愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
等身大ブログ

「先生の塾のブログは本当に等身大ですよね。

 良い点が大きく誇張して書かれることもなければ、

 過小評価して変に謙虚に書かれることも無いですよね。

 まさにそのまま。そこが良いところだと思います」



中村先生@茨城県守谷市が昨年遊びに来てくれたときに、

中村先生からいただいた言葉です。

知り合いになった先生から「ブログ読んでますよ」とか

「ブログ面白いですよね」なんて

お声をかけていただくこともあるのですが、

そんな中でもこの中村先生にいただいたこの言葉は、

なんだか妙に嬉しかったことを覚えています。




毎日ブログを書くと言うことはすでに生活の一部です。

歯磨きやお風呂に入ることと同列にあると言っても過言ではありません。

5年以上毎日書いているブログですから、

いただいた言葉通り「等身大」でしか書けないんですよね。

変に背伸びしたり、変に下手に出たところで、すぐバレますし(笑)





毎日書いているブログではありますが、

1週間に1日ぐらいは書く内容に困ることがあります。

「今日は何を書こうかなぁ~」

としばらく考えて、多くの場合

「そうだ、今塾に対して考えてることを記事にしちゃえばいいんだ」

と、頭の中の考えをそのままブログの記事として書き出しちゃいます。



頭の中での考えを文字に落とし込むと、

スッキリとしますし、その考えが実現にグッと近づくんですよね。

読んでくれている方々のために書く面もありながら、

自分のために書いている面もあるブログです。


ひとりごとのような内容であるときは、

たいがい自分に向けて書いてますね(苦笑)






こんなブログではありますが、

等身大で日々発信しております。

お付き合いいただいている読者の方々、

これからもよろしくお願いします。











なんだか変な締めくくりになりましたが、

まあ良しとしますか!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-30 17:41 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
夏休み勉強特訓生の募集(SKR48夏)
今回のテスト前のSKR48の手ごたえを生かして、

夏期講習中の塾での自習量を増やそうと、

SKR48を再び募集することにしました。

e0092453_2144557.jpg























内容はいたってシンプルです。

「夏期講習中に48コマ勉強しに来よう」という内容です。

夏期講習中の全4タームが予備日も合わせて24日間。

1日2コマ勉強することにすると・・・・

なんとフォーティーエイト!(笑)



この偶然を大切にして、

「48コマ」という切り口を大切にして、

生徒に募集を今日からかけてみました。


一部の中3男子からは・・・

「48コマ!!?そんなにやったら死んじゃうよ!」

なんてリアクション。



困った人たちです。

これでも少ないというのに・・・


「お前今の内申からいくつ上の学校目指してるの?

 学校の定期テスト頑張ってなんとか内申が揃っても、

 筆記テストが取れなかったら結局不合格なんだぜ?

 1・2年でサボっていた分いつとりかえすのよ?

 この夏休みが最初で最後のそのチャンスだぜ。

 去年の中3生はこんなもんじゃなかったよ?」



また日を改めて口説いていきましょう。




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-29 22:01 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
学習塾で自然栽培
本日新聞折込広告日です。

本日は岩中学区を中心に折り込みをしています。

初めてこのブログを訪れた皆様へ

**********************



丹陽は明日、岩中は明後日に定期テストを終え、

長かった定期テスト対策がもうすぐ終わりを迎えます。

岩中は最後の一日、スパートをかけてもらいましょう。



・・



話は変わりますが、

先日からこんな本を読んでいます。

e0092453_10532977.jpg

















「木村秋則と自然栽培の世界」という本です。

木村秋則さんとは、ベストセラー「奇跡のリンゴ」で

紹介された、無農薬でリンゴを作った有名な方です。



私は「奇跡のリンゴ」を読んで木村さんの人柄に惚れました。

木村さんに興味があって、木村さんの行う自然栽培が

できるまでの過程に興味があって、

畑仕事似合わないランキング西尾張2位の私ですが、

この本を読んでいますw




作物を育てるということと生徒を指導するということが

似ている部分が多く、塾での指導のことを

頭に浮かべながら読み進めています。


木村さんが作物を栽培する際に大切にしたのは・・・

「自然に近い環境を作る」「植物が本来持っている力で育てる」「よく観察をして改善する」

ということのように感じました。



塾にそのまま当てはまるでしょうか。

「自然に近い環境を作る」「生徒が本来持っている力で育てる」「生徒をよく観て改善する」



勉強は一生続きます。

うちの塾生には自分で勉強をしていくということを身につけてもらって、

高校へ入っても大学へ入ってもたくましく自分で

勉強していける人になって欲しいです。




そのために私が取り組むことは・・・

自然に近い環境を作って、

生徒をよく観て改善して、

生徒が本来持っている力で育てていくことでしょうか。








自然に近い環境ってなんだ?!

なんて自分へのツッコミもありますが、

考えていきます。


学校での授業と家庭学習だけで

勉強していくことが自然な状態と考えると、

塾というのは元々不自然なものかもしれません。

もしかしたらトラクターや田植え機、

もしかしたら化学肥料や堆肥、

もしかしたら農薬なのかもしれません。



自然な環境だけではうまく育たない生徒たちの力になれるよう、

こちらの都合で生徒を農薬漬けにすることなく、

こちらの都合で不自然な肥料を栄養素にすることなく、

学力向上の手助けとなる塾でありたいですね。




この本、塾に置いておき・・・

誰も興味無いか(笑)

一応置いておきますね!





今日はこのへんで。

それでは。



・・・・・・・・

関連記事

奇跡のリンゴ(2009年1月29日)
全ては宇宙の采配(2009年9月11日)
りんご作りは土が命(2009年9月26日)
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-28 11:47 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
ググレカスPC
私が塾で働くようになったのは20世紀末でした。

インターネットが普及し始めるまだ前の話です。



塾で生徒が質問を持ってくるのですが・・・

教科書に載っていないちょっと深い質問になると苦労したものです。

同僚に聞いてみてわからなくて、一番詳しい参考書に載っていない

なんてときにはまさにお手上げでした。

(そういう質問の内容は点に繋がることは少ないんですけどね)



公民の選挙に関する質問を受けたときに、

実際に政党に電話をして質問をした同僚もいました(笑)



それもこれもインターネットが普及していなかったからのことです。



・・・



時は経ち、21世紀を迎えました。

2011年現在、

当時の質問を今生徒たちから受けたならば・・・

解決は簡単です。

自分の知識に無い質問内容は

グーグル検索で一発です。

教科によって得意不得意はありますが、

社会や理科は間違いなくグーグル先生の独壇場です。

インターネットさまさまです。




わからないことをネットで調べるという行為は

現代人にとって必須のスキルではないかと思います。

生徒たちにも疑問を解決する手段の一つとして

ネットで調べるということを身につけて欲しいですね。




ネットでの検索スキルを上げるためにも、

ネット検索専用のPCが塾に置いてあるといいかもなぁ。

今も生徒が一応調べ物ができるようにしてありますが、

もっと積極的に使ってもらえるようにしてもいいですね。



ちょっと検討してみます。

もしもネット検索専用PCを購入したならば・・・

そのPCには「ググレカス」と名付けましょう(笑)



今日はこのへんで。

それでは。


e0092453_1228537.gif



















関連記事

ググレカス(2007年12月20日)

ネットで自分で調べましょう ~ググレカス~(2008年3月7日)
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-27 12:22 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
塾の新しいスタンダードへ
今週も土日両日教室開放を終えました。

先週末も土日開放をしていましたので、

21日連勤になりますね。

若く無いので疲労が地味に蓄積していくをの感じています(苦笑)




それにしても今回のテスト前から発足した

SKR48(希望生徒の毎日自習)はとても良い企画でした。

参加してくれた生徒たちが普段家でどのように、どんなペースで、どんな集中度合いで、

どんな勉強法を好んで、取り組んでいるのかがよーく確認出来ました。

生徒たちの学習量も確保でき、勉強法のアドバイスも連日できました。





私がやりたい塾の形に近づいているのを感じます。

この企画はうちの塾の新しいスタンダードにしていきます。

次回も皆の参加をお待ちしています。





・・・・・・・・






さて、明日は午後2時半から教室開放です。

丹陽中生はテスト最終日に備えて、

岩倉中生はテスト2日目に備えて、

是非早い時間から自習に来てくださいね♪





お茶を濁した記事ではありますが、

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-26 22:11 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
「勉強した感」に気をつけろ!
メイン中学の岩倉中学がテスト直前です。

教室はSKR48を始めたせいで、

テスト前の週末教室開放での自習生の人数が

過去最高になっていますね。



自習生を連日見ていて気がつくのは・・・

勉強が苦手な子のテスト勉強の傾向です。

どういったテスト勉強かと言いますと・・・



勉強の苦手な子は目を離すとすぐに要点まとめを作ります!

要点まとめという名目で脳を動かさない

教科書まる写し作業になっている生徒も。

緑チェックペンとオレンジペンを使えば3分で終わる作業を

30分とかかけてまとめを作ろうとするんですよね。



そして手ごわいのは・・

「まとめ作業での時間のロスがもったいない」

という私の指摘を何度か受けてなお、

まとめ作業をしたがる点なんですよねぇ。



確かにまとめ作業って「勉強した感」が出るんです。

脳内に残すべき知識がついていようがついていまいが、

紙の上には努力の足跡が残りますからね。

「いやぁ~。俺頑張っちゃった~」なんて幻想に浸れます(笑)




まやかしの「勉強した感」にご用心です。

まとめ作業に血が通っている生徒はそっとしておきますが、

時間稼ぎだけのまとめ作業や、脳を休めるためだけのまとめ作業は

許さず声をかけていきますからね。






・・・・・・・・・・



駐輪場の狭さで生徒たちに不便をかけています。

それもこれもSKRで自習生が増えて

今までにめったにない生徒数が連日塾に来るようになったからなんですよね。

嬉しい悲鳴ではありますが、対策を練っていかなければなりません。

苦しいのは近隣の駐車場はどこも空いていないという事実。


しばらく19時前の時間帯は狭い駐輪スペースしかご用意できないので、

市の駐輪場を使ってもらうとか、

19時ごろに塾に来るタイミングを遅らせてもらうとか、

生徒の皆にも協力をお願いします。

(講師の方も協力お願いしますね。)




明日も自習は13時から22時までです!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-25 23:28 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
平成23年度教科書展示会へ
週末開放予定です。土日両日22時まで開放!
e0092453_1627424.gif

















・・・・・・・・・・



来年度からの教科書改訂にあたって、

新しい教科書が公共の施設で公開されていることを

昨日教材会社の営業さんに教えてもらって知りました。


愛知県のHP→平成23年度教科書展示会と教科書センターのご案内


新しい教科書を早く見ておきたかったので

早速本日、一宮の教科書センターまで足を運んで見てきました。

e0092453_16171821.jpg





































節電の加減なのか、薄暗い部屋に無造作に教科書たちは並んでいました。

壮観ですね。

e0092453_16203360.jpg















特に見たかったのは・・・

これ!来年から理科の教科書が学年ごとに分冊されます!

e0092453_16235179.jpg














興奮のせいか画像がブレましたw



教科書はより厚く、文字のサイズはより小さくなっていましたね。

脱ゆとり本格始動ですね。


生徒の皆さん、学習内容も増えますし来年度からは

さらにエンジンの回転数を上げて頑張って行きましょうね。





今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-24 16:31 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
何を目指しているの?
定期テスト前です。

皆が一心不乱にテストへ向けて勉強しています。

勉強している生徒の様子を見ていると、

何を目指して勉強しているのかが

いつのまにかボンヤリとしてしまっている生徒が目につきます。



学校に提出する自学ノートを出すことが目的か?

そのために効果の薄いまとめ作業しなきゃだめか?

キレイなノートを作ることが目標になっちゃってるよ、お前。



ワークを繰り返し解けって言ったけど、

出来なかった問題を出来るようにするのが勉強だ。

何も考えず機械的にワークを繰り返しても意味は薄いよな。



ワークのマル付けはこまめにしなきゃダメだ。

この3ページ前のミスについて心から反省できる?

これだけマル付けを貯めこんだら、マル付けはただの作業だろ?






なぁ、何を目指して勉強しているか思い出せよ。

目指していることと大切なことはシンプルだよ。




目指しているのは「テストで点を取ること」

そのために自学でやることは「出来ないものを出来るようにすること」




これを忘れたら勉強ゴッコになっちゃうよ。

これを忘れたら「俺勉強してる!」ってうっとりするだけの勉強になっちゃうよ。

これを忘れたらテストの点数は上がらないよ。




自学に取り組む時にまず意識してね。

「テストの点数を上げるぞ!」

「出来ないものを出来るようにするぞ!」


迷走する生徒へ向けて書きました。

教室でも伝えて行くね。




・・・・・・・・・・・・




話は変わりますが、

一部の生徒が塾の帰りに寄り道をして帰宅が遅くなっているようです。

朝から晩まで忙しい中学生たちがテストへ向けて22時まで毎日勉強しているので、

少しぐらいは友達と話したり勉強後の一服としてジュースを飲むぐらいの

時間は目をつむってあげたいですが・・・

いつの世も男子中学生は基本的にアホなので加減を知りません(笑)

なので、あまり遅くならぬようにと注意したその当日(昨日)に

遅くに外でうちのアホ男子中学生を目撃しました(苦笑)


目撃した2人の生徒には約束通り今日は22時半まで残って自習してもらいます。

罰なのに勉強できるなんて幸せでしょ?(笑)


そんなわけで、SYとSAは22時半まで自習な。

そして今後遅くに外で見かけたら、

1週間居残り学習してもらうんで、その覚悟を♪

少年よ、加減を知れ!空気を読め!





今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-23 12:19 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
桜花学園高校保育科メモ(2011年6月)
今日は桜花学園高等学校の塾向け説明会で、

大田先生と澤木先生と朝から参加してきました。

岩倉の子が桜花に通う場合ってどんな場合だろう?

そんな想いを抱きながら参加したのですが・・・

やっぱり岩倉から桜花に通うならばこの場合しかありません。


「保育士になりたいので保育科へ行きたい!!」


これですね。



以下、自分へのメモがてら書いておきます。(2011年6月現在の情報)









桜花学園高校の保育科は、系列の桜花大学と名古屋短期大学が持つ

保育科の70名の推薦枠を持っている。

この推薦枠を利用して系列大学の保育科に行けるのは

保育科の約50パーセントの生徒たち。

(ということは桜花では140名程度保育科の生徒がいて、

 3クラスから4クラスが保育科ということか)


系列大学の保育科の推薦を得るには、桜花学園高校の3年間の評定が3.5必要で、

さらに英検・漢検の準二級取得が条件になるとのこと。


厳しいようにも見えるかもしれないが、

それでも上位70人が確実に保育科に進むことができる

という環境は、保育士志望の生徒からしたらやはり魅力がある。








こんな感じでしょうか。



保育科志望の方の参考になれば幸いです。



・・・・



テスト前で塾は生徒で溢れています。

ブログの更新が連日押されるなんて初めてです。

嬉しい状況ということにしておきます。


今日のようにやっつけ記事がしばらく続くかもしれませんが、

ご勘弁ください。生徒たちがテストへ向けて頑張ってますので!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-22 23:44 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
(・∀・)ニヤニヤ
今日も満員御礼。

奥の自習室は昨日よりも自習生が来ていました。

手前の教室の活気ある指導の様と、

奥の教室の水を打ったような静けさ。

見事なコントラストでした。

私はこの様子に思わずニヤニヤしてしまいました。



奥の部屋の使い方について仕切り直した甲斐がありました。

SKR48と銘打ってテスト前の自習特訓する生徒を募集した甲斐がありました。

普段自習に現れない生徒たちも毎日自習に取り組んでいます。


「あー、うちの塾良くなってるわ・・・」


そんな風に思って思わずニヤニヤとw




うちの塾はまだまだ良くなる予定です。

これからもさらに塾を良くするべくいろいろ試行錯誤を重ね、

生徒にバレぬようにこっそりとニヤニヤしたいですね(笑)






今日はこのへんで。

それでは。





慌ただしい中ではありますが、

秋のレク企画の準備もヒマーズ講師の全面協力を得てコソッと進んでます!
e0092453_032043.jpg
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-06-21 23:07 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)