愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
素敵な再会
「自分が知らないこんな美味いものが

 まだ日本にはあったんだ!」



6年前、三越の北海道展で名古屋初上陸した

スープカレー専門店「マジックスパイス」イートインコーナーで、

スープカレーを初めて食べた時の私の感想です。



なんせ、スープカレーというジャンルの食べ物が

名古屋初上陸なわけですから、皆がこの食べ物の食べ方をよくわかっていません。

そのときいらっしゃった濱田マリ似でおかっぱの店員さんが

親切にメニューや食べ方の説明をしてくれたのが印象的でした。

たしか、滝のような汗をかきながら「一度食べてみたかったんです。」

なんてその店員さんとお話をしたように思います。


・・・


その1年後、再び三越の北海道展にマジックスパイスが出店との情報を掴み、

再び足を運びました。

すると・・

なんと、また濱田マリ似の店員さんがいらっしゃいました。

昨年同様汗を滝のようにかきながら食べていると、

濱田マリ似の店員さんに「どうですか?」なんて話しかけられました。

「美味しいですよねー。僕、昨年も来たんですよ。」なんて話すと、

「そうですよね、確か昨年もいらしてましたよね?」

なんておっしゃるのです。

「えぇ?そんな一度来ただけのお客とか覚えているもんですか?」

驚いて疑うように聞くと、

「ええ、何かお話とかしていたりすると、結構覚えているものですよ。」

と。


凄いなぁ。1年前に1度お会いしただけなのに、

覚えていることもあるんだなぁ。

1人1人心をこめて接客をしているからこそなんだろうなぁ。



変わらぬスープカレーの極上の美味しさと、

濱田マリ似の店員さんの心のこもった接客で、

断然この「マジックスパイス」というお店のファンになりました。



***



ファンになった私は次の北海道展での出店を楽しみに待っていたのですが、

次の年から北海道展にマジックスパイスは出店しなくなってしまいました。

ブームに乗って上飯田に別のスープカレー店ができて、

その店に足を運んだりもしましたが・・・

やはり何かが違うのです。何かが物足り無いのです。

やっぱり私はマジックスパイスの店と味と人のファンなんですよね。


しばらくしてその店も数年前に閉店してしまいました。

名古屋はまたスープカレー不毛の地となり、

私の記憶からスープカレーは薄れてきていました・・・




***


今年は2009年です。

マジックスパイスを最後に食べてから5年もの月日が経ちました。


先週の金曜のことです。

夜にテレビをぼんやり見ていたら凄い飲食店が紹介されていました。

なんと、名古屋大須に「マジックスパイス」が出店したようで、店の紹介がされているのです!


これは大変だと、急遽今日大須へ行くことにしました。

スープカレーを食べるためだけに!!


・・

聖地に到着しました。

e0092453_2154142.jpg





















独特の雰囲気を持つ真っ赤な店は、大須でもやはり目立ちます。

大きな扉を開くと・・・

「いらっしゃいませ。2階のお席が空いています。どうぞ。」

と店員さんが・・・


あっ!!!

あのときの濱田マリ似の店員さんだっ!!!!

なんという巡りあわせでしょう。

まさにマンガのような展開です。

迷わず声をかけました。

「あの、昔三越に出店してたとき、いらっしゃってましたよね?!」


店員さんは驚きながらおっしゃいました。

「え?えぇ、来ておりました。覚えていてくれたんですか?

 あれ、4年も5年も前ですよ?えー、凄いですねぇー。嬉しいですー。」



なんでも、当時は札幌店で勤めていて、

北海道展にヘルプで来ていたとのこと。

そして今は東京店に勤めていて、

この大須の店のオープニングに

ヘルプとして来ているそうです。

当初オープン2週間だけって話だったのが、

かれこれ2か月名古屋にいるそうです(笑)

心のこもった接客のできるこの人だから、

いろいろな店で必要とされ、大事にされているのでしょうね。

さすがだなぁ。


濱田マリ似の店員さんとの5年ぶり2度目の

とても嬉しい再会でした。


・・



さて、こちらとも再会です。

この賑やかなメニュー表から私が選んだのは・・

e0092453_23263137.jpg
















チキン・辛さ涅槃・まいたけトッピング。さぁ、どうだ。

e0092453_226346.jpg
















ん!やっぱり美味い!!久しぶり!会いたかった!

五感に染み入る美味さです。(こればっか)

変わらぬ美味さに感激です。



・・・

スープカレー未体験の方、是非マジックスパイスを体験してみてください。

想像を超える美味しさを体験できますし、

今なら東京からヘルプに来ている濱田マリ似でおかっぱの

優しい店員さんが出迎えてくれることでしょう♪



今日は嬉しかった素敵な味と人との再会について

塾ブログには不必要な長さでお送りしました(笑)


・・


OFF最終日。

果てしない余談にお付き合いくださりありがとうございました。


明日から2学期スタート、授業再開です。

楽しみですね。

さあ、頑張っていきましょうか!!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-31 22:40 | その他 | Trackback | Comments(0)
プチ断食明け
OFFです。

一昨日の夜から約30時間水だけで過ごす

「プチ断食」を終えました。


楽勝だろうとたかをくくっていましたが、

意外にハードでした。

昼間はいいのです。

水を飲みながら本を読んだり散歩をしたり、

まぁ、なんとかなったのですが、問題は夜中です。


「これで朝が来ればご飯が食べられる!」


そんな思いで眠りについたのですが・・・

夜中にふいに目が覚めるのです。

なんと、空腹で!

夜中3時です!!



眠りたいのに眠れない気持ち悪さ。

たった一日食事を抜いただけでこの有様。

飢餓に苦しむ後進国の人々はどれだけ

苦しいのだろう?


・・



予定外に早朝に起きてしまったので、

予定より早く復帰食をとりました。

復帰食とは断食明け最初の食事です。

断食明けの食事は胃腸に優しくお粥です。

梅干しを乗せただけのシンプルなお粥。

e0092453_1434360.jpg


















これがまた・・・

五感に染み入る美味さです。



一日水しか口にしていなかったので

味覚や嗅覚が鋭くなっていたんでしょうね。



「あぁ、3度の飯を3度とも満足に食べることが

 できるというのはこんなに幸せなことなのか。」



ダイエットのため、便秘解消のため、

そんな理由でプチ断食をする人がいるそうですが、

私は「食べ物のありがたさ」を文字通り体感できたことが

一番の収穫ですね。



・・・


お粥を食べた後、

お昼にはポトフを食べました。

野菜を煮込んだだけのシンプルな料理。

e0092453_14343623.jpg


















これがまた・・・

五感に染み入る美味さです(こればっか)



よかったらプチ断食してみてください。

食べ物のありがたみと、普段感じられないご飯の美味しさを感じられますよ♪

私はもういいかな(笑)



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-30 14:25 | その他 | Trackback | Comments(0)
プチ断食
OFFです。

ネットに書いてあるのに影響されて、

今日は大田先生と一緒に水しか飲まない「プチ断食」を実施しております。


基本的に「三度の飯より飯が好き」な私にとって、

これは衆議院議員総選挙に匹敵する大事件なわけです。


楽しみである食事の無い1日。

この豊かな日本であえて断食。

体内正常化を目指して楽しんでみます。


皆から誕生日にもらった富士山のバナジウム天然水が生かされそうです♪


・・・


さて、そんな断食な今日、

いろいろやろうと考えております。

まず、本をいっぱい読もうと企んでおります。



読もうと積んだ本は・・

「新版 魔術師たちの心理学 バン・K・タープ」

「ジパング再来 三橋貴明」

「プロフェッショナルの条件 P・F・ドラッカー」

「ぼうず丸もうけのカラクリ ショーエンK」

「朝4時起きで、すべてがうまく回りだす! 池田千恵」

「放送禁止歌 森達也」

「知られざる真実 植草一秀」

「整理HACKS! 小山龍介」

「ボッコちゃん 星新一」

「深夜特急 沢木耕太郎」

「遊戯王ザ・バリュアブルブック12」



欲張りすぎでしょうか。

断食の今日でなくても、

OFFは3日あるんで読めるでしょう。



あと読書のほかにやりたいことは・・


買い物 

散歩

ゴルフ練習

はてなブックマークデビュー

Twitter(ツイッター)デビュー

岩倉の街を写真撮影

LV99のバラモス討伐




こんなところでしょうか。

本にしろ、やることにしろ、

最後に変なものが混ざっているのは

ご愛敬(笑)



充実した3日になるよう大切に過ごしていきます。

それにしてもハラヘッタ・・・


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-29 11:10 | その他 | Trackback | Comments(0)
2学期を清々しくスタート
明日8月29日(土)から31日(月)まで

塾は休塾になります。

勉強は家か図書館でやってくださいね。



***


一昨日の朝、塾へ来る前にテレビを見ていると

「はなまるマーケット」で、キレイ好きな薬丸くんが、

徹底的にトイレを掃除する方法というのを紹介していました。

なんでもマスクをして、ゴム手袋をして、水はね用にメガネをして、

腰を痛めぬようホスト座りで、手鏡で汚れを確認しながら掃除するそうです。

最後には台所用の除菌スプレーをして仕上げをする徹底ぶり!

これは凄いです。

いっちょマネをしてみましょう。



昨日、早速薬丸流トイレ掃除をしてみようと、

掃除グッズを買ってきました。

e0092453_1223509.jpg




















手鏡までは使いませんでしたが、ゴム手袋、マスクを装着し、

ホスト座りで掃除をしました。

慣れていないので40分ぐらいかかってしまいましたが、

薬丸流のおかげですっかりトイレもキレイになりましたよ♪

おかげで清々しく2学期を迎えることができそうです。



あとは長年の悩み、

男子のタッションをどのように排除するか?です。

絶対タッション男子のせいでこのトイレは汚れていくのです(苦笑)



あまり張り紙とか好きではありませんが、

コンビニのトイレのようにトイレの中に貼り紙をしてみました。

e0092453_1213730.gif













ちょっと可愛らしくクマを添えておきました。

これで皆の協力を得てキレイに保たれることでしょう。


***


さて、ついに今日で夏期講習が終わります。

まさに光陰矢の如し。

先日始まったと思ったのに、あっという間に終了しました。

2学期が始まります。



皆も2学期を清々しくスタートできるよう、

残りの夏休みを大切に過ごして下さいね。


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-28 12:17 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
謎の漢字練習
野球小僧の中1Kくんは基本的にいつも

ニコニコヘラヘラしています。

体育会系独特の妙な敬語を使っています。


そんなKくん、昨日の自学に久々に現れました。

「K、夏休みの宿題終わったか?」

そんな私の問いかけに、

「あと自学だけっす。」とのこと。


自学とは自習学習の略ですね。

自主学習のはずなのに、「自学ノート」40ページやってくる

というのが夏休みの課題で出ているそうです(苦笑)



「あと4ページなんで余裕っす。」


そういって彼はなぜかパーテーションが両側にあって

狭い小さな席をわざわざ選んで座りました。

ちょっと不自然ですね。



しばらくして彼の勉強の様子を覗きに行きました。

すると彼はやっていた自学ノートを手で隠すような素振り。

んー、アヤシイ・・。


ちょっとノートを見せてもらいました。

・・・

・・



あーあー。

余白をいっぱい作って、不必要な大きさの字を使って、

スカスカの状態で漢字を練習してノートを埋めています。


しょうがねーなぁー・・・

そんな思いでノートを見ていると・・・・

あれ?

なんだこれ?



ノートの漢字練習がなんだか変なのです。


①東京

②実施

③仮装


なんじゃこりゃ?漢字のチョイスが・・・



④参加者

⑤塾長

⑥往復


これもしかして・・・



⑦開園

⑧記念撮影

⑨定員



「お前これ、このまえ渡したディズニーの案内に

 書いてある漢字やんけ!?アホかっ!!」

e0092453_1042553.gif



























なんという気合いの入った手の抜き方なのでしょう。

この徹底的な手の抜き加減、軽く尊敬しそうです(苦笑)

早速本棚に連れて行き、国語の教材を貸しました。


ちょっとバツが悪かったのか、

「よっしゃー!・・お、これは良さそうな教材だ。」

なんて、教材を受け取って開いたと同時に彼がこんなセリフを。

調子のいい人ですね(笑)



調子いいこと言っているKくんですが、

テスト前になるとこの調子良さが勉強に向いて

しっかり頑張れたりするんですよね。

良くも悪くも調子のいい人です。




今日はKくんの面白い自学ノートをご紹介しました。



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-27 10:53 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
勉強甘えん坊
前職時代、私立中に通う真面目な女の子の家庭と

面談をした時の話です。

お母さんがテスト前の勉強についてこうおっしゃりました。


「テスト前になると、丸付けをする時間がもったいないと、

 私にやった問題の丸付けをするように頼んでくるんです。」


へぇー!

凄い執着心、凄い熱心だなぁー!


・・・


・・





そのときはそう思って感心した覚えがあります。



しかし、しばらくして思い返して、

私の感覚が間違っていたことに気がついたのです。



「あ、違った。決して熱心じゃないな。

 よく考えたらただの甘えん坊だ。」





勉強というのは自分一人でやるものです。

そんな他人がいなければ成り立たないような勉強法をして、

いい成績を取ったとしても、それは陸上競技で例えるならば

ドーピングで失格でしょう。

自分の力以外の力に頼って出した記録ですから。


一生お母さんがついてくれるわけではありません。

物事を学ぶときに誰かの支えが無いと習得できないような方法は

有効では無いでしょう。全力で応援してくれる親が近くにいるときだけです。

社会に出てからは全く通用しません。



・・・



こと勉強が絡んでくると「一生懸命頑張っている」

なんて錯覚しがちですが、こういった子供たちの隠れた甘えに

大人たちは注意をしていかなくてはなりません。




解答をじっくり読んで検討することなく、

すぐに大人に聞きにくる勉強甘えん坊。

「わからない」という楯を装備して、近づいてきます。

しっかり解答の解説を読んでやれ!と刀を振って追い払うと、

しばらくして「答え読んだけどわからない」という

最強の楯を装備して再び近づいてきます。


どれどれと見てやって、

「この答の解説文章のどの部分からわからないんだ?」

と突っ込んでやると、しどろもどろになったりします・・・。

解答読んでねーし!(苦笑)

最強のはずのこの楯が、簡単に割れたりします(笑)


恐るべし勉強甘えん坊!




要注意です。

大人側としても頼られることは悪い気がしません。

ついつい力になってあげたくなりますが、

それではこの「勉強甘え」を増長してしまいます。


ここは心を鬼にして、この子の将来を考えて、

「一人で学ぶ」ということができるように見てあげないといけないですね。



「答えの解説は読んだ?」

「教科書ガイドの訳を見て確認しな。」

「電子辞書貸してあげるから調べてみな。」

「パソコン使わせてあげるから調べてみな。」

「で、お前はこの答えはあっていると思うの?」


勉強甘えはしっかり直していきますね。



もっとも、

「お前はもっと勉強甘えん坊になってもいいから、もっと勉強やろうぜ!!」

なんて生徒にはしばらく甘めですけどね(苦笑)




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-26 15:20 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
毎日が丸丸儲け
「何でも楽しいという友人」というタイトルの記事が

以前どこかのサイトに紹介されていて、

ちょっと読んでみたらすごくいい記事でした。


 こちらからどうぞ


気に入った記事があるとお気に入りに入れておくようにしているのですが、

この記事は何度も何度も読み返しました。

うん、いい話だ。好きだなぁ。こういう人。



・・



好奇心は育つのだろうか?

この子は特殊なのだろうか?

でも、なんにでも楽しむように心がけることで

やっぱり育ってくるんじゃないかなぁ?



今楽しいものははサッカーだけ。

バレーだけ。ゲームだけ。アニメだけ。

そんな生徒たちの限定的な「楽しい」を、

楽しむ心がけをつけて、視野をちょっと広げてあげれば、

面白いものに「勉強」も入ってくるのかもしれませんね。


・・・


明石屋さんまは「イきてるだけでマル儲け」という信条から

生まれてきた子供にイマルと名付けました。

おっしゃる通り、生きてるだけで丸儲けです。


生きてるだけで丸儲けなのに、

さらにそこに日々楽しい毎日が加わろうものなら、

毎日が丸丸儲けですよね(笑)




毎日が丸丸儲けになるよう、

日々あらゆるものに対して

楽しんで取り組みたいですね。



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-25 14:41 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
模試を受けてみた
今日は一日模試の日です。

午前は中3生、午後は中1・中2生。

夏の頑張りが形になることを願っています。


・・・


実は今回、中3の問題を5教科ともやってみました。

リアルに時間を測って。


久々にやってみて感じたことを書いてみます。


国語

→テスト山場の文章要約問題はやはり最後にまわすべき。時間がかかることもあり、

  使う時間が見通せないので、要約問題のみ飛ばして、最後の古文漢文までやりとおす。

  残った時間を要約問題に充てるようにする。古文漢文は日本語訳から読むこと。


数学

→時間との戦い。よって、取れる問題を確実に取ることが大切。6番の(2)とか、

  関数の(2)とか、難易度が高いので西春よりも下の志望校の人は飛ばした方が無難。

  計算ミスの多い人はどれだけ途中でも残り5分は見直しにまわすべき。

  時間が無いし難しいし、計算ミスのおそれもあるので、メンタルの強さも影響してきます。

  間違いなく5科の中で一番の山場。


英語

→リスニングはやっぱり聞き慣れが必要。リスニングも筆記も基礎体力となる単語は

  しっかりやっておくとやりやすい。長文と会話文がぐっと読みやすくなる。

  あとは教科書や基本文の音読の大切さを感じた。英作文は教科書本文のフレーズから

  しっかりと出ていて、生徒と一緒に読んだ時の記憶があった。


理科

→平均点が5科の中で一番低いことが多い。広い知識と応用力、

  文系的暗記知識と理系的計算力が求められ、一番苦戦した。

  幸い英語や数学のように積み重ねの教科では無いので、

  これからの巻き返しは可能。今後苦手単元を順番につぶして対応。


社会

→地理・公民は基礎的な知識に加え、多くの資料を読み取り答えを導く力が必要。

  問題の文章がやたら長く読む前から心が折れそうになるが、この手の問題に

  慣れていく必要がある。歴史は基本的知識と共に資料問題も近年出題されるので、

  各年代を復習する際に教科書や資料集を開いてチェックをするようにする。




こんな感じでしょうか。

参考にしてください。



***



久々に5科解きましたが、とにかく脳が疲れました。

仕事の合間に時間を見つけて急いで解いたこともありますが、

最後2教科の理科社会の長ーい問題の文章は、

結構飛ばして読んじゃいました(苦笑)

あれだけ「しっかり問題を読みなさい。」と言っている私が、

あぁ、もういいわ。なんて問題を読むことを飛ばしてしまったのです!

生徒たちの気持ちが痛いほどわかってしまいました。



5科の点数の合計で偏差値70代はとれそうですが、

教科によってはケアレスミスもしてしまいましたし、問題読み違いもしてしまいました。

普段あれだけしつこく注意深く問題を解くように言っている私がです。



賢い人ほど知っています。

「人間はミスをするもの。だからそのミスを

 無くすための努力をどこまでできるかが勝負。」



この恥ずかしい私のケアレスミスをしてしまった答案を大事にして、

生徒たちに話していきたいと思います。

「普段しつこく言っている俺がこのザマだぞ!

 人間はミスをするということをしっかり理解しておけ!」






今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-24 10:15 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
スイッチが入った
いつも夜中までネットを徘徊し、

ゲームにも遊戯王にも夢中な中2Hくん。

そんなHくんが前回のテストで見事過去最高順位を更新し、

どこかにあったやる気のスイッチが入ったようです。



今回の夏期講習では復習から初めて、

復習が終わり次第予習に入るようにしていたのですが、

彼はどうしても予習を夏期講習中にしたかったらしく、

進度の関係で予習ができなさそうだとわかると、

夏期講習を追加して受講できないかどうか聞きにきました。


えぇ?!どうした?!!

受講できないことはないし、そんなお願いを親にすれば

喜んで許可してもらえるだろうけど・・・。


彼は追加受講について親に許可を得て、

キッチリとしっかりと一次関数の予習をして

すがすがしい顔で帰っていきました。





****





コツコツと真面目に取り組む中3Hさん。

受験学年に入り、外見からはわかりませんが、

どこかでスイッチが入ったようで、静かにやる気に溢れています。


秋からの中3受験対策講座の申込用紙は、

彼女が一番に持ってきました。


先日は担当の先生が授業中に息抜きにと雑談をしようかと話しかけると・・・

「あと20分しかないよ。」

との驚きの返事が。


「話はいいから、勉強しようよ。」ってことですよね。



***



日々生徒が持ってるスイッチを入れようと試行錯誤してますが、

何かのタイミングで生徒にスイッチが入ったところを目撃すると

ハッとします。

そのスイッチが入るきっかけは塾での指導だったかもなぁと思うこともあれば、

全く関係ないところで知らぬ間に入っていることも。

いや、知らぬ間に入っていることの方が多いかもなぁ。


学校の先生、親との会話、友達との会話、書籍、などなど・・

何かに触発されて、スイッチがバチッと入るのです。



・・・


少し前のIEスクールのテレビCMのようですが、

生徒1人1人のやる気のスイッチの場所は1人1人違うんですよね・・・



最初からスイッチ全開の生徒もいれば、

スイッチ体内に隠してるやろ?なんて生徒も。

そこがこの仕事の面白いところでもあるんですけどね。



さ、明日からも頑張りますよ。

スイッチ入って、学力を高めるばかりの子はそちらに全力を尽くして。

スイッチ入らず、ぼんやりしている子はスイッチ入れるところから。

スイッチ入ったことを確認してる時間が無い子は背中蹴っ飛ばしながら行きますね(笑)




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-23 23:33 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
覆水盆に返らず
夏期講習第3タームも終わりました。

残すは予備日である来週一週間を残すのみ。


この夏休み、自分の描いた勉強ライフは送れましたか?

どうもダラけて思うようにいかなかったなんて人もいるかもしれませんね。


そんなあなたに朗報です。

いいこと教えてあげます。



ダラけた夏を過ごしてしまったという気持ちがあるならば、

明日から残り1週間を全力で勉強に取り組むのみです。

過ぎた時間を悔いても1円の得にもなりません。

覆水盆に返らず。 It is no use crying over spilt milk.

8月は明日から数えてもまだ9日もあります。

取り返すつもりで朝からやりましょう。

中学校が1週早まったと考えて朝からやりましょう。


やろうと思っていたのに家でどうもダラけてしまった人は

勉強をやる場所を変えましょう。

塾・図書館・市役所・友達の家・ガストなど。選択肢は様々。

最近はフードコートなんかで勉強する子もいますよね(苦笑)



中1中2は課題テストへ向けて宿題の2回り目、そして2学期の予習。

中3は引き続き受験勉強と2学期の予習。


やれることは山のようにありますから、

是非、最後の1週間を濃度の濃いものにしてくださいね。





***




月曜は模試ですよ。

中3は朝の9時から。中2は午後1時から。


夏にやった成果が出るといいですね。

ちなみに問題を一通りやってみましたが、

中3が勉強特訓で一緒に勉強した内容もしっかり出てましたからね。




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2009-08-22 15:08 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)