愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
私立高校特待生は公立高校より安いのか?
タイトルの通りです。

気になってはいたものの、本格的に調べるまでも無いかと

ずっと放置していた疑問です。


「私立高校特待生は公立高校より安いのか?」


昨日書いた記事のデータを使い、

ざっくりと調べてみましょう。


・・・

昨日のおさらいです。

学習費と学校外活動費の総額は


公立高校は3年間で約210万。 私立高校は3年間で約375万円。


でした。


単純に引き算をすると、違いは165万円です。

ここから特待生の特典を書き出してみましょう。

一番待遇のいい特待性は

入学金、授業料の全額免除です。

入学金は平均値が約20万円。

年間授業料の平均値が約32万円ですから、

3年間では約100万円です。

合わせると約120万円。

特待生は3年間で約120万円安くなるということです。

入学金免除、授業料が半額になるという「半特待」という待遇でしたら、

3年間で約70万円安くなるということでしょう。



・・・・


では、3年間で特待生と半特待生はどれだけの費用になるのか・・・



公立は3年間で約210万。 私立は3年間で約375万円。

私立特待生は3年間で約255万。

私立半特待生は3年間で約305万。



ですね。

※2010年より公立高校無償化になり、状況は変わってしまっています。また、かと思えば無償化に所得制限がかかったりと変化してます。
詳しくはこちらからどうぞ→高校でかかる学費とお金



やはり、授業料と入学金がタダになったところで、

公立高校より安くなることはないんですね。

制服や修学旅行は公立とは値段が違いますし、

チョコチョコと各項目で公立よりも私立のほうが高いということでしょう。


***


まとめます。


学習費と学校外活動費の総額についてです。

(データは文部科学省 H18年子どもの学習費調査より)



公立高校は3年間で約200万円。

私立特待生は3年間で約250万円。(公立に50万円上乗せ)

私立半特待生は3年間で約300万円。(公立に100万円上乗せ)

私立高校は3年間で375万円。(公立に175万円上乗せ)





ちょっとスッキリしました。

一般受験をして特待合格が出た時には、

これぐらいの金額がかかってくることを念頭に置いて、

学校選びをしてください。

私立の素晴らしい施設ときめ細やかな指導を

公立費用に50万の上乗せでできることが、


果たして高いのか、安いのか?


天秤にかけて考えてみてください。


・・・・・


さて、すっきりしたところでしたが、

もうひとつ気になることがありました。



愛知県の私学助成金は手厚いなんて

私学の先生から聞いたことがありましたが、

果たして本当に他府県よりも手厚いのか?



そして、私学助成金を受けたら

3年間でどれぐらいの金額になるのか?

普通に通うのとどれぐら違うものなのか?



乗り掛かった船です。

キッチリ出してみましょう。


出しておけば私も面談で話しやすいですし♪



その辺はまた明日に書きますね。




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-06-22 11:34 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sakura394.exblog.jp/tb/10478170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 愛知啓成高校見学レポ 文部科学省の子どもの学習費調査 >>