愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■お問い合わせはこちらまでご連絡ください
0587-37-5825

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@に変えて送信を)

□学校リンク集
岩倉北小岩倉南小
岩倉中学南部中学
千秋中学一南高校
西春高校牧南高校
小牧高校岩倉高校
記事ランキング
最新のコメント
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
コメントありがとうござい..
by sakura-kobetu at 10:06
岩倉から啓成に通って二年..
by 365 at 01:08
次はそれで頼みますよ! ..
by sakura-kobetu at 21:46
>こっちかな? のリン..
by 中島 at 13:17
>たかとりーな たかと..
by sakura-kobetu at 00:18
私も岩倉に見学に行ってか..
by たかとりーな at 22:19
ブログパーツ
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...
検索
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
ブログジャンル
画像一覧
本日プレモル日和!
今日もブログ更新できず追い込まれました。

2日続けてだなんて珍しいです。


ちなみに昨日記事に書いた問題は無事に解決しました。

簡単に解決したように書きましたが、

昨日はその問題について考えて悶々として

しばらく寝れませんでしたね(苦笑)

そんなことそうそうないのですが、たまに

塾のことで悶々と考えて寝れない日があります。


つばめ学院の関口先生が上手く心の整理ができない状態を

「心がざらつく」なんて表現をされていましたが、

あぁ、まさに今の気持ちが「心がざらつく」って感じ

なのかもなぁ・・・なんて寝れぬ間に思いましたね。



昨日寝れずに悶々と考え、今日起きてどう対応しようか考え、

よーく考えたうえで時間をおいて落ち着いたことがとても良かったようです。

無事に平和的に解決をすることができました。

昨日解決を図っていたらキレちゃってただろうなぁ。



・・・



いろいろ考え、時間を経て、

なんとか解決することができました。

指導歴が長いからといってスッと解決できる問題ばかりではありません。

いつまでもいつまでも、生徒について講師について、

頭を悩ませる日々はこれからも続くでしょうね。




昨日の夜から悶々とした問題が解決して、

今日はプレミアムモルツがとても美味しいです(笑)

プレモルは日々美味しいですが今日は格別ですね。



今日のように、美味しくプレミアムモルツが飲める日が増えるよう、

引き続き精進を重ねます!



今日はこのへんで。

それでは!

期間限定の芳醇エールというプレモルと、
生徒が休み時間に食べていて食べたくなった
100均で売ってたわさび柿ピー(笑)
あぁ今日はどちらも格別美味しかったです!
e0092453_0334285.jpg

[PR]
# by sakura-kobetu | 2015-09-17 23:56 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
「調子に乗らぬように」と問題が起こる
日付が変わりそうです。

久々にブログ更新で追い込まれましたね。

更新時間はインチキして16日の23時58分にしておきますが、

これはブログを書き終えるときには日付を超えてしまいますね。

追い込まれてしまったときは、その時感じていることを書くと決めています。

そうですね、今自塾に対して感じてるのは・・・


なかなか調子いいんじゃないか?

ということです。


自習室は見に行かなくても緊張感が保たれています。

授業を行う手前の部屋も、友達同士が隣に座っても皆が勉強に取り組めています。

休み時間も楽しそうにしっかり休めているようですし、

お、なんだか教室全体がイイ感じになってきているんじゃないか?

なんて感じています。

・・




しかし、だいたいそんな風に気が緩んだ瞬間に、

何か問題が起こると相場が決まっています。

そしてその展開予想そのままに・・・


今日はちょっと問題が起こったようです。

んー、調子こきの私が調子に乗らぬように、

ちゃんと神が課題を与えてくれるようです(苦笑)

さて、明日は生徒と膝を突き合わせて話す必要がありそうです。



キッチリ対処してキッチリ解決し、

良い調子を継続していきたいと思います。


・・・


台風近づいてますし中学の体育大会がある週末は天気悪そうですね。

中3リュウスケが言うには、陸上の記録的には曇りが一番良い

とのことなので、程よく曇りだと良いですね。(見学側的にもw)

曇りを祈って週末を迎えたいと思います。




ショートですが

今日はこのへんで。

それでは。


e0092453_14478.jpg

[PR]
# by sakura-kobetu | 2015-09-16 23:58 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
勉強最強の敵は「絵描き」と「妄想」
春先から来てくれているある生徒は

学習の取り組みに対して、成績の伸びが今ひとつで

伸び悩んでる感がある生徒です。

そんな話を夏の面談でお母様ともしました。

「取り組んでる割には思ったほど伸びてない気が・・」

なんてお話でした。



さて、どこに問題点があるのだろうと私も気になっていたのですが、

先日その原因ではないかというその生徒の行動を見つけました。

授業を行う手前の部屋で自習中に、ノートの最後のページに

絵を書いているのを見つけたのです。

授業の終わりがけの時間帯ではありましたがそんなの関係ありません。

重要なのは、この人目が多い手前の部屋一番後ろの列の席で、

夏休み中に中3生がノート最終ページに絵を書いていたという事実です。



「あ!これだわ!」

確信しました。


ハインリッヒの法則って聞いたことありませんか?

こんな図で説明されるやつです。
e0092453_17244137.png

出典元 Wikipedia


この勝負かかった中3生の夏休み中の学習中にノートの後ろに絵を書く。

これはピラミッドの一番上の1つの重要事例です。

これはひとことで言うと「勉強に気持ちが向いていない」ということですね。

塾の人目につく自習中でこの行動ができてしまうということは・・・

勉強部屋の密室ではどうなる?学校の授業中とかどうなる?

見えないピラミッドの中段は29!下段は300!

これだけ広がってるわけです。恐ろしいです。


おとなしく真面目な取り組みの生徒なので

私が発見するのが遅れました。自分の未熟さに凹みます。

真面目に取り組んでいるように見えるが

そこに魂が込められていなかった・・・ということでしょう。


テスト前のワーク2回目の取り組みがなかなか進まなかったり、

夏休みの課題点検がギリギリだったりした事実が線で繋がります。



・・・・



早速その生徒に声をかけました。

「お前、絵描きだな?妄想もよくするだろ?

なんてことだ・・・。一番タチが悪いやつだ(苦笑)」


学習の最強の敵である「絵描き」と「妄想」スキルを身に着けています。

アニメや漫画が好きな生徒はこのスキルを身に着けていることが多いです。

そしてその生徒はアニメや漫画が大好きです(苦笑)


学習を妨げる物理的なものは大人たちの介入で対策を講じることができます。

スマホだったりゲームだったり、漫画だったり。


しかし、絵描きと妄想は大人の介入で防ぐのがとても難しいのです。

勉強をするために勉強中にはペンを握ってます。

絵を書く誘惑は勉強中ずっと、四六時中です。

妄想はもっとタチが悪い。起きている時間は全て妄想することができます。

気持ちが向いていない勉強中など格好の妄想チャンスです。



手強い相手に遭いました。

全力で戦いましょう。


まずは人目のある手前の部屋で勉強をしてもらう。

あとは学習の絶対量を増やし、ワーク演習回数も増やします。

絵を書いたり妄想している場合じゃない環境で

次回のテストを迎え撃ちます。

覚悟してくださいね。

受験まではそれらのスキルを封印してもらいますから!
e0092453_1851715.png

出典元 アテナ速報 - パズドラ速報・最新情報・攻略情報・嘘かほんとか分からないネタまとめ

・・・


保護者の皆様、

お子さんがアニメや漫画が大好きな場合はお気をつけ下さい。

勉強最強の敵「絵描き」「妄想」というスキルを身に着けている確率が高めです(笑)

その疑いがあるようならば、密室での勉強は危険です。

人目のあるところで勉強してもらうようにしてあげてください。

絵描きチャンス、妄想チャンスを減らしてあげましょう。




今日は勉強最強の敵をご紹介しました。

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
# by sakura-kobetu | 2015-09-15 18:12 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
窓にぶつけられたアイスクリームから始まるお話
さくら個別指導学院は開校10週年をもうすぐ迎えますが、

この10年での塾での1番の事件はやはり「2007年アイス事件」ですね。


調子に乗った中学生3人組が、塾の窓際で自習をしていた

友人の塾生めがけて31アイスを投げてきたという事件です(笑)

当時は現在トライさんが入ってる場所にあったんですよね、当塾は。

ほら、31アイスの眼と鼻の先でしょ(笑)



アイスはベッタリと塾の窓についてみっともない感じになって、

掃除が面倒でしたね。2階のテナントの窓の外側ですもの。

ぶつけた中学生は特定してキッチリ追い込んで、

塾に謝りにこさせましたけどね(笑)



このアイス事件の面白いところは、ここからです。

アイスをぶつけてきた調子に乗った中学生3人組のうち

2人が塾に入ってきたんですよね~(笑)

そのうちの1人は実は林先生の一番上の兄ちゃんです(笑)


当時の様子はもちろんブログ記事になってます。

カミナリおじさんデビュー(2007年5月の記事)
凄い縁(2007年7月の記事)
アイス事件、その後。(2008年5月の記事)


・・・・・


アイス事件から始まったこのお話、

本日新たな進展を迎えました。

「アイス事件、その後のその後。」ですね。


アイスをぶつけた生徒と同世代の元生徒が

今日塾に遊びに来て教えてくれたのですが・・・

なんと!アイスをぶつけてきた首謀者の生徒が

もうすぐ学校の先生になるとのこと!!!

そんなことあるか?(笑)


高校に入り勉強に覚醒し、東京の大学へ出て行ったそうです。

そこでどういう流れか学校の先生になることにしたらしく、

この夏に教員採用試験を受けたところらしいです。


凄いなぁ~。

ただのヤンチャ坊主だったのになぁ~。


「自分みたいなやんちゃな中学生の相手は無理だから、

高校の先生にする」ということで高校の先生志望らしいですけどね(苦笑)

ヤンチャ坊主の気持ちが我がことのようにわかる学校の先生、

いいですね。是非中学生の指導をして欲しいですけどね。




窓にぶつけられたアイスクリームから始まるこのお話、

もう少し続きそうですね。

また学校の先生になったら塾に遊びに来てもらうことにします。


そんなわけで、ゲン、待ってるからね~。

コウキも遊びに来てな~。



今日はこのへんで。

それでは。



2007年アイス事件当日。今は無き31アイスの盛況ぶりが凄かった!
ほら、2階に青進学院さんが!まだここにあった!時代を感じる!
e0092453_20562334.jpg

[PR]
# by sakura-kobetu | 2015-09-14 21:01 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
ブログ新装開店準備中
OFFです。余談を。

何度か書いてきていますが、

来月10月1日で開校10周年になります。

その区切りでブログをリニューアルしようと

準備を進めている最中です。


実は新しいブログはもう動き出していて、

フェイスブックのお友達たちには

一足先に遊びに来ていただいています。


実は新しいブログはもう結構記事を書き溜めていて、

今日で書いた記事は50記事を超えました。

その内訳はですね・・・

ブログ作成過程記事が11記事、

中学生の勉強法についての記事が20記事、

高校の選び方の記事が10記事、

塾の日常の記事が1記事、

そして・・・

OFFの余談が9記事です(笑)



ここからさらに高校の選び方記事が増えていきますね。

余談記事も増えるかなw

10月1日以降は塾の日常記事がメインになってくるでしょうね。



今度の新しいブログでは一部のカテゴリーで

北名古屋校の澤木先生にも書いてもらっています。

澤木先生の細かな分析と継続する力を活かして、

私には書けない記事を書いてもらってます。



そして、毎日更新ではありませんが、

新たに北名古屋校のブログも準備して動き出すことになります。




引き続き、いえ、今まで以上に情報発信に力を入れて、

当塾は11年目を迎えます。

いつも当ブログをご覧いただいている皆さま、

今まで以上に真面目に情報発信をすることを決心しましたので、

10月1日を、それ以降の更新を楽しみにお待ちいただけると嬉しいです。


「偉そうに言っちまった!」効果で頑張ります!


今日はこのへんで。

それでは。


e0092453_114292.jpg

[PR]
# by sakura-kobetu | 2015-09-13 23:50 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)