになった。


3.推薦入試の日程と選抜方法の変更

一般入試と実施日程が同じになった。それに伴い推薦入試の子も全員が
一般入試を受験することになった。推薦入試の生徒と一般入試の生徒は
面接を別で行う。推薦入試の面接は従来のような「ことばによる自己表現」
の時間は無いが、その趣旨をふまえた質問になる。
(推薦入試の合否判定を先に行い、その後一般入試の合否判定をする)


・・・・

以上ですね。


シンプルを心がけました。

疑問点があれば懇談会の時に補足させてください。


今日は面談6名です。

入れ過ぎたかなぁ。


面談申込用紙の提出期限は先週金曜まででしたが、

まだ提出していただいて大丈夫です。

(日程調整の相談はさせていただくかもしれませんが)

お待ちしております。



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-06-29 10:33 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(0)
岩倉・北名古屋市民のための商業高校選び2015
「ついに東邦高校の商業科が募集を停止したんですよ~」

先日いらっしゃった私立高蔵高校の渉外担当佐藤先生は

我慢比べをして来た甲斐があったと嬉しそうに報告してくれました。

東邦高校はスポーツ重視路線に専念することになったようです。

これで愛知県尾張地区の私立高校商業科のTOPは

高蔵高校と言い切ってしまっても良い状況が揃いました。



今まで愛知県尾張地区の私立高校の商業科のTOPは

東邦高校と高蔵高校が争っていました。

名城大附属も商業科を総合学科という風に形を変えたので、

この2校の一騎打ちだったそうです。

何をもって比較をして、何をもってTOPなのかということですが、

資格取得の数だったり進学実績だったりのようですね。

はたから見ると比べにくいですが、

中の人たちからするとよくわかるそうです。



今春は高蔵は商業科から名市大にも合格者を出しましたし、

高蔵高校の商業科はますます元気良さそうですね。


・・・


ちなみに公立も混ぜると愛知県尾張地区の商業高校のTOPは

県立愛知商業高校です。

そして次に市立名古屋商業高校が来るでしょうか?

商業科としてはその次に高蔵高校が来るだろうとおっしゃってましたね。


「岩倉総合はどのあたりでしょう?」

と佐藤先生に伺うと、

「総合学科を混ぜるとなるとまた話は変わってきちゃうんですが・・」

とおっしゃってました。

市立西陵高校、岩倉総合高校、名城大附属高校総合学科、

このあたりは高蔵の上に来てしまうかもしれませんとのことでした。

(他の公立商業高校の位置は不明です。勉強不足でスイマセン)


・・・


さて、まとめます。


岩倉・北名古屋市民が普通科では無く商業科・総合学科での進学を考えるならば・・・


公立高校進学希望ならば、

岩倉総合・西陵・古知野あたりが第一候補になるでしょう。

そして、私立を滑り止めで受験するならば、

高蔵・名城を私立の第一として、

もう一つ本当の滑り止めを受験することをお勧めします。

名鉄犬山線からならば瑞穂・啓成・享栄・大谷・同朋・修文あたりでしょうか。


・・・・・・


商業科のチカラは比較しづらいですよね。

ホームページを覗いたぐらいでは

資格取得一覧とか載ってない高校もありますからね。

話題に出した高蔵高校ですらHPから

商業科の力を感じることはできませんでしたw


普通科のように比較するのに何かわかりやすい

指標とかがあるといいんですけどね。

高校の先生に話を伺いながら、

商業科の勉強も進めていきたいと思います。




今日はこのへんで。

それでは。



当ブログ関連記事

岩倉市民のための商業高校選び(2011年記事)
商業高校の進路は進学が増えている!
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-06-17 10:30 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(0)
1・2群共通校になる松陰と小牧南
愛知県教育委員会から2015年2月16日付で

「平成29年度以降の愛知県公立高等学校(全日制課程)入学者選抜
における通学区域並びに群及びグループ分け案について」

というとてつもない長い名の資料が発表されました。

いつもコメントしていただくXYZさんから情報いただき

早速愛知県教育委員会のホームページを見てきました。

こちらですね

「平成29年度以降の愛知県公立高等学校(全日制課程)入学者選抜
における通学区域並びに群及びグループ分け案について」


現在中1の生徒から変更になりますね。

盛り上がる江南VS西春の状況に動きがあるかと思いましたが、

大きな動きはありませんね。1・2群共通校が少し増えたという感じです。

子供の数が減ってきたこともあり交通の便が悪かったりする学校は

徐々に生徒数を減らしてきています。

そんな学校を中心に1・2群共通校にして組み合わせをしやすくして

生徒数をなだらかに調整をしている感じでしょうか。



1・2群共通校に追加されたのは尾張地区では

松陰・小牧南・美和・大府東の4校です。

岩倉市民や北名古屋市民に大きく関わるのは・・・

松陰と小牧南ですよね。

当塾からも多く受験する2校です。

発表された資料をプリントアウトして、

松陰と小牧南にとって新たに増えるであろう

組み合わせ校を挙げてみました。
e0092453_9534498.jpg


まずはご近所「小牧南」。


元々小牧南の組み合わせ校は全県模試追跡調査で見ると、

上位組み合わせ校が江南・一宮南・熱田、

下位組み合わせ校が小牧・一宮南


といったところです。

(一宮南はとても近い実力なので上にも下にも組み合わされます。)


ここに加わるのはおそらく

下位の市立山田と春日井西でしょう。

上位の春日井も視野に入りますが、

春日井と小牧ってアクセスが良くないんですよね。

おそらく2校の間に住む一部の人だけの組み合わせかと。

春日井ほど離れていませんが春日井西も同じことが言えるでしょうか。

小牧の南部に住む生徒と春日井の東北部に住む

一部の生徒には朗報でしょうが、多くの生徒には他人事でしょう。

2校は立地的にとても近いですが、

国道41号と市境に阻まれて心理的な距離は少し離れているかと。


私たち名鉄犬山線沿線に住む人たちからすると、

小牧南の変化というのは「市立山田」を組み合わせることができるようになった、

という1点ですね。小牧南の復調はまだ先の香りがします・・・

小牧南にせよ丹羽にせよアクセスが良くないと苦戦しますね。


・・・


さて、松陰です。

名古屋市の西の端にあるこの学校、

ここ最近は入りやすい状況が続いてましたね。

こちらは組合せの幅が大きく広がりました。

元々の組み合わせ校は、追跡調査によると

上位組み合わせ校が瑞陵・桜台・千種

下位組み合わせ校が津島東・北・五条


といった感じです。名鉄犬山線沿線からは

組合せがしづらい学校ばかりですよね。

元々西春と組み合わることができますが、

校風が180度違いますからねぇ(苦笑)


ここに今回追加されるのが

上位は市立菊里や半田、

下位は名古屋西や中村です。

(近いレベルの学校として天白もありますね)

菊里や半田は立地や他の組み合わせ校の具合など考慮して

現実的かどうかまでは把握してません(スイマセン)

名古屋市内TOP校の一角である菊里は

地下鉄東山線が通っていてある程度現実的かと思うのですが、

果たしてわざわざ遠い松陰を組み合わせる場合があるかどうか。

半田も半田駅から松陰まで電車で50分程度なので通学圏内かな?

もしもこれらの組み合わせが現実的であれば松陰には朗報ですね。

多くの組み合わせ上位校を持つことで

レベル上昇が見えてきますからね。


そして私たち名鉄犬山線沿線の受験者からすれば、

名古屋西や中村を組み合わせて受験できるようになるのは本当に助かります。

松陰と校風の近い下位組み合わせ校が無かったですからね。

松陰一本で受験する生徒多かったですからね。


・・・・


さて実際レベルはどう動くでしょうね?

私の予想は・・・

小牧南が若干上昇、松陰が上昇です。

共通校になるということは受験しやすくなるということですからね。

生徒が集まって上昇してもらわないと困るはずです(笑)



ここまで詳細に発表してしまってますから、

案というもののほぼ決まりじゃないでしょうか。

決定まで見守りたいと思います。

繰り返しますが、現在中1の生徒から変更ですからね。

現中1の生徒をお持ちの保護者の方は特に

要チェックです。



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-02-18 12:24 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(2)
岩倉・北名古屋市民のための公立推薦入試合格率推移一覧
愛知県公立高校推薦入試の倍率が昨日の20時に

教育委員会から発表されましたね。

こちらからどうぞ↓↓
平成27年度愛知県公立高等学校入学者選抜における志願状況

昨年作成した岩倉・北名古屋から通いやすい高校限定の、

公立推薦入試合格率推移一覧をオマケで掲載しておきます。
(クリックで少し拡大)
e0092453_18582242.gif

e0092453_18581870.gif


昨日発表されたデータはここにまだ加えていませんが、

過去8年のデータを見れば各校の傾向見れますよね。



・・・



今年大きな動きがあった高校を挙げてみますと、


まずは明和高校。志願者124名は過去8年間で最高の人数です。

おそらく今回の推薦合格率は30%を切りそうです。


そして犬山南高校。志願者54名は過去8年間で最高の人数で、

H21年から6年連続合格率100%でしたが、今回で途切れますね。


一宮工業の機械科も志願者48名で、久々に合格率100%切ります。


大きな動きがあった高校はこのぐらいでしょうか。

あとは例年通りです。

岩倉総合は今年113名で、番狂わせが無ければ全員合格するでしょう。


ここの志願者はほぼそのままその高校を受験することになるので、

ここの志願者数の具合が一般の志願者の具合とリンクするかもしれませんね。

(検証してませんがw)

大きな動きがあった上記の3校は一般入試時もチェックしておきたいと思います。



・・・・



週末ですが定期テスト前のため今日も明日も

昼から夜10時まで開放中です。

是非自習に来てくださいね♪


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-02-14 20:15 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(0)
愛知県公立高校TOP校ベスト10~2014春データ~
このタイトルの内容をなんだかふと調べたくなって、

このバタバタした今の時期にやる必要はとても低いのに、

調べてみたい欲望に負けて調べて並べてみました(苦笑)


ネットで「愛知県 公立高校 偏差値 ランキング」なんて検索かけると、

「その偏差値どこから持ってきてるの?」

「あらゆる偏差値を総合しましたってなに?」

「その情報元って信頼していいのですか?」

というランキングが沢山出てきます。


大筋間違っていないのでしょうが、

せっかくなので一番信憑性が高いと思われるデータを元に

上位10校を並べてみることにします。

えぇ、受験者数の母体が県内最大の

愛知全県模試の追跡調査からデータを拾ってきました。

(TOP校は愛知県進学模試の方が母体数あるのかもしれませんが、
各校合格者の細かな数値までは公表されていませんからね。)

2014年春に受験した生徒たちの追跡調査ですね。

合格者の平均偏差値と平均内申を書いておきます。

情報の信憑性を測るためにもその母体数も書いておきます。

並び順は純粋に合格者平均偏差値で上位10校を並べました。

(どうも内申は三河や知多半島など濃尾平野から離れると
一極集中しやすく、高めに出てしまうようなので参考程度に)

では書いてみますね。


順位・高校名(市町村名)・合格者平均偏差値・合格者平均内申・データ母体

 1位  旭丘高校(名古屋市)  70.2  43.7  52人
 2位  明和高校(名古屋市)  69.5  43.4  60人
 3位  一宮高校(一宮市)    69.0  42.9  39人
 4位  岡崎高校(岡崎市)   68.0  42.8  42人
 5位 時習館高校(豊橋市)   67.6  43.0  34人
 6位  菊里高校(名古屋市)  66.8  42.0  68人
 7位  向陽高校(名古屋市)  66.7  41.6  76人
 8位  刈谷高校(刈谷市)   66.1  42.5  43人
 9位  瑞陵高校(名古屋市)  65.4  41.4  76人
10位 一宮西高校(一宮市)   65.3  41.2  63人

以上です。

次点として
11位  千種高校(名古屋市)  65.0  40.6  48人
12位  半田高校(半田市)   64.3  42.3 110人


といったところです。


所感としては、

・三河のデータ母体が少ないのはサナルが強いからで、
 愛知県進学模試に母体が行ってるからかなぁ。

・名古屋市内TOP5校の1校と言われてきた千種が
 瑞陵にデータで抜かれてるなぁ。昨年もだなぁ。
 いつからなのかなぁ?今後どうなるかなぁ。

・一宮西校はなぜあんなに不便なところにあるのに、
 なぜこんなに強いのかなぁ?一宮市は人口38万人に対して
 ベスト10に2校送り込むなんてスゴイなぁ。

・私立も混ぜてみたいけど、私立は公立の滑り止めで受けている人が
 大半なのでその高校の入学時の実力を表してるとは言わないからなぁ。
 おそらく東海・滝が上位に食い込むぐらいかなぁ。
 でも東海滝も大半が中学からの生徒だから正しい実力を表してないよなぁ。


こんな感じですね。



この手の話題は必ず盛り上がりますが

ご意見ある方はお手柔らかにお願いしますね♪


「そんなわけないだろ(゚Д゚)ゴルァ!」

なんて妙に喧嘩腰のコメントはスルーしますのでご了承くださいw




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-02-04 18:28 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(4)
推薦入学不合格者の同一校再受検
愛知県公立高校入試についてのお話です。

愛知県では公立高校の推薦入試を受験したら、

一般入試でも同じ高校を受験するように学校の先生から指導があります。

いや、下手したら強制のような表現で伝えてきますね。

「推薦で受けたら一般も同じ学校を受けなきゃいけないんだよ」

なんて表現で生徒に伝えてきます。


・・・これ、正確にいうと間違いなんですよね。

小保方さん風に言うならば、

「推薦と違う高校、一般で受けれます!」

ですw

それを示す資料としてはこちら。

愛知県教育委員会の高等学校への入学ページの、

平成26年度愛知県公立高等学校入学者選抜の実施結果及び推薦入学に関する調査結果の概要

からご覧ください。(しばらくしたらリンク切れるかもしれません)

資料の下の方にありますよね。

推薦入学不合格者の同一校再受検
再受検率 91.0 %(90.7 %)


カッコ内の数字はH25年度のものです。

この数字が示すように、10人に1人は推薦で受験した高校と

一般で受験した高校が違うようです。

私はそのパターンに立ち会ったこと無いですけどね。


・・・


ではなぜ学校の先生は事実と異なることを伝えてくるのか?

ここには日本特有の相手を思いやる心といいますか、

相手の気持ちを考えた動きがあるのだろうと私は思っています。



受け入れる高校側になって考えてみましょう。

「A中学の推薦で不合格になった子たち一般で受けてないね。

進路指導適当なのかな?本当に来たい生徒を送ってほしいよな。

A中学全体の印象が良くなくなるよな。何かとマイナスだよなぁ」


こう思うでしょう。

送り出す中学も、

「推薦で不合格になった子たちが違う高校をどんどん受験していたら

軽い気持ちで推薦を受けていると高校から思われるのが自然だろう。

本当に行きたい生徒を推薦で送り出すべきだろう。

推薦を受けるなら一般も受けることを念を押しておくべきだろう。

それが筋だろう」


って感じでしょうね。


制度的には推薦と一般の受験校を替えることは可能ですが、ちょっと感じ悪いですよね。

少なからず中学と高校と関係性ってあると思うんですよね。

推薦受けて一般受けないような失礼な振る舞いを中学がし続けていたら、

困ったときに高校は力になってくれないでしょう。相談に乗ってくれないでしょう。



そんなわけで学校の先生は断定口調で言ってきます。

「推薦を受けるなら一般も同じ高校しか受けれません」なんて。

生徒本人、保護者、言う先生自身、進路主任、校長、受験する高校など、

あらゆる関係者にとって良い結果になるようにです。

・・・

・・



誰に聞いたわけでもない、私の想像ですけどね(笑)

この想像、いい線行ってると思うけどなぁ~。

現役公立中学教師の皆さんからのご意見お待ちしてます♪



FBで石川県の根保先生よりいただいた情報としては、

「推薦で受けていたという状況が受験にプラスに働くから」

という理由でしたね。なるほど。そういった線もあるのかな。

・・・


ちなみに、どうしても一般で違う高校を受けたくなった時の対処としては

コメントでいただいたXYZさんのおっしゃる

「推薦不合格で、その高校でやっていける自信がなくなった」

という理由を誠意をもって先生に伝えるのが良さそうです。

親から伝える方がいいでしょうね。迷惑かけますがといったスタンスで。

生徒が言えばけんもほろろに断られるでしょうから。


・・・


さてさて、

色々書きましたが、この話、今の中2生で終わりです。

2年後からは推薦と一般が同日に行われるようになりそうだからです。

まだ未定ですがおそらくそうなるでしょう。

来年受験を迎える中2生の保護者の方々だけ覚えておいてくださいね。



・・・・・・


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-01-22 11:31 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(6)
西春高校と江南高校~2015~
今日は予告した通り西春高校と江南高校について書いてみたいと思います。

この話題は必ずヒートアップします。

情報の援護射撃をしていただける同業の方から

コメントをいただけたりします。なんでしょね。

K-POPとジャニーズを比較するぐらい

熱が入ってタブー感出ます(笑)


・・


グーグル検索で「西春高校 江南高校」とかけると、

検索結果上位5位は
e0092453_10271130.gif

ヤフー知恵袋2つと高校受験ナビと当ブログの記事と秀英予備校西春校HPです。

グーグル検索で「江南高校 西春高校」とかけると、

検索結果上位5位は
e0092453_10271449.gif

ヤフー知恵袋2つと高校受験ナビと当ブログの記事と秀英予備校西春校HPです。

検索結果が安定してますね。(秀英さんのSEO対策スゴ!)

このヤフー知恵袋や高校受験ナビにも当ブログのアドレスや名が出てきたりします。

検索でかかる当ブログのタイトルが「西春高校の大学合格実績が緩やかに下降中」

なんですが、今思うと状況変わってるなぁと思い、

訂正しておかないとこのまま西春の進学実績が下がり続けていると

勘違いされちゃうといけないなぁと思い、

わざわざヒートアップしやすい話題について書こうと思った次第です。


・・・


手っ取り早いのは大学合格実績の比較ですよね。

両高校のHPを覗いてきて近年の大学合格実績の数字を書き出してみました。

(大田先生に手書きで書いてもらいました。オマケで小牧南も掲載)
e0092453_19465899.jpg

e0092453_1947134.jpg


西春は平成24年春で国公立大の合格者を200名切ってしまっていましたが、

翌平成25年春で258名の合格者を出してます。

今春平成26年春には226名とのことで、

下降し続けるように思われた合格実績は踏みとどまって戻してますね。

国公立大学合格者数はこんな推移です。

H22年 229名
H23年 209名
H24年 190名
H25年 258名
H26年 226名


対して江南。

国公立大学合格者数はこんな推移です。

H24年 107名
H25年 130名
H26年 148名

昇り調子ですね。

ただ、国公立大合格者数の伸びに対して

県内国公立大の合格者数が大きく動いていないところを見ると、

遠くの国公立も無理くり受けさせているような

コテコテな進路指導が透けて見えますけどね。(西春も少なからずある)

それでも勢いは確か。


西春を脅かすまでにはまだ及ばないですけどね。

数値で御覧頂いたとおりです。


・・・


猛烈な勢いで西春の大学合格実績に迫り続けると

思われた江南は西春との差をまだ詰め切れずにいます。

(私が勝手に思ってただけかなw)


いろんな要因あるんでしょうが、

私が思う一番の要因は・・・

やはり組み合わせることができる高校の違いかなと思います。

昨年春の入試で見ると、両校の受験者数の状況は

西春 第一志望 322名 第二志望230名 合計552名
江南 第一志望 411名 第二志望 66名 合計477名

です。

手頃な上位組合せ校が見当たらず、江南を第二志望で受験する生徒はとても少ないです。

私の好きな愛知全県模試の追跡調査を見ると、

西春の上位組合せ校は一宮・向陽・明和などで、
一宮を第一志望にする生徒は受験者数の約20%でした。

江南の上位組み合わせ校は一宮西・千種国際などで、
一宮西を第一志望にする生徒は受験者数の約6%でした。



ここがとても大きいかなと。江南のレベルを大きく超える尾張北部の生徒は

一宮や明和にアタックするのが自然でしょう。

(一宮西は犬山線利用者からしたらあまりに遠いです。)

そうすると組み合わせはやはり西春になりますよね。

西春か江南を迷うぐらいの生徒が江南に来ることはあっても、

一宮を狙える生徒が江南に来るというケースは稀じゃないかと。

江南は上に組み合わせやすい上位校を持たないことが弱点じゃないかと。

私はそう思うのです。

 

・・・・


そんな状況ですが、もうすぐ群とグループ分けの改編について

愛知県教育委員会から情報が降りてくる予定です。

2年後の春に受験する現在の中1の生徒たちから

変更だったと思います。

この群・グループ分け改編でまた状況変わりますね。

どちらの高校にとって追い風となる改編になるか、

楽しみですね。


私はどちら派でもありませんけどね♪



長くなりました。

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-01-19 12:21 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(4)
岩倉・北名古屋近隣高校の校風分布図
先日ネットを見ていたら面白い資料を見つけました。
こちらです。
e0092453_9505557.jpg


愛知県内の大学の学力や校風をぶっちゃけて表した表です。

これ面白いですよね~。よく表現されてますよね~。

石川県の根保先生に教えてもらったのですが、

これはオバタカズユキという方が書いた「大学図鑑」

という本の1ぺーじなのだそうです。
e0092453_9505325.jpg

気になったので先ほど早速Amazonで購入しました。


こんな図が高校版でもあったら面白いのになぁ~なんて思って見ていましたが、

似たようなものを自分で作っていたのを思い出しました。

昨年の春先に行った入試説明会のために作成した近隣高校の校風分布図です。


WEBでの公開予定が無かったので少し失礼な表記もあったのですが、

今回ここでご紹介するために少し失礼な表記は書き直しました(苦笑)

「まだ失礼な表記あるじゃねーか!」なんて思われたならば、

もっとエグいこと書いてあったと想像してもらえればと思いますw


こちらです。
e0092453_1061491.gif


PDFも上げておきますね。
高校の校風分布図 ~岩倉市・北名古屋市の近隣高校バージョン~

偏差値に関しては基本的に愛知全県模試の追跡調査資料からで、

校風に関しては生徒から聞いたりした私の独断と偏見によって作成されています(笑)


地元公立高校に関しては大きな特長が無いですから記述はナシです。

(先日の一宮南と小牧南の話を受けて、小牧南を多少右にずらしました)

あと追加したい高校は・・・

「北高校」「新川高校」など北名古屋市民が通いそうな高校と、

「向陽高校」などTOP校と「高蔵」など中堅私立校でしょうか。

あんまり多すぎるとそれはそれでわかりにくくなりますから、

バランス見ながらですが、また高校のことを調べて加えてみたいと思います。


校風の具合は独断と偏見なので大きな間違いあれば

またどなたかアドバイスください。

こういう資料とか順位とか分布とか、私同様好きな方多いんですよね(笑)

ネット上では特にそれを感じます。


一宮高校の位置が少し不安です。

もっと右寄りかな?でも自主性に任せた校風とも聞いてるしな・・



・・・


この資料がどなたかの参考になると良いです。


高校選びの相談はいつでもおっしゃってください。

私が一番お力になれるであろう分野の1つですから!

もちろん相談は塾生のご家庭に限りますからねw



・・・

さて、

中3生の学年末テストは明日の最終日を残すばかりになります。

最後まで気を抜かずやりきりましょう!

中3生!しっかり昼から自習来いよ!昼寝するなよ!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2015-01-15 10:31 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(7)