愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2008年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
仲がいいって、とても大切。
先日、知り合いの塾の先生が私に向けてこんな記事を書いてくれました。

こちらです。

うわ、名指しの記事だ。嬉しいな。

ほう、マキシマムザホルモンがDVDを出したそうな。

それがとても熱いそうな。


名指しで記事を書いてもらった上でお勧めされたら、

このDVDを買うしかありませんw

早速アマゾンで購入して、昨日の夜にじっくりと見ました。



あー、これはすごく面白そう。

決めました。

今年見に行ってきます。




こういう激しいライブではモッシュピットができるそうです。

モッシュピットっていうのは、私も昨日調べて知ったのですが・・・

こんなところのようです↓

モッシュピットの説明はこちらから



ホルモンのライブでもしっかりとモッシュピットができあがってます。

こう、客の波の上を、人が転がっていたりします(笑)



こういうの行ってみたかったのです。

もう33歳だから・・・とか、

そういうキャラじゃないから・・とか、

そういうのどうでもいいですよね。


いっちょ体験してきます。

百聞は体験にしかず!

年甲斐もなくハッスルしてきますよ(死語)




**




さて、

この決して万人受けしないドロドロとした外見

ドロドロとした音楽の毒々しいバンド

「マキシマムザホルモン」なのですが、

これが巷で人気のようなです。


この買ったDVDは今日付けの

オリコンウィークリーランキングで

タッキー&翼を抑えて堂々の一位を獲得したそうです。

まぁ、最近のタッキー&翼人気がどれぐらいか知りませんが・・



何がマキシマムザホルモンの人気の秘密なんでしょうか?

ライブ映像を見た興奮で高鳴る胸を抑えながら

少し考えてみました。



・・





思い浮かんだことが3つあるのですが、


まず


 ● 基本的なバンドとしてのスキルが高いこと

    私には良し悪しわかりませんが、いろんな記述を読む限り、
    しっかりと基本ができている演奏が上手いバンドのようです。
    ただフザけているわけではないようです。


 ● 目標が明確で絞り込みができていること

   バンドとして目指すべき音、やりたいことが明確で、
   命をかけてフザけているというところです。
   CDジャケットから値段の付け方まで、全てにおいて
   真剣にふざけています。歌詞は基本的に全て意味不明です。



そして最後の一つですが、

これが大きいように思ってます。



 ● メンバー全員がとてもとても仲が良いということ


これです。

DVDにはオフショットを集めたものも収録されているのですが、

本当に楽しそうに、本当に仲良さそうにしているんですよね。


ダウンタウンの2人の仲がいい掛け合いを見ている時のような

なんだかうらやましいような暖かな空気を4人が出すんですよね。

youtubeに仲いい感じが伝わる彼らの動画が少し落ちてました。 

これ とか これ


しっかりと意志の疎通ができているのでしょう。

メンバー四人のベクトルが1つの方向に向かい、

掛け算で合わさっているから、

ものすごい力が発揮できているんでしょうね。





***



さて、このブログ、

そういえば塾のブログでした(苦笑)


マキシマムザホルモンの人気の理由も

しっかり塾とリンクさせますよ♪




この3点、塾として見習いたいです。


まず

「塾として指導の基本スキルをしっかりと磨くこと」


次に

「やりたいことを明確にすること。絞り込むこと。」


そして

「メンバーとの意思疎通を大切にして、ベクトルを揃えること。」




人々の心を掴むのにマグレなんてありませんよね。

人々の心を繋ぐのにもマグレなんてありませんよね。



彼らの人気の理由、しっかりと心に留めて

明日からの新年度取り組んでいきたいと思います。



あと見習うところは・・・

真剣にフザけるところでしょうか?(笑)




さあ、みんなで成績、ぶっ上げて行こうぜ!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-31 19:51 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
受験生の決戦始まる
本日日曜日です。

本来OFFですが・・・


今日は新中3生に模試を受験してもらってます。

小さな教室ですから、授業の傍ら

模試を大人数で受験してもらうことが難しいんですよね。



さて、急に話は変わりますが、

入退室メールシステムのために購入したパソコンで

わからない語句などを検索をかけて調べる生徒がいる中・・・

私の見ていないところで勝手にネットに繋いで趣味のページを見る生徒もいます。

ゲームのページを開いてマインスイーパーをしている生徒も過去にはいました。

軽い気持ちでやっているのでしょう。自分のPCのように。



そんなところを見つけたときには

ローキックをもれなくプレゼントをするようにしているのですが、

いちいち面倒ですよね。プレゼントするのも(苦笑)




ちょっとそんな生徒への対策を考えてみました。

こんな画面をデスクトップの壁紙にしておけばそういった

パソコンの私用は無くなるでしょうか・・・


e0092453_9191922.gif
















早速壁紙に設定してみたのですが・・・

んー、いかんですね。

こんな「殲滅」なんてネガティブワードが

塾に入ったとたんに目に飛び込んできます(苦笑)

これは効果ありそうだけど、景観を損ねるなぁw



遊ぶ生徒へのけん制の意味合いは無くなってしまいますが、

やっぱり見ていて気合の入りそうな画面に変更です。


・・・


・・





ん!

こっちのほうがいいな!






最初にも書きましたが

本日は新中3生が模試を受けています。

言わば受験生として最初の決戦を迎えた感じですよね。

デスクトップの文字に相応しい本日の状況。


これから一年後の決戦を目指して、

この岩倉市で頑張ってもらいましょう!


今日はこのへんで。

それでは。


e0092453_924053.jpg
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-30 09:27 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
高校生2.0
卒塾していく中3生へ



この区切りで塾を卒塾

することにした中3生の皆さん、

塾と共に義務教育も終わりました。

自由で愉快な毎日がやってきます。

自由には責任がついてきますけどね。



会社が定年まで面倒を見てくれる時代は終わりました。

国が死ぬまで面倒を見てくれる時代は終わりました。



最近生まれた「金融2.0」という言葉を知っていますか?

知らない人はググってごらん。

聞けば何でも大人が教えてくれる年齢は過ぎました。

今や普通の主婦がFXで4億円の脱税をしたなんてニュースが流れる時代です。

正に金融2.0です。時代は変わっているのです。時代は流れているのです。



知りたいことはネットにある。知りたいことは本屋にある。

知りたいことはお金を払って学ぶこともできる。

情報社会ど真ん中、第三次産業が中心であるこの日本においては、

多くのことを「知っている」か「知らない」かで人生は大きく変わると思います。

誰もあなたが知ることを止める人はいません。

誰もあなたが豊かに生活できるように努力することを止める人はいません。

私たちは幸運にも日本という豊かな国に生まれてきました。

それも豊かな時代を選んで生まれてくることに成功しているのです。



力の限り興味あることに打ち込もう。

力の限りやりたいことをやりつくそう。

たかだか人生80年。

誰かに褒められたり認めてもらうためではなく、

自分が楽しいかどうかを一番の判断基準にして、

エキサイティングな高校生活を送ってください。







君たちの送る高校生活は、

10年以上前の私の頃の高校生活とはすでに別物でしょう。

言わば「高校生2.0」でしょうか・・・

いや、「2.0」って表現を使ってみたかっただけだな(苦笑)



わかりにくいこと書いたけど、要は

「豊かな国に生まれた幸運を最大限に生かし、

 失敗を恐れることなく、人に頼りすぎることなく、

 やりたいことをやり尽くせ!」

ということです。



4月からの高校生活が

よりエキサイティングになるといいね。

愉快な日々を。





****




思いつくままダラダラと、

君らに贈る言葉としての

溢れる思いを書きました。



昨日ピンクのうさぎのケープを

まとっていたことを微塵も感じさせず、

真面目に贈る言葉を書きました(笑)



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-29 10:12 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
再度教室模様替え
「どこの席で授業やるのが一番いい?」

「どこの席で授業やるのが一番嫌?」


たまたま生徒や講師と教室の座席について話していました。


「壁沿いの角は圧迫感があって嫌だ。」

「隣の席と繋がっているのは気を使っちゃう。」

そんな話をしているうちに、小さな自立パーテーションを動かして

教室の模様替えをすることになりました。


ビフォアはこちら。

e0092453_14464345.jpg



















そして模様替えの成果です。

e0092453_1353498.jpg

















壁際の席1つ1つにあった

自立パーテーションを間引いてみました。

こうすることで、ここで授業もできそうですね。


さて、その間引いたパーテーションの行方は・・・


e0092453_135571.jpg















こちらです。

ちょっと個別っぽくなったでしょうか?

生徒には概ね好評です。


これで水曜日が上手く回れば

このプチ模様替えは成功です。


来週水曜が楽しみです。




***




さて、先日オタク偏差値70のM先生が

ゴスロリな格好で塾に来てくれました。

「普段着がそれならばそんなんで塾に来てもいいよ。」

なんて先日の面談で話したこともあり、早速着てきてくれました。



ゴスロリというのはゴシックロリータの略で、

こういった格好の総称ですね。


軽く「着て来てもいいよ。」なんて言いましたが・・・

全身ピンクでフワフワしていて、

ケープにはうさぎの耳がついています(笑)

これはインパクトが大きいですね。



んー・・

やはり何かのイベント時だけにしてもらいましょうかw

ハロウィンの日だけとか♪



気合を入れて勉強をしようとしている中、

萌え先生が横に座っていたんじゃ

勉強になかなか集中できないですよね(笑)

また考えてみましょう。


・・





さ、お遊びはここまで。

お仕事お仕事。



e0092453_14375210.jpg











今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-28 14:38 | 塾開業 | Trackback | Comments(2)
授業コマの空き状況(2008年9月15日時点)
e0092453_16531360.jpg
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-28 11:43 | 塾の紹介 | Trackback | Comments(0)
教室見学
本日朝起きてメールチェックをすると、

「教室見学のお願い」

というタイトルのメールが届いていました。


おや?

なんでしょうか?

早速開いてみましょう。





おぉ、なんと、北海道の塾の先生が

旅の途中でうちの塾へ見学に来たいとのことでした。



遠く離れた北海道の塾の先生がお越しになるなんて、

ブログをやっていなかったら実現しないことですよね。




神奈川県にある学増研の夘埜先生は、

以前見学させてもらいに伺ったときにこうおっしゃっていました。

「教室を見学してもらうことも勉強になりますから。」



かぁー、カッコイイ。

私も幸い教室を見学してもらう機会に恵まれました。

見学されて普段と違う視点から

自分の塾を見つめ直してみたいと思います。



・・・


・・





あ、見学にあたって問題が一つだけありました・・・


狭い教室なので15分も見れば充分なところですね(苦笑)







今日は暖かな春らしい一日になりそうですね。

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-27 10:32 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
ロスタイム0分
本日も春期講習、朝一から行っております。

今日は授業が最後の中3生の保護者の方がお見えになったり、

新年度の授業について生徒と打ち合わせたり、

新年度教材を配付していったり、

年間目標設定シートを記入してもらったり、


なんかかんかしているうちに

あっという間にこの時間です。

忙しいですね。






***





今日はサッカー部の生徒の保護者の方から

お電話をいただいてたまたま面白い話が聞けました。


なんでもうちに来ているサッカー部のメンバーの数名が、

試合終了のホイッスルが鳴った後、(授業終了後)

クラブハウスに戻らず(家に帰らず)

勝手にロスタイムを楽しんでいたようです。

(塾近くで集って話していて、帰りが遅くなったそうです。)


これはレッドカードですね。(これはいけませんね。)

セルジオ越後が聞いたらキレまくりですよ(謎)

しっかり選手達と話して行きたいと思います(生徒に注意します)




こういうことは早めに注意するのが一番いいですね。

塾に何をしに来ているのかわからなくなりますからね。






そんなわけで、サッカー部の子たちも、そうでない子たちも。

試合後のロスタイムは毎試合0分です!

(授業後に外で友達とだべる時間はありません!)

他チームとの交流などせず(他塾の生徒と話したりせず)

真っ直ぐ帰るようにするんだよっ!!






ちょっとたとえがくどかったですね(苦笑)


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-26 20:55 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
シュレッダーを買ってみた
「先生、個人情報保護法も出てるし、

 シュレッダーを買おうよ!買ったほうがいいよ!」


何度か生徒に言われていました。


それに対しての私の台詞です。


「いいか、じゃあ聞くぞ?

 こういった個人情報をシュレッダーにかけなかったから

 こんな恐ろしい量の情報が流出してしまったっていう

 ニュースを聞いたことがあるか?ないだろう?

 世間でギャーギャー騒いでいたけど、そんな話を聞いたことがない。

 いいんだよ、無くて。手でちぎりゃーいいんだよ。」



こう返事をして何度かシュレッダー購入を見送っていました。


さて、年度替りのこの季節。

いらない資料や生徒のものを整理していたら・・・

出てくる出てくる。そのまま捨ててはマズい個人情報が・・・


この量をちぎるのはちょっとつらいですね・・・

指の皮がめくれたり、カサカサになったりしそうですw


んー・・・・


「シュレッダーを買おう!」


思い立ったが吉日。

買いに行くのも面倒だったので

アスクルで購入しました。


e0092453_1135784.jpg












正に「アスクル明日来る」です。

早速届いて、早速使用してみます。

低い唸り声を上げて紙を飲み込んでいきます。

中には紙ふぶきができていました。


んー素晴らしい。

買ってみると無かったことが不思議になるのが不思議ですね(苦笑)


しばらくはそのまま捨ててもいい資料もシュレッダーにかけそうですw



春期講習真っ最中。

今日も忙しくなりそうです。

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-25 11:44 | 塾開業 | Trackback | Comments(4)
よくある質問と回答10
面談時によくある質問と回答について

10個選んで書いてみました。(早速HPにリンク貼りました!)

初めての方で入塾を検討されている方は

よろしければご覧ください。(推奨文字サイズ中以下)



 Q1 水曜日の自学指導とはなんですか?

回答 「自分ひとりで長時間勉強する」ということができるように、
    図書館のような雰囲気の中で黙々と自習に取り組んでもらいます。
    勉強方法の確認や目標設定などをしたりと学習の作戦を立てるため
    だけにある時間です。基本的に中学生を想定して設定したものなので、
    高校生は自由参加としております。 こちらもごらんください。



 Q2 広告の週2回の授業料のところに
    (授業1 自学1)とありますが、どのような意味ですか?
 

回答 前述の通り水曜の自学指導は小中学生は必修となっております。よって、
    通塾回数は最低で2回となるのです。例えますと、週1回数学の指導を受けたい
    となりましたら、教科の指導としての授業を週1回来てもらったうえで、自学指導
    でもう1回お越しいただくことになります。もしも英語と数学を受講したいとなったら
    (授業2 自学1)で週に3回お越しいただくことになるということです。



 Q3 1コマの授業の中で複数教科見てもらえますか?
     又、隔週で2教科とかを指導してもらえますか?


回答 小学生に限り、1コマの中に算数と国語といったように2教科指導させていただいて
    いますが、それは指導内容の少ない小学生だからこそです。中学生は指導内容が
    多いため、1コマに1教科とさせていただいています。隔週指導も同様の理由で
    行っておりません。指導成果の薄いことをするわけにはいきませんので、ご理解
    いただけると幸いです。



 Q4  一度授業の曜日と時間帯を決めたら変更はできませんか?

回答  コマと講師の余裕さえあれば可能です。時間を変更することで同じ講師で続けて
     見させていただけるかどうかはわかりませんので、ご了承ください。
     変更したい月の前月半ばまでにお申し出ください。調整します。



 Q5  集団授業のように5教科見てもらえなくて心配なのですが?

回答 多くの方がおっしゃって心配なさりますが、そもそも学校で授業を受けている
    という事実があります。学校の授業をしっかり受けた上で、その中で苦手な教科を
    個別指導でフォローしていくというスタンスでやっております。他教科は学習方法
    指導と学習量の確保でバックアップしていきます。「自分で勉強できるように」を
    目指して指導していきます。



 Q6  中学受験の小学生は入塾できますか?高校生はどうですか?

回答 中学受験生は現在募集しておりません。高校生に関しては若干名の募集です。
    学校の授業のフォローと受験勉強のフォローをしていきます。高校生は原則
    自学指導への参加は自由参加としています。



 Q7  授業料以外にかかる費用はありますか?

回答 入塾時に入塾金10,500円と、教材が必要ならば1教科2,100円の教材費を
    いただいております。その後、月々のお支払いには授業料に併せまして、塾の
    光熱費冷暖房費として「維持費」を1,050円いただいております。よって、月々の
    ご費用は該当する授業料に維持費の1,050円を合わせた金額になります。



 Q8  必修で受講しなくてはいけない講座などあるでしょうか?

回答 ありません。春期講習・夏期講習・冬期講習・入試対策講座など実施していますが、
    全て受講に関しては個別指導という形態をとっておりますので、自由参加とさせて
    いただいております。受講に関してはご家庭でご相談いただきお決めください。



 Q9  模擬試験などこちらで受験することができるでしょうか?

回答 中学生に関しては愛知県内最大規模である「愛知全県模試」を受験していただく
    ことが可能です。中1中2生には年に3回、中3生には年4回ご案内しております。
    受講は自由参加で、塾で受験していただくことができます。



 Q10 保護者面談は行ってますか?

回答 年間2回の保護者面談を予定しております。夏休み前の6月と、冬休み前の11月
    です。特に中学3年生は進路の相談などございますので、よほど事情が無い限り
    三者面談でお願いしております。原則来塾していただきご面談を行っておりますが、
    ご都合悪い方にはお電話でご相談するようにしております。高校生は本人と面談
    することが多いです。
      
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-24 14:42 | 塾の紹介 | Trackback | Comments(0)
送別会と髭男爵パーティー
昨日の送別会と今日の髭男爵パーティーより

写真と動画をお送りして今日は終わりたいと思います。


e0092453_22465132.jpg
















e0092453_22471716.jpg
















e0092453_22474813.jpg
















e0092453_224861.jpg
















e0092453_22482619.jpg



















今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2008-03-23 22:49 | その他 | Trackback | Comments(2)