愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2006年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
H18春期講習のお知らせ
広告からアクセスしていただいた方、
どうもありがとうございます。

塾のシステム等の詳細はこちらからどうぞ↓
e0092453_1241534.gif





春期講習のお知らせをします。


3月18日より春期講習を開始します。
基本的には個別指導なので、最初の面談で学習カウンセリングを行い、
この春に復習したい単元をピックアップして、回数と日程を決定していくという
スタイルで行っております。

今回、広告をごらんになって「さくら個別を」を少し試してみたいという
方々のために、特別なコースを用意しました。

「限定8名の小中学生に、

  全4回の春期講習を6千円で実施」


 ■苦手単元克服コース

 ■先取り予習コース

上記のいずれかのコースを選んでいただき、
学習カウンセリングの際に行う教科と単元を決定します。

授業の回数と同じコマ数だけ自学にも取り組んでもらいます。
授業時間と自学時間とあわせて12時間を使い、新しい学年への準備を行っていきます。

教科指導はもちろんのこと、自学自習の取り組み方にも重点を置いて指導してまいります。
「正しい学習方法で、長時間学習する」という学習に勝るものはないと確信しています。
生徒の学習の絶対量を増やして、成績の向上を目指します。

他塾と比較検討したい方、大歓迎です。是非受講ください。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-28 12:10 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
褒め言葉
今日、中2の生徒が定期テストの結果を全部持ってきました。

殺人的に良い点を取ってきました。

彼女にとっての過去最高順位を更新しそうです。



私は正直褒めるのが上手ではないと思います。

なんかこうありふれた言葉で褒めることって、

自分で言ってて照れちゃうんですよね。



そんな私ですが、私なりに考えた最高の賛辞を彼女に送りました。




「今日はこの答案を肴に何杯でも酒が飲めるよ。」




ひとまず私が喜んでいるということは伝わったようです。

子供たちの頑張りには本当に驚かされます。

これからもうまい酒を飲むためにも(?!)、頑張りますよ。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-27 18:57 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
集中できるホームグラウンド
これからさくら個別の新年度のことを考えるために、近所のロイヤルホストへ行ってきます。

ここのロイヤルホストは、私の考え事をするホームグラウンドです。

ここでさくら個別の大枠が考えられたと言っても、言い過ぎではありません。



私は大部分の生徒と同じく、自宅で学習をしたり、考え事をしたりするのが苦手です。

「家で集中して物事に取り組めるようにしなきゃ」なんて以前は思ってましたが、

最近はそう思わなくなりました。

家の外でも、どこかに集中して取り組める場所が確保してあれば、それでいいのではないか。

こんな風に思うようになりました。



このことが、塾での自学自習を重視するようになった要因であると思います。

さくら個別が、生徒たちにとっての勉強のホームグラウンドとなるように、

明日からも頑張ります。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-26 18:18 | その他 | Trackback | Comments(0)
ムードメーカー
今日は仕事の後、栄に講演会を聞きにいきました。

講演会が終わり会場を出ると、お腹が空いてきました。

それもそのはず、時刻は9時半です。


明日は日曜で指導も無いし、いつも我慢している

にんにくの入った料理を食べようと、店を探しました。

ありました、ありました。

その名も「げんき丸ラーメン」。(仮名です)

このにんにく入りラーメンを食べれば、げんきが出るらしいです。

お客はいないが、気にせず突入することに決定です。いざ!!!




いらっしゃいませ。。(ぼそっ)




あいたー。。。あまりに出来過ぎていてネタかと思いました。

わかりやすいボケにわかりやすく突っ込んでおきましょう。

つっこみはさまーず三村風でいきましょうか。。


おまえがげんきねーのかよっ!!!


げんきが出るはずのげんき丸ラーメン、

げんき無い店員で台無しです。

店内を仕切る人が雰囲気を作るのです。

塾内を仕切る私は固く誓いました。

どれだけ疲れていようとも、カラ元気でも出して仕事はやり遂げよう。

雰囲気はいつも熱く、ポジティブ(前向き)な空気で塾内を満たそう。




生徒のみんな、もしも私が元気が無かったり、

ネガティブ(後ろ向き)オーラを出していたら、

さまーず三村風につっこんでください。


げんき丸ラーメンかよっ!!


来週もげんきに頑張りましょう。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-25 23:57 | その他 | Trackback | Comments(0)
友情と時間
昨日の夜中、帰ってからメールチェックをすると、

お世話になった山口県のかわしま進学塾の社員からメールが届いていた。

そのメールにはこのような表記が。

「中3の○○って生徒覚えていますか?

 高校が決まったので國立先生に伝えて欲しいって言われました。」


かぁーっ!!嬉しいねぇ!!

その生徒は凄い努力家で、自習室が空いている時間には

ほとんど塾に住む勢いで勉強をするような子でした。

彼の授業を担当していたわけではありませんが、

何度か質問を受け付けているうちに打ち解けて、

自習に来た時にはいろいろ話すようになった子でした。


私が愛知県に戻る時には、周りの生徒には特に報告せず戻ってきてしまったので、

その生徒は、「え、愛知に戻っちゃったの?えー、俺すごいショックなんだけど。」

なんて言ってくれていたそうです。彼には一声かけるべきでした。反省です。


彼と話すようになった期間はたかだか3ヶ月です。

その後5ヶ月経過したこの時期に、「國立先生に伝えて欲しい」という台詞、

なんだかもの凄く嬉しいです。



偉人の言葉を思い出します。

「友情ってヤツァ、つき合った時間とは関係ナッシング!」

友情とはちょっと違うとは思いますが、時間は関係ないんでしょうね。

力の湧く出来事でした。かわしまさん、貴重な体験をありがとう。

今日も頑張ります。

それでは。



追伸

偉人って、ワンピースの登場キャラクターの

「Mr2・ボンクレー」なんですけどね(笑)

e0092453_10283086.gif
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-24 10:33 | その他 | Trackback | Comments(0)
1年目の気持ち
大学を出て社会人1年生のときに指導した生徒が、塾に遊びに来ました。

その彼は、現在大学を出て、社会人1年生です。

彼を見ていて「俺もこんなに幼かったのかなぁ?」なんて思いました。

多分私も幼かったのでしょう。

世間知らずで、生意気で、ノリとテンションだけだったように思います。

(今もあんまり変わってない気も。。)



1年目のことを振り返ってみました。

社会人1年生のときにはできなかった仕事上のことは、

今はほとんどできるようになっています。


でも、社会人1年生のときに抱いていた仕事への想いは、

今は忘れてしまっていることもあるように思います。




今、私は再び1年生です。塾の経営者1年生です。

この1年目の塾への想いは、忘れたりしないように

しっかりとここに記して、読み返していきたいと思います。



まとまりませんが今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-23 22:01 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
新年度準備
来年度の準備を始めています。

一斉授業の塾では、予習授業のため新年度を3月にしていますが、

個別は基本的に関係ないので、さくら個別は4月を新年度とします。

広告は今日仕上がって発注をかけました。

教科書も変わりますし、教材もそろそろ発注をかけようかと思います。

机もそろそろ買い足さなくてはいけません。

私もそろそろ岩倉に移住です。



なんだかワクワクしてきますね。

いい新年度が迎えることができるよう、

しっかりと前準備をしておきたいと思います。


生徒のみんな。塾を探している友達がいたら連れてきてね。

うちは岩倉最強の個別指導教室だから任せておいて。



え?いや、これから最強になるのよ。

4月からはさらにパワーアップして指導するからね!!

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-22 16:32 | その他 | Trackback | Comments(0)
空気の色
教室の空気の色が変わってきました。

いえ、目には見えませんが、絶対変わってきています。

中3生はいよいよ公立入試が近づいてきていますし、

中1・中2生も定期テスト真っ最中です。


心地よい空気です。いい色合いです。

この空気を日常とできるようにしたいです。

今日は指導に疲れたのでこのへんで。。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-21 21:53 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
兄弟生
今日、体験授業を受けた小学生の入校が決まりました。

しばらくしてその小学生の親御さんから電話がありました。


「高2の姉も見てくれないか?」とのことでした。

嬉しい展開です。兄弟生が増えてきました。

ここから広げていきたいですね。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-20 20:12 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
第一コーナー
昨日のさくら個別は、今までで一番の賑わいをみせました。

テスト勉強にきた生徒達と指導する先生たち。

指導する声、生徒と会話をする声。

普通に話していても、多い人数が集まれば

音量は上がってしまいます。




熱を帯びた教室、指導の声が飛び交います。

「さくら個別じゃないみたい。」

中3の生徒は驚いて言いました。

「塾ってこんなもんだよ。」

他の個別から移ってきた中2の生徒は言いました。

BGMに小さい音で流していたモーツァルトが

聞こえてくることは稀でした。




さくら個別が「第一コーナー」に差し掛かりました。

今までは先生は私だけ、生徒も数える程度でした。

人数が増えてくれば状況も変わってきます。


この人数が増えてきた状況であっても、

皆が気持ちよく勉強できる環境は、作ることができるはずです。

先生たちや生徒たちと相談しながら、

皆でいい空間を作っていきましょうね。

この第一コーナー、速度を落として曲がりきり、

再びアクセルをグッと踏みこんでいきますね。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-02-19 23:29 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)