愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
携帯より

旅先より失礼します。

ラーメンの聖地に来ました。

麺の旅に出てます。

PC接続環境が手に入れれなかったらこんな更新が続きますが、よろしくお願いします。

それでは。


井出商店@和歌山
e0092453_1057738.jpg
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-30 11:38 | その他 | Trackback | Comments(0)
業界人には出せない味
GWらしく余談です。


先日塾業界の友人と共に

一宮市萩原にある「華丸」というラーメン屋に行ってきました。

このラーメン屋は昔もちらりと紹介しましたが

味が華丸なのです。レベルが高いのです。


2度ほど定休日に振られていたので久々に食べたのですが、

やっぱりかなり美味しいんですよね。


店主は元寿司屋を営んでいて、ラーメンは独自に勉強したのでしょう。

ラーメン屋で修行したような平均的な味ではなく、

なんといいますか、飽きのこない深みのある味わいなんですよね。





***





ラーメンの作り方とラーメン屋の経営を教える

鳥居式ラーメン塾」という組織があります。

このラーメン塾の卒塾生の経営するラーメン屋はとても

レベルが高く、繁盛店ぞろいだったりします。

岐阜県大垣市 「中村屋

岐阜県各務原市 「なげやり

愛知県春日井市 「つじのや

愛知県半田市 「

などなど・・。


「轍」以外は食べたことがありますが、

とても美味しいんです!・・・


・・・が、味がどこか似通っているんですよね。


レベルはとても高いのですが、

やはり基本のダシのとり方が同じなのか?

ベースが似ているんですよね。


そりゃそうですよね。同じ師匠から学べば、

味も似通ってきますよね。






それに比べ、久々に食べた華丸のつけ麺は、

他のラーメン屋にはそうそう無い、とても美味しいものでした。

他の業界からの参入組だから出せた味なのかなぁ?





塾に置き換えて考えてみました。

塾業界出身で独立して塾をしている人は、

良くも悪くも見えない枠組みから出ることは少ないように思います。


その点、他業界からの塾参入した経営者の方は

業界の常識を覆すような自由なことをしてみえるのかもしれませんね。

元銀行マンの岩田さんのされている開智塾なんかが

そんな感じなのかもしれませんね。

コテコテの塾業界人である中村さんが

「開智塾は塾業界のタブーとされているようなことをし続けて

 生徒を集めてきた塾だ。」とおっしゃっていたので間違いないのでしょう。





私のようなコテコテの塾業界出身者は

知らぬ間に見えない枠組みにとらわれていることでしょう。

いい意味でこの枠組みを外していきたいですね。





華丸のラーメンに舌鼓を打ちながらふと思った

塾話でした。





**



講師研修会は無事に終わりました。

新しい講師も上手く馴染んで、

研修会後の食事会は笑いが絶えませんでした。

明るく楽しく和気藹々と生徒の指導にあたってくれる

うちの講師たちが私の大切な財産です。



おや、お酒でしょうか。でも本心です。


今日はこのへんで。


それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-29 00:02 | 塾日記 | Trackback | Comments(3)
講師研修会
GWに突入しましたが、

本日講師研修会です。


これが終わらないと私はGWが来た気がしません。

新しい講師たちと共にみなが話し合いをしてくれています。

e0092453_16421173.jpg



















さあ、体制を整えて、夏期講習から広告を再開しよう。


誰も待っていないのに、広告には「お待たせしました!」って

書いてやりましょう(笑)


さて、この後新人講師歓迎会です。

しっかりと飲んできます!


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-28 16:44 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
授業態度調査
学校での授業態度の様子を聞きだしたいときに、

一番してはいけないアプローチは、

真顔で「ちゃんと授業を聞いているのか?」であると思います。

もちろん生徒は「ちゃんと聞いているよ。」と答えるに決まってます。


正に北風と太陽です。



ここはガードを緩めさせて質問することが有効です。

昨日の小学生2人組への授業態度調査の様子をお送りします。


*


学校で習ったはずの単元が基本からできていません。

理解力が無いわけではありませんから、どうも腑に落ちません。

授業を聞いていないのではないでしょうか?


あくまでにこやかに言いました。

「おまえ、授業中に先生の話を聞いていないランキングはクラス何位だ?」



キャッチーなこの表現に生徒は思わず本音が出ます。


「んーっと女子の中で5位ぐらい?

 隣の男子が悪いんだって。話しかけて来るんだもん。」


「私は○○さんうるさいって直接怒られるよ。クラスで1位か2位かも。

 隣の男子といつも喋ってるかなぁ。」



おっと、ここまでとは思いませんでした。

どうりで基本からわかっていないはずです。



「わっはっはっ。

 そりゃわからん訳だわ。聞いてねーもん。

 ・・

 ・

(笑顔終わり)


 ちゃんと先生の話を聞けーっ!!

 なめんなボケーっ!!」




話によるとチームティーチングで2人

先生が入っていることもあるそうで。

・・



先生も先生で頑張れーっ!!



**



今日はこのへんにしましょうか。

GW突入ですね。

明日から5月6日まで休塾日ですから間違えて来ないようにしてくださいね。

急遽自習室開放するときにはこのブログで告知しますね。


よい休日を。


それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-27 13:46 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の四
前職で初めて個別指導部門に移った私の過去の話です。


*


講師が足りなくなってきたので、講師を増やすところでした。

さて、どこから講師を集めようかと言うところですが、

幸い、私が入社初年度のときに中3だったメンバーが

大学一年になるところでした。

前回も書きましたが、人となりがわかっているということは

とても大きなことです。逆に私の人となりも理解してもらえて

いるので、お互い気兼ねは少なくやっていくことができます。

この子たちに声をかけることが一番の得策でしょう。



その年の中3生は30人近くいたでしょうか。

当時私がルーキーでしたから、授業は最高に下手くそでしたが、

とにかく一生懸命に生徒たちと接していたように思います。

若かったのも手伝って、生徒たちとの距離はとても近かったように思います。

その中から頑張って取り組んでくれそうな生徒を思い出し声をかけていきました。



卒塾するときに、私たちのために寄せ書きを作ることにして、

一筆もらうために生徒の家を回ってくれた女の子の生徒がいました。

このエピソードから、しっかりと取り組んでくれることは確定しています。

この生徒は講師として誘うときに一番最初に頭に浮かんだ生徒でした。

一番に誘ってきっちり講師になってもらいました。



勉強が良くできて、サバサバとしたいい味を出す女の子の生徒がいました。

しっかりとやってくれそうです。講師になってもらいました。



滝に進学した変わり者の生徒は名大を目指して浪人しているらしいので

声がかけれませんでした。ただ、相当変わり者だったので

塾講師には向いていなかったかも知れませんね(笑)



ノリとテンション担当で、そこそこ勉強のできる男の子の生徒にも声をかけました。

頭はアフロのような髪型でしたが、盛り上げ役として頑張ってもらいましょう。



美術系の大学に進学した、明るく面白い女の子の生徒にも声をかけました。

少し学力に不安があるようでしたが、中堅公立高校の出身なので問題ないです。

説得して来てもらいました。




皆が同じ中学出身ですし、昔からの顔馴染みです。

このメンバーが初期のメンバーとして来てくれたことが

その後の教室の盛り上がりにとても大きく影響することとなるのです。





**



個別指導の教室というのは、一般的に横のつながりが薄い

形態であると思います。それは生徒同士もそうですし、講師同士もそうです。

一斉授業でしたら、同じ学校の生徒同士はもちろんのこと、他の学校の生徒とも

交流がかんたんにできたりするものです。個別指導ではなかなか

かんたんにいかないものです。


生徒は教室に挨拶をしてやってきて、

担当の先生とだけ話をして、

帰りの挨拶をして帰っていく。

放っておけばこんな生徒ばかりになります。


集団授業出身だからでしょうか?

そんな塾面白みが無いように思います。


本当に勉強だけを行いたいのならば家庭教師でいいでしょう。

やる気が波のように揺れ動く子供達だからこそ、生徒が塾に足を

踏み入れたときに「よし、勉強頑張るぞ!」と思えるようにしたいです。

普段接することの無い年齢差のある講師たちとの会話で、

勉強以外の多くのことを感じてほしいです。

塾に来て勉強をすることが楽しみになるような場にしたいです。


集団授業出身ですから、特にそう感じたのかもしれません。

個別指導だけど、講師や生徒同士が爆笑できるような

一体感のある暖かい塾にしていきたいなぁ。

今も思うこの思いはその頃初めて思いました。




一体感のある明るい教室、

講師との信頼関係がある教室、

こういったところを意識して進めていきました。



***


書き出したら長く続いてしまいそうなことを

恐れながらも、途中で切ることもできませんので

もうしばらく「じゅくハマ」にお付き合いください(笑)

ということで今日も・・・



続く





それでは。


 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の壱 2007年4月20日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の弐 2007年4月24日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の参 2007年4月25日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の四 2007年4月26日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の伍 2007年5月7日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の六 2007年5月9日
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-26 11:08 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の参
前職で初めて個別指導部門に移った私の過去の話です。


*


個別指導部門での勤務が始まりました。

やってみて感じた一斉授業と比べて個別指導の良いところは・・



一斉授業ではある程度目をつぶるしかなかった

勉強が苦手な子に対してとことん付き合えるところですね。

その分進度には気を配らなくてはいけませんが、その子の

ペースにあわせて指導ができるのはやはり良いところです。



あとは、一斉授業のように必ず社員が授業に入るわけでは

ないので、授業中の時間があらゆる仕事に取り組むことができる。

机間巡視を一通り終えて授業が落ち着いて進みだしたら

抱えている仕事を進めることもできます。電話がけもできます。

そのおかげもあり、夜遅くまで残って仕事をすることが少なくなりました。



**


さて、信頼関係を築いていかなくてはいけない講師陣についてです。

もともと一斉授業の塾として地元に根付いていた塾でしたから

塾として古くから付き合いのある信頼ある卒塾生と

一斉授業の講師をしていたベテランの学生が集められました。

最初のメンバーは5人ぐらいですね。


古くから付き合いがあり、人となりがわかっているということが大きいです。

学力はある程度なら後から思い出してもらう形でフォローできますが、

性格や適正はフォローすることが基本的にできません。

信頼のおける真面目なメンバーであるということは何よりの財産です。

最初のメンバーとしては最高の形です。



このメンバーを核として、これから講師陣を増やしていくことになります。

頭では「ボードに誘われるぐらいの距離感」を常に意識しています。



*




前にも書きましたが、時代は個別指導ブームの真っ只中。

手伝ってくれてる5人の講師の頑張りもあり、

生徒数は正にうなぎのぼりで、講師はすぐに足りなくなりました。

さて、講師を増やさなくてはいけませんね。

どのように増やしていきましょうか?

個別指導教室唯一の商品「講師」ですから、慎重にいきたいですね。



やっぱり手堅いのは・・・




続く





それでは。


 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の壱 2007年4月20日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の弐 2007年4月24日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の参 2007年4月25日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の四 2007年4月26日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の伍 2007年5月7日
○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の六 2007年5月9日
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-25 12:09 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の弐
前職で初めて個別指導部門に移った私の過去の話です。


*

手探りで始める個別指導部門ですが、

実は私が配属になった教室ともう一つ教室が

ありました。そこの教室が正に一番最初の教室で、

そこでその教室を軌道に乗せた先輩社員がいました。

その社員の方と試行錯誤をしながら進めていくこと

となったのです。



「個別ってどんなんですか?」

配属が決まった後にその先輩に最初にした私のざっくりとした質問です。

それに対してこのようなことをおっしゃていた気がします。



「個別指導の社員というのは現場最前線でバリバリと指導する訳では

 無いから地味に感じるかもしれないけど、こう、テレビ番組とかの

 プロデューサーの役割に近いかな。後ろから指示を出す人だね。
 
 多くの講師と生徒の熱い授業、信頼関係を演出する感じかな。

 これはこれで面白みがあるんだよね。」



へー、そんなもんなのかな?


テレビ番組に例えるならば集団授業の社員はバリバリの出演者として活躍

していたわけです。180度路線が違いますよね。本当に面白みがあるのかなぁ?

正直なそのときの気持ちです。




後は個別の講師について、このようにおっしゃっていました。


「FCの人が言っていたけど、講師との間柄っていうのはものすごく大事で、

 信頼関係を築いて親密であるほど教室はうまくいくらしいよ。

 例えば講師が(國立さん、またボードに連れて行ってくださいよ。)

 なんてせがまれるような間柄がいいらしいよ。講師の授業が唯一の商品なんだから、

 その講師たちがその教室に、その教室長に愛着を感じて頑張ってくれるような

 感じかな。何かこちらが無理をお願いするときにでも、(まあ國立さんが

 言うんだからしょうがない、頑張ろうか)なんて状況ができたりするらしいよ。」



へー、そんなもんなんだ。

とりあえずボードに誘われるぐらいの間柄だな。

わかりやすいな。いっちょ誘われるように頑張ってみるか。




さて、プロデューサーのような役割の個別指導に

面白みを感じることができるでしょうか?

さて、講師との信頼関係を築いてボードに誘ってもらえるでしょうか?



個別指導教室での勤務が始まります。



つづく







昔を思い出しながら

ぼちぼち更新していきますね。

今日はこのへんで。

それでは。



 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の壱 2007年4月20日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の弐 2007年4月24日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の参 2007年4月25日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の四 2007年4月26日
 ○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の伍 2007年5月7日
○ 個別指導にハマるまで~録画中継~ 其の六 2007年5月9日
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-24 16:56 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
そうだ、勉強合宿に行こう。
ゴールデンウィークまであと1週間となりました。

しばらく塾もお休みになるので、今週の授業は

飛ばし気味に進みますし、宿題は多めに出します。

ありがたくちょうだいしてくださいw


さて、長期の休みに入る前に告知しておきたいことを掲示しておきました。

e0092453_14583240.jpg

















美浜少年自然の家で勉強合宿をやることにしました。

市内の中学生は中2の自然教室で行くらしいんですけどね。

公共の施設なので安いし、交通の便がいいし、

何より海の目の前でテンションが上がるし(笑)


1泊2日で、初日は朝からとにかく勉強。

2日目は朝からとにかく遊び。夕方ぐらいには

岩倉に帰ってきます。そんな2日間の勉強合宿です。

正式告知はGW明けです。

7月29日30日は予定を空けておいてくださいね。


さて、1週間頑張りましょう。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-23 14:54 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
突然の電話
本日OFFでした。

本屋で本を買ってきたりいろいろと

過ごしているうちに日が暮れてきました。


不意に電話が鳴ります。

見たことのない電話番号・・

そりゃそうです、先日メモリーが飛んだので

たいがいそんな感じです。。



出てみると開智塾の岩田先生。

「今日の夜に中村さんの歓迎会を開くんですけど、

 よかったらどうです?」


中村さんとは以前さくら個別にも見学に来てもらった

茨城県の塾人なのですが、縁あってこの4月から

開智塾でお手伝いをすることになったそうなのです。

共通の知人である私はちょっとした仲人的存在なのです(笑)



さて、突然のオファーですが・・・


昨日も飲み会で睡眠不足・・・


明日は朝一番で岩倉駅前の夫馬歯科へ行かなくては・・・




「んー伺いますっ!」


仲人抜きで披露宴は始まらないでしょうw

現在開智塾より中村先生のPCを借りて更新中・・

今日も長くなりそうですw


それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-22 22:32 | その他 | Trackback | Comments(2)
ついにこの日が来てしまった
水曜の自学指導は原則全生徒が塾に来ることになっています。

開校したばかりのころ、私の前職での先輩にあたる人なのですが、

可児でA塾という塾を開いている村瀬さんと電話で話していました。

さくら個別のスタイルを村瀬さんに話していると、

村瀬さんは開口一番こうおっしゃいました。


「水曜にいっぺんに生徒が来たらすぐに

 いっぱいになるだろう。どうすんのよ?そこらへん。」



やはり気になるところは皆同じようで、他の方にも言われたことが

ありました。私はそのときに考えていたことをお伝えしました。

「時間帯を決めて割り振って、キャパ限界まで来てもらおうと思っています。

あと、土曜日は授業を入れていないので、本当に溢れてきたら

土曜日に来てもらうなりして対応していこうと思っています。」





このスペースがいっぱいになる日はまだまだ先の話だろうと

思っていたのですが・・・


e0092453_1740159.jpg


















う、

e0092453_1741618.jpg


















う、

e0092453_17412649.jpg


















埋まったっ!!!!


座るところが無く、その場にしゃがみこむ

生徒たちがでてきてしまいました。

この非常事態に私はこの状況に感動して

思わずシャッターを切ってました(笑)

ちょうど生徒の入れ替えのタイミング

近くの時間帯にこの状態になりました。



これはまずいです。

にっちもさっちもいかなくなる前に

もう少しだけ粘ってみましょう。



作戦としては・・


・指定時間を守ってキッチリと来てもらう。

・裏の長机を出してきて座れる人数を増やす。



これぐらいしかないですね。


毎回定期テスト前のような

とてもいい空気ができている水曜日なので

大事にしたいんですよね。


あと少し悪あがきをしてみます。



ということで生徒諸君、水曜日についてお願いを

することになるんで、よろしくお願いしますね。


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2007-04-21 17:47 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)