愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2006年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧
岩倉桜祭り
今日の朝、教室へ向けて車を走らせていると、

五条川の近辺が賑わっていました。

どうやら明日から始まる「岩倉桜祭り」の準備のようです。

川沿いの道は出店が着々と準備を。

山車が通る道には交通規制の張り紙が。

今日は昨日とは打って変わって晴天ですし、

いよいよ桜も咲くばかりです。


地元の人に教えてもらったのですが、岩倉市内の山車が通る道の

信号機は、赤黄青が縦に並んでいるのです!

もちろん山車が通るための配慮ですね。


そんな話を聞くとますます楽しみになってきます。

授業の無い時間帯に見に行けたら行ってこようかと思います。

生徒に案内をしてもらいましょう(笑)

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-31 11:18 | その他 | Trackback | Comments(0)
やる気が無いのも想定の範囲
入塾面談をして、やる気を確認して入塾を決定するようにしています。

しかし、そのときにやる気があったとしても、やる気には波があるものです。

大人だってそうですよね。ときにはやる気がマイナスに転じることもありますよね。

大人ですらそんな状況ですから、子どものやる気の波は荒波でしょう。


やる気がマイナスの生徒に対して、よく口にする台詞があります。

「ここは学校じゃない。やる気が無くてやりたくないなら今すぐ辞めなさい。」


この台詞、やる気を喚起するために口走ることはありますが、本気で言うことはありません。

本当に辞めて欲しい生徒などいるわけがありません。


一度お預かりしたお子様です。やる気が出ないのも含め、

全力で接することが私達にできることです。

やる気が無いのも想定の範囲。じっくりと指導していきます。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-30 16:44 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
集団か個別か
体験希望のお二人のお母様に相談を受けました。

「集団授業の塾か、個別指導の塾か迷っているんです。」

「先生は集団も個別もどちらも経験されてるんですよね?」

「でしたらその辺もお分かりになるんじゃないかと思いまして。」




お子様の通知表を見せていただくと、しっかりとできていて

先生からの所見の欄には「明るく元気」という文字が見えました。




私は答えました。

「お子様の状況でしたら、どちらでもしっかりとやっていけると思いますよ。

 集団と個別はどちらも一長一短あるので、一概には言えません。

 あとは「こっちのほうが頑張れそう」という、

 本人さんの意思に任せてしまってもいいと思いますよ。」


「私も体験授業をやらせていただいてアドバイスは差し上げますが、

 集団塾も体験していただいて、本人さんに選んでいただきましょう。」



私の提案に納得していただきました。

私の言った言葉に嘘はありません。

ただ、体験授業後に「個別指導の方でやりたい。」

と本人に言ってもらうつもりですけどね(笑)



ご近所の集団塾と体験授業の比べっこになりました。

相手は全国に名を轟かせる有名集団塾です。

相手にとって不足なしです。

本日体験授業を終えました。全力は尽くしました。

後は本人の決断を待つばかりです。



一緒に授業ができることを願って、返事を待つこととします。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-29 16:06 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
卒塾していく中3生へ
カメラで有名な京セラという会社がありますよね。

そこのおえらいさんの稲盛会長という人がおっしゃっていた数式があります。

私も又聞きなので正確ではありませんが、確かこんな感じです。


  「 人生における成果は 才能 × 熱意 × 考え方  である。 」


ほう、と思って聞いていたのですが、この数式もう少し補足があります。

才能に当てはめる数値の幅はだいたい1から10ぐらいだそうです。

生まれ持った才能の占める割合は低そうです。

熱意に当てはめる数値の幅はだいたい1から30ぐらいだそうです。

これも数値的には30ぐらいまでなんですね。


さて、ここからがこの数式のミソです。

考え方にはめる数値の幅はマイナス100から100です。


マイナス100からというところがポイントですね。

どれだけ才能と熱意があっても、考え方がマイナスならば、

成果はマイナスに転じてしまうのですね。納得です。

そして、「考え方」が当てはめる数値の幅が最大です。

一番大きな要素になると稲盛さんは考えてらっしゃるようです。

これも激しく納得します。

特に私は「考え方」でなんとかなってますから(笑)




さて、予想される展開に持って行きましょう!

これ、勉強にもあてはまりませんか?


 「 勉強の成果は 才能 × 熱意 × 考え方 である。 」


ピンと来ないかもしれませんが、ばっちり当てはまると思います。

才能と熱意に関しては言うまでもないですよね。

もしも考え方がマイナスであったら、、、

「こんなんやっても社会で全く役に立たんし。」

「学校の理科の先生の授業さっぱりわからんから、聞いていても意味無いし。」

「模試がボロボロだったからずっと落ち込んでた。志望校変えようかな。」

こんな台詞が口から出てきますね。

この考え方は、熱意の数値にも影響が出てしまいますね。



では逆に、もしも考え方がプラスであったら、、、

「今回の模試はボロボロだったけど、今の段階で自分の弱点がわかってよかった。

 これが本番だったら終わっていたよ。これから弱点補強ができてラッキーだ。」

「学校の理科の先生の授業わかりにくいから真剣に聞いてるよ。」

「今やってる勉強も真剣に取り組めない人間が、将来何をやってもうまくいくはずがない。

 だからとにかく今の勉強を頑張るよ。」

極端かも知れませんが、こんな考え方ができると思います。



「何事も前向きに考えていこうよ。」

そんな聞き慣れたことを改めて伝えさせてください。

なにかが起こったときに、

そのことを「良いこと」と考えるか「悪いこと」と考えるのかを

選ぶことができるのは人間だけです。

普通に考えたら「そりゃひどいね、最悪だね。」なんてことが起こったときも

落ち着いて考え直してみるのです。

「良いこととして考え直すことができないかな?」



日々起こる全ての出来事を前向きに考えることができたら、

最初に紹介した数式は最終的に大きな数字を示すでしょう。

勉強に関しても、素晴らしい成果を残すことができるでしょう。


前向きに物事を捉え、エキサイティングな毎日を過ごしてくださいね。

それが私の願いです。



卒塾していく中3生へ

さくら個別より愛をこめて
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-28 10:20 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
ターゲットロックオン
新中3生には、ターゲットをロックオンさせています。

現時点での志望校の決定。

志望校の必要内申と現在の内申の差を確認。

内申の中でどの教科を上げていくのかの確認。

そのために何をすればいいのかの確認。

そのためにこの春休みにできることを確認。



具体的に話すと、生徒達も気持ちが引き締まっていきます。

岩倉市は一学期の定期テストが1回しかありません。

この一学期の定期テストでどれだけ結果を残せるかが、

志望校合格の大きな分かれ目になります。

失敗は許されません。皆全力で取り組むぞ!


それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-27 14:32 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
老けたね
昨日塾で仕事をしていたら、以前指導していた生徒がふらっと顔を出しました。

3年ぶりぐらいの再会であったのですが、彼女は開口一番こう言いました。


「先生、老けたね。」


ぐわっ!!


31歳になり、年相応になってきたのでしょうか?それとも3年前が

若かっただけでしょうか?なんにせよいきなりカウンターパンチです。痛いですね。。


さくら個別は小学4年生からの募集です。

そろそろ私と同い年のお母さんが登場してもおかしくない状況になってきました。

いままでは、右も左も分からぬ若造だと思われないように、背伸びをしてきましたが、

かかとを下ろしてもいい日が来てしまったようです。


同い年のお母さん。

早く来て欲しいような、まだ来て欲しくないような、

複雑な心境の春の午後でした。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-27 14:25 | その他 | Trackback | Comments(0)
高校進学祝い
今日は日曜日ですが、現在塾にいます。

中3生と肉を食べるためにやってきました。

「受験お疲れ&高校進学祝い」ですね。

岩倉で人気の焼肉店「大勝」へ行きます。

なんてったって、安くてうまいらしいです。

今年度は受験生全員を私が見ていましたから、

今回は私と生徒だけですが、来年は

講師の先生も交え、大人数でわいわいとやりたいものです。

これからも一体感のある個別指導教室を目指していきます。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-26 12:03 | その他 | Trackback | Comments(0)
友達紹介
春期講習に新小5の生徒が参加することになりました。

申し込んだ日から春期講習まで時間があったので、

ちょくちょく自習に来てもらうことにしました。

何度か自習に来るうちに、春期講習を待たずして入塾決定しました。



しばらくして一昨日、突然お2人の若いお母さんが、話を聞きたいと飛び込んで来ました。

伺うとお友達にこの塾のことを聞いたとのことです。学年は新小5です。

先に書いた入塾が決まったばかりの子が紹介してくれたようです。



まだ実際に授業を行っていない生徒からの紹介です。

なんだかものすごく嬉しいですね。理想の広がり方です。

生徒が増えていく時というのは、この広がり方だと思います。

これからも引き続き、折り込み広告にはお金をかけず、

胡散臭い手作り広告を、少ない回数だけ折り込むことにしていきます(笑)



みんなも大事な友達を紹介してくださいね。

その友達の成績、キッチリ上げてあげるから。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-25 10:16 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
受験スタートの合図
今日は公立小中学校が終業式でしたね。

新中学3年生の皆さん、中だるみの学年は今日でおしまいです。

何度も言いましたよね、今のなめた授業態度は2年生までだと。

今日から受験が始まる。そう思ってください。


今年高校1年生になる君達の先輩達は、

大半の学校が今日入学説明会です。

新しい生活が始まっています。


三年生になるあなたたちも今日から新しい生活を始めましょう。

受験生デビューです。

「受験勉強スタート!」なんて、だれもピストルを鳴らしてくれませんよ。


来年の今日、晴れ晴れとした表情で高校入学説明会に参加できるように、

今日から準備をしていきましょう。


これから厳しくいきますからね!

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-24 15:04 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
過去最高順位
さくら個別にとって開校時の最初のテスト対策授業のときに

入ってきてくれた生徒達が、純粋な一期生と言えます。

その純粋な一期生、中学生は7名います。


2学期末テストが終わって、その7名中4名が過去最高順位を取ってきました。

残りの3名は順位は上がりはしたものの、過去最高までには届きませんでした。


最近になり、3学期の学年末テストが終わり、ようやく順位が出揃いました。

見事残りの3名が過去最高順位を取ってきました!!


これで一期生全員が過去最高順位を達成しました。

皆の頑張りが形になりました。めでたいです。

これはプレミアムモルツを飲まなくてはいけません(こればっか)



さくらの季節到来です。

塾生のみんな、

次の定期テストもさらに上を目指して、

過去最高順位を再び更新するぞ!!

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2006-03-23 14:55 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)