愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
塾人として感謝を忘れぬために
こんにちは、代打のよこやまです。

今夜は代打の神様「八木様」並みのタイムリーを狙いましょう(笑)
(このネタが分かる方、、、大好きです。)

僕も小さいながらも江南市と北名古屋市で

学習塾を開いています。

おかげ様でたくさんの生徒と保護者の方にに愛されています。

その偏差値は「さくら個別」にも負けません。

これは信憑性に乏しい噂ですね(笑)




それにしても、

僕がこうして塾人としていられるのは

多くの方々のおかげです。

その中でも、特にお世話になった、

3人の先生方への感謝を忘れないために、

ここに記しておきます。




一人目は、

恩師、百枝先生です。

百枝先生なくして、今の僕は絶対にありえないでしょう。

名古屋付近で中学受験を考えている方には、

迷うことなく百枝先生をお勧めします♪

もしもそんな方がいらしたら国立先生まで!!

小学・中学のころ、

僕は勉強ができない子どもでした。

そして分かりやすく

嫌い=出来ない

という子どもでした。

どれくらい出来なかったのかというと、

九九を覚えたのは3年生で!

というくらいです。

しかし、百枝先生に出会い、

島田伸介ばりの面白い授業と

北斗晶ばりの鬼のような授業に鍛えていただき、

なんと中学を出る頃には、

学年の上位まで成長することが出来ました。



学生時代昔通っていた塾から講師を手伝わないかとの

お誘いを受けました。

「いや、できないっすよ!」

と言った僕に、担当の先生から

「分かってる。

 だからだよ。

 出来ない子の気持ちは出来ない子にしか分からないから。」

と言われたことが塾講師の始まりでした。

とことん付き合ってくださった百枝先生に感謝です。

百枝先生の授業はとても完成度が高く、

僕がもっともお手本とする授業です。

今はもうその授業を受けることはありませんが、

記憶の中でその背中をいつも追いかけていることが

今でも僕を成長させてくれます。




二人目は、

皆さんの大好きな国立先生です。

負けないくらい僕も好きです。

学生時代に国立先生が教室長をされていた

個別指導の教室で大変お世話になりました。

学生時代の僕は、

パートナーのいぬどう先生の僕に対する印象の言葉を借りれば、

「飲む・打つ・買う」を豪快にする学生でした。

おそらく散財女王のはっとーーりー先生と良い勝負ができるでしょう。

しかし僕のほうがきっとデンジャラスなこと間違いナシです。

そんな僕をこの仕事の魅力に引き込み、

また学生の甘ちゃんボーヤから大人の卵にしてくれたのが

まさに国立先生なのです。

あの頃、講師皆が生徒のために一生懸命でがむしゃらでした。

現在、教室運営をする立場になり、その難しさに四苦八苦すると同時に

そんな空気を作っていた国立先生の敏腕ぶりを妬ましく思います。

さくら個別指導学院はあの頃の教室よりもさらに素晴らしいことでしょう。

国立先生が何の縛りも受けず、良いものをどんどんTTPし、

一切の妥協なく携わっているのですから。

僕は岩倉市の両サイドである江南市と北名古屋市から、

さくら個別よい良い塾となるべくがんばっています。

まだまだ未熟ですが追い越すつもりでいます。

さくら個別の講師の先生方はしっかり国立先生を支え、

より生徒のために、よりさくら個別のために頑張ってください。

それが、きっとあなた達の中にもかけがえのない無形の財産を残し

代えがたい貴重な経験と能力を与えてくれることでしょう。

僕がそうであったように、きっと!!

さくら個別に通っている生徒の皆さんと保護者の皆様、

舌がよく回る僕ですが、正直にお話しておきます。

「さくら個別は良い塾です。」

これは同じ塾人として、同業者としての目線で、

プライドの高い僕が言うのですから

その噂の信憑性はかなり高いですよ(笑)

そしてこの記事を読んだ国立先生はお休みボケすることなく

がんばってください。

僕からの身をわきまえないエールとプレッシャーですが

それだけ尊敬と信頼を寄せているということです。




三人目は、

岐阜県の想論館のこーむら代表です。

国立先生が塾講師としての産みの親なら、

こーむら代表は塾人としての育ての親でしょう。

こーむら代表がいなければ、

まぁ、今頃の僕は繁華街でハバを利かせていたかもしれませんね(苦笑)

塾人としての独立を決めた頃、

国立先生のお誘いにより京都であった

塾の経営者の方々のオフ会に参加させていただきました。

まだ卵から孵ってもいないような僕らの話を

山口県「かわしま進学塾」のかわしま先生を始め、

多くの諸先輩がたに熱心に聞いていただくことができたこと、

またそこで頂いた、おそらく先生方にとっては

たわいもないような会話の一つ一つが

今でも僕らの支えであります。

そんな中で出会ったのがこーむら代表でした。

それはもう、、、

卵の殻から出していただき、

暴れまわるフィールドをいただき、

たくさんの大切なことを教えていただきました。

講師としても経営者としても甘かった僕に

時に厳しく、時に優しく多くのことを短時間で

叩き込んでいただけたことが、

塾人としての最大の財産であります。

おかげさまで今では自分の塾を自信をもってアピールできます。

「ウチの塾はどこにも負けない!」と。

それもこれもこーむら代表あってのことでしょう。

自分にも周りにも非常に厳しい先生です。

想論館で過ごした2年間、

そこで過ごした経験がどれだけ財産となっていることか。




人はたくさんの人から何かを与えられ、

そして与えながら生きています。

僕は本当にたくさんの先生方、そして友人に支えられてきたことを

決して忘れないようにしなくてはいけません。

皆さんはどうでしょうか。

過去を振り返り、そして自分の周りを良く見てみてはどうでしょう。

自分の支えをしっかり振り返り、再確認することができれば、

きっと更に楽しい毎日となっていくことでしょう。







繰り返しになりますが

たくさんのお支えをいただきながら

現在、たくさんの子どもたちに愛されている

塾をやれていることは何よりの幸せす。

毎日×②、子どもたちとの真剣勝負です。

こんな楽しいことはありません。




最後に、

このブログをチェックしている

先生方には負けません!と言っておきましょう(笑)

さらに、

さくら個別に追いつけ追い越せ!!

と、宣戦布告もしておきましょう!!

僕はエネルギーが溢れていますから

産みの親にも育ての親にも飛び掛りますよ!!

子どもが親に向かっていくのは人間の性です(笑)



ではまたいつの日か。




SiDog  代表  横山 史明

ブログ「今日のその時」

http://ameblo.jp/sidog/
by sakura-kobetu | 2009-04-28 18:26 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sakura394.exblog.jp/tb/10139929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 豚インフル騒ぎの中、海外より帰... 毎日が日曜日 >>