愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
リスニング問題を制覇せよ。
リスニング対策スペースの稼働率が上がってきています。

先週の中3入試対策授業で公立の過去問の英語をやってもらったので、

リスニングの重要さをより感じてもらえたのかもしれません。


「リスニングの練習がたくさんできるようにここまでお膳立てしたんだから、

 (もっとリスニングの練習しておけば良かった)なんて

 死んでも言わないように、塾でしっかり練習しなさい」


こう伝えたのも効いているかもしれません。

リスニング練習ができるブースをもう一つ増やしましたから、

順番待ちもある程度解消されるでしょう。


しっかり練習をして、

リスニング満点を勝ち取って欲しいですね。



・・・・


さて、そんな中、私事ではありますが、

どうも胃腸風邪をひいたようで、

内臓の調子が良くありません。

食欲も無いんですよね。

私が食欲が無くなるなんて、10年に1度あるか無いかです(苦笑)

悪寒もします。


今日は早退させてもらって、

体調を戻したいと思います。



今日はこのへんで。

それでは。

e0092453_19283993.jpg
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-31 19:29 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)
恋する惑星~夢中人~
本日OFFです。

3週ぶりですね。

昨日のサッカー観戦の余波もあり、

家でゆーっくりとしていました。


今日は余談を少しだけお送りします。



・・・

毎年ゴールデンウィークの塾の連休には、

海外に旅行することに決めています。

今年のゴールデンウィークは一昨年に続き

香港に旅行に行くことに決めました。


再度香港に行くことを決めたのは・・・

「香港楽しかったけど、中華料理は大勢で食べないといろんな味を楽しめないよね。」

「講師を誘って大勢で香港に行ってみんなで中華を食べたらいいかもね。誘ってみよっか。」


そんな大田先生との会話の後に講師たちに声をかけてみると・・・


「いいっすね。」

「いきたい。」


なんてヒマーズ講師たちの賛同を得て、現在参加希望者6名。

迷い中講師2名という状況までになりました(笑)



インドでは達成することができなかった「旅先での待ち合わせ」をどうしてもやりたいので、

わざと出発をズラしたりして、現地で待ち合わせようと話しています。

4月27日の午前にブルースリー像の前で待ち合わせを予定してます。

e0092453_20443796.jpg


















この像があるチムサーチョイからスターフェリーに乗って香港島に渡り、

路面電車でワンチャイやコーズウェイベイまで。

許留山でマンゴープリンを食べてから

皆で海鮮料理を食べに行きたいです。


大勢の方が楽しいに決まってますから、

迷っている講師も口説き落として、

皆で楽しんできたいと思います。


・・・・


香港のことをいろいろ考えていたら、

学生だった頃に見た「恋する惑星」という香港映画を久々に見たくなりました。

e0092453_2058897.jpg

























香港映画と言えばカンフー映画しか知られていなかった頃、

画期的な香港のスタイリッシュな映画でしたね。

正直、当時見たときはスタイリッシュ過ぎてよく内容はわかりませんでした。

ただ、素敵な空気が流れてた映画だったなぁ・・・

という記憶だけが残っていました。



早速ゲオと夢屋にDVDを借りに行ったのですが置いてないんですよね。

なんせ1994年の作品ですから、もう需要が無いのかもしれませんね・・・

仕方なくアマゾンで中古を購入しました(苦笑)



ネットで調べてみたら、この映画のロケ地を

回ったりする日本人もいるみたいです。

冬ソナロケ地を巡る奥様のようですが、

この映画の舞台となった街中にある小さなマンションは見に行こうと思ってます。




****



生粋の余談にお付き合いいただきありがとうございました。


恋する惑星の主題歌「夢中人」をお送りして、今日の記事を終えたいと思います。

この曲、よくテレビでも流れているので聞いたことある人もいるかもしれません。

私は香港へ降り立った瞬間にこの曲のイントロが頭の中を流れだす予定です(笑)


今日はこのへんで。

それでは。


[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-30 21:40 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
リスニング対策用スペースはじめました
教室に公立入試英語のリスニング対策用のスペースを作りました。


愛知県公立入試においてリスニング問題が占める割合は

実に25%です。とても大きな割合です。

残りの75%である筆記の方の内容はと言うと、

英作文と長文読解と対話文読解で・・・

英語が苦手な子にとっては結構ハードルの高いものです。

他教科と比べても総合的な力を試されてしまいます。



こう考えてみると、やはりリスニングを落とすわけにはいかないんですよね。


もちろんリスニング問題にも文法の理解や最低限英単語がわからないと

出来るようにはなりませんが、そうは言っても対話形式です。

リスニング中に出てくる2人の会話を、

聞き取れた文章や単語で推測しながら問題を解いていくという作業は、

筆記の長文問題よりもハードルが低いものです。



生まれてからずっと日本語シャワーを浴び続けているうちに

だんだん日本語を聞きとれるようになったように、

語学には「聞き慣れ」というものが大切であると思います。


文字面では感じることのできない

英文独特のアクセント・スピード・発音など、

このリスニング対策スペースを利用してもらい

何度も何度も聞いて慣れてもらいたいと思います。




リスニング対策用スペースには公立を受験する

中3生のリストを書いた進度表を貼りました。

e0092453_13102772.jpg





























やったところに日付を記入していってもらいます。

全問正解だった回には赤ペンで日付を書くようにしました。

これらの仕掛けで・・・

「あ、あの子もう6回目まで進んでる。私もやらなきゃ。」

とか

「うわ、あの子ほとんど赤いじゃん。私もガンバろ。」

なんて思ってもらえたら思うツボですね(笑)




自習に来た時に最低1回分進めて行きましょう。

全16回用意してあります。

全問正解できなかったものを再びやることを考えれば

簡単にはやりきってしまうことは無いでしょう。

そして、私立の入試が終われば、

そのままこのスペースを利用して

過去問のリスニングの練習もできます。



試験当日までしっかりとこのスペースを利用して

リスニング満点を目指しましょう!

出来る努力はやりきっておくぞ!!




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-29 11:10 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
「才能」はエンジン、「心」はドライバー。
人間を車に例えると、

「生まれ持った才能」がエンジンの排気量です。

それは学習能力であったり、運動能力であったり、芸術性であったり。




そして、その人の「心」が運転するドライバーになります。

「心」を「考え方」と置き換えてもいいですね。




生まれてから走った距離が人生の成果としてみましょう。

それは「充実した毎日」だったり、「お金」だったり。




さて、より遠くまで車を走らせるためには、

何を一番大切にすべきでしょうか?







私はドライバー、「心」「考え方」であると思います。



どれだけ生まれたときにポルシェ並みの排気量を誇る能力があっても、

どれだけ生まれたときに親がお金持ちでスタート地点が前だったとしても、

ドライバーがアクセルを踏まない限り、踏み続けない限り、前に進んでいきません。



一生涯で長い距離を走ろうと考えるならば、

どれだけ速度が遅くとも、毎日アクセルを踏んで進み続けることが、

進み続けることこそが大切なのだと思います。




・・・


引き続き車の話で例えるならば、

学習塾は区分けをすると「車の整備士養成所」なのかもしれません。

エンジンの性能を上げるべくエンジンについて教えます。

しかし、本当は「ドライバー養成所」の役割も担っていると思います。

どうやったら車を長く安定して乗り続けることができるかを教えるのです。

整備士としての腕を磨いてより良いエンジンを積んだ車を作ることに力を注ぐよりも、

車の性能を最大限に引き出せる良いドライバーを作る方が、

長い目で見たら生涯走行距離は長くなるんだろうなぁ・・


私はそんな風に思います。




・・・・



変な例え話で書きましたが、

「問題の解き方」を教えるよりも、

「勉強の仕方」を教えるよりも、

長期的には「物事の考え方」「心持ち」を教えた方が

勉強はできるようになるんじゃないかなぁ・・・

と最近感じるんですよね。






だからといって、

ものごとの考え方というのは、

学力と違って数値化できません。

「考え方塾」とか「心の塾」とか、

こういった面を前面に押し出した塾を作ってみても・・・

なんだかちょっとした宗教のようですよね(苦笑)


「先週の授業でガツンと心を注入しておきましたよ、お母さん!」

「このごろお子さんの心持ちの習得度合いがいいんですよ、お母さん!」

なんて会話もとても不自然ですよね(笑)






さくら個別指導学院は学習塾という形をとってはいますが、

学習内容だけに留まらない

一生使える「心持ち」も伝えていきたいなって思っています。


能力の差は1人1人差はあれど、正しい「心持ち」を持っていれば

皆が幸せに生きて行くんじゃないかと考えるからです。



広告やHPには表立って書きませんが、

大切なことだと思うので、ここのブログにコソリと書いてみました。

生徒の皆には問題の解き方や勉強の仕方と共に、

卒塾してもずっと使える「心持ち」を伝えていきますね。




・・・・


話の風呂敷を広げたものの、うまくまとまりませんでしたね。

ひとまず伝えたいことが伝われば良しとしましょうかw


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-28 13:34 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
新年度募集広告ほぼ完成
新年度募集広告がほぼ完成しました。

昨年の広告をベースに少し手直しを入れた程度ですね。

e0092453_16434611.jpg






























e0092453_16441570.jpg






























折込予定日は2月15日(火)と22日(火)あたりです。

3月1日(火)にも折り込むかもしれません。


新年度のこの広告だけで定員まで生徒が来てくれると、

これ以上広告に手間をかけなくてもいいんですけどね。

宣伝広告業務は成績上がりませんし、最小限に抑えたいです。

「ノーコマーシャルがコマーシャル」

なんて言える日が来るよう頑張ります。


今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-27 16:54 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
モンスターハンター狩り
以前から何度か冗談のように話していた

「モンスターハンターハンター」を実行に移すことにしました。

e0092453_2043141.gif
























「プレイヤー募集!!」なんて書いていますが、

基本モンハンプレイヤーは全員強制参加です(笑)



水曜自学の日ですから、中学生全員がやってきます。

いやー、狩って狩って狩りまくりましたね。



「おまえも狩られたか!ハンターハンターに!」

なんて慰め合う生徒たちも(笑)




誘惑の根源を断って、気合いを入れてテストに臨んでもらいましょう。

モンハンの世界の中での最強の敵は「アルバトリオン」というモンスターだそうです。

現実世界での勉強を邪魔する最強の敵は「怠け」というモンスターでしょう。

しかも人間の体内にいるモンスターです。

この体内最強モンスターを倒して、

過去最高順位を狩ってもらいたいですね。


援護するので、「怠け」と「過去最高順位」、キッチリしとめようぜ!!




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-26 21:01 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
ブログ効果
「先生、うちのお母さんがねぇ、先生のブログは面白くていいねぇって言ってたよ。」


 「あぁ、そうか。ありがたいねぇ。」


「ほんと、毎日読んでるよ。」


 「そうかぁ・・・。やっぱりあれか、勉強の話題とか書いてあったら

  (ほら、御覧なさい。あんたも頑張りなさい!)とか言われるの?」


「そうなんだってぇ~。だから先生、

 勉強の話題は書かないで、面白い話だけ書いててね。」




そういうわけにいかんですよね(苦笑)



・・・


今日はまったく見知らぬ方から電話がありました。

「ブログを読みまして、ちょっと伺いたくてお電話したのですが・・・

 うちの子は一宮西を第一志望にして、第二希望は一宮南で、

 私立は名城の特進と啓成のサミッティアを受けます。

 もしも一宮西に届かなかったときには、

 どこに進学するのが良いと思われますでしょうか?」



お電話をいただけたお母さまの行動力に敬意を払い、

頑張って思うところをお伝えさせていただきましたが、

私、何屋さんかわからなくなってきますので、

塾生以外の進路相談は基本ナシでお願いします(笑)


もしもどうしてもということありましたら、

メールでお願いします。時間ある時に返信します。






忙しい時には負担になるブログ更新ではありますが、

どちらの話もブログあってのネタですよね。


これからも頑張って更新していきます。




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-25 21:54 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
勉強だって表彰したい
昨日の模試演習会では、模試終了後に

各教科の点数TOP10と総合の点数TOP10を発表して表彰しました。

名前を呼ばれた生徒は嬉しそうでしたね。

私は子供の頃にそんな経験無かったのでうらやましかったです(笑)







学習優秀者を表彰するというのは少しデリケートですよね。

なんだかおおっぴらには控えた方が良いという

暗黙の了解がありそうですよね。



しかし、私は勉強を頑張った生徒に対しては、

その頑張りをちゃんと褒め称えてあげたいなぁって思っています。






体育大会では素晴らしい記録を出した選手は

大勢の生徒の前で表彰されます。


夏休みのポスターのコンクールなどでは、

優秀であった作品が表彰されます。



芸術分野や運動分野では普通に皆の前で褒め称えているわけですから、

学習分野であっても同じように褒め称えてあげたいなーと思うのです。


人間は向き不向きがあって、生まれ持った能力が違うのは

どの分野も同じこと。

その生まれ持った能力に上乗せすべく努力を重ねて

結果を残すのもどの分野も同じこと。

ならば、努力の結晶として残した学力テストでの高得点も、

しっかりと褒め称えてあげたい!



私はそう思うんですけどね。




・・・


昨日の模試と、第五回全県模試の成績上位者は

奥の部屋に掲示しておきますので、よかったら見てみてくださいね。




ショートですが、

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-24 21:45 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
第一回模試演習会
名城大学にて模試演習会を行いました。

当日はまさかの「新中統テスト」と会場バッティング。

なんとか生徒たちは間違えずに

会場に到着して開始することができました。


e0092453_21412866.jpg
















大変でしたが楽しんでやれました。

生徒たちはどうだったでしょうね?

為になったという感想が多く聞けたならば

来年も考えましょうかね。



有意義な一日でした。

明日からも頑張ります!

参加した受験生お疲れさん!

直しは明日までにするんだよ!!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-23 21:44 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
模試演習会をする理由
明日はついに4塾合同での模試演習会です。

なんだか緊張しますね。


「せっかく知り合いだし、せっかく同じ愛知県内の塾だし、

 おなじ公立高校入試指導をするならば、一緒にできることないかな?」


そんな思いつきでスタートしたこのコラボ企画。

明日はついに具体的な活動の第一弾になるわけです。



さくら個別を開業して今まで5年間ずっと1人で仕事をしてきていたので、

他人と意見を擦り合わせて仕事を進めるなんてことが久々です。

うまく他塾の先生と協力して、明日の演習会を成功させたいです。





・・・




たぶんですが、参加するどの塾も参加費をとっていないと思います。

完全なる「サービスイベント」です。

過去の模試の実施。

その後各教科のポイント解説。

会場費やら印刷費やら、

全て参加塾で費用を持ちます。

そして、この無料イベントのために10人の大人が

1日の予定を空けて協力をしてくれます。





さて、ではうちの塾も含めた参加する4塾は

なぜ無料でこんなことをやるのでしょうか?



「生徒へのサービスの一環。」

→それもあるだろう。


「受験生たちに頑張ってほしいから。」

→それもあるだろう。


「こんなイベントもする塾だもんね・・・という宣伝を兼ねて。」

→それは・・あるかな。まあゼロではなさそう。





誤解を恐れずに私の中での一番の理由をお伝えすると・・・


「楽しそうだから。」です。


結構このパーセンテージ高いです。

管内閣への不支持率ぐらい高いです(笑)


多分他の塾もこの理由が占める割合は高いと思うんですよね。



個人塾1塾ではできないことを、集まってやってみる。

各教科のプチ解説を模試受験後に各塾より先生が出て

順番に解説をしていく。

受験生にとってもためになるし、刺激を受けるし、

先生たちにとってもためになるし、刺激を受けるし、

んー・・・

「楽しそうじゃねーかーっ!!」


こんな感じですね(笑)


休日を返上してやるわけですから、

休日並みに楽しんでやらないといけないです。

明日は一生懸命楽しんでやりたいと思います。



なんだか軽く書きましたが、イベントの内容はいたって真面目です。

久々にネクタイを締めてビシッとやりますからね。

参加する受験生も試験当日をイメージしてビシッといこうね!




今日はこのへんで。

それでは。


(予告 明日の模試の様子を突発的にユーストリーム配信するかもです!)
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-01-22 21:27 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)