愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
剣道県大会
本日OFFです。

朝から授業が続く夏期講習の最中にある大切な休日です。

心身共にリフレッシュして明日からの夏期講習に備える必要があります。

そんな貴重な休日をどこへ行ってどのように過ごそうかと

大田先生といろいろと議論した結果・・・

e0092453_18222488.jpg














中学生剣道の県大会を見に行きました♪

県大会の会場がラッキーにも春日井総合体育館で、

岩倉から30分程度で行ける立地でした。

個人戦西尾張大会2位の成績で県大会出場を決めた

うちの生徒SORさんを応援するためにフラリと応援しに行ってきました。



剣道の大会を見るのは2回目ですが・・・

確かに前回見た管内大会とはレベルの違いを感じます。

皆の竹刀のさばきが鋭いです。



残念ながらSORさんはシードで戦った初戦で負けてしまいましたが、

ここは県大会です。よくここまで勝ち進みました。

(iPhoneで試合の動画を撮ったので試合を何度か見なおしたのですが、

 1本入れられていない気がする!・・けど審判の判定は絶対ですねw

 なにより素人な私が身内贔屓に見てしまっているのかなw

 塾に本人が来たときに一緒に見てもらおうっ)



素晴らしい戦いぶりでした。お疲れ様でした。

明日からは学力1本を取りに全力を尽くしてくださいね♪




良い休日となりました。明日からも頑張ります!

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-31 19:31 | その他 | Trackback | Comments(2)
サボリにはタイムカード
8月が始まります。

中3生課題チェック最終日の今日、

今現在(14時)の段階で7割程度の生徒が

課題チェックを終えました。

あと3割の生徒の皆さん、報告待ってますよ。

遅れたら出来るまでやってもらいますから。



さて、8月を迎えるにあたり、

生徒たちのサボりたくなる気持ちに気合いを入れるべく、

SKR48メンバー限定でタイムカードの使用を導入します。

e0092453_13545651.jpg

















自習に来るコマを宣言して夏が始まりましたが、

その宣言を反故にしてサボっちゃったりする生徒も若干いましたね。

そんなサボる気持ちを殲滅すべく、

タイムカードを塾に来た時と帰る時に通してもらうことにしたのです。


こちらが用意したタイムカードにはあらかじめSKR48メンバーの

自習に来る日程の欄に、どのコマで合計何コマ自習に来るのかが記入してあります。

実際に自習に来て帰る時に改めて赤ペンでやったコマ数を記入してもらいます。

e0092453_1411195.jpg


















これで生徒のサボりが目に見えて残ることになりますよね(笑)

SKR48メンバー限定のこのタイムカードは、完成したものを

8月31日の水曜自学復活の日に授業料納入袋に入れてご家庭にお渡しします。

ここに予告しておきますので、休み中のお子さんの動向をよくご確認ください。

お子さんの塾での自習の予定は夏期講習の申し込み用紙に

書きこまれているはずですから、チェックしておいてください。

これで塾をダシにして遊びに行くということをシャットアウトしましょう♪

スタートは来週月曜、8月1日からです!



生徒の皆には夏休みという溢れる時間の使い方を計画的に考えて、

「勉強」に「遊び」に「部活」に、充実した時を過ごして欲しいですね。






・・・・・・・・・・






今回はSKE48にちなんで名づけたSKR48について書いたので、

記事のタイトルがSKE48の新曲「パレオはエメラルド」に

かけてあるという事実は極秘ですw






今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-30 14:15 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
「現役西春生による高校レポ」入荷しました。
昨日の夕方、自転車整理をしようと駐輪場へ降りていくと、

2年前に卒塾した西春生のEZWくんにバッタリ合いました。

EZWくんはどうやら今も塾のブログを読んでくれているようで、

「先生、高校生の書く学校レポート、俺も書きたいんですけど」

なんて言ってきてくれました。


西春高校生はその学校のレベルから

1人で学習できる生徒が多いということと、

学校から出る課題がとても多いことから、

塾に通わない生徒が大半であると思います。

それを裏付けるかのように現在西春高校生はうちの塾に通っていません。


これは西春高校の生の声が聞ける良い機会です。

是非書いてくれとお願いして書いてもらいました。

こちらが戦利品です。

全て読んでいただけるように大きなサイズで掲載しています。

画像をクリックしてお読みください。

e0092453_11492749.jpg





























2011年7月28日にもらった鮮度抜群、獲れたてのレポートです。

こういうレポートは鮮度が大切ですよね。これが今の西春なんでしょうね。

ちなみに、後藤先生が4年前の高3の頃の西春を思い出しながら

書いてくれたレポートはこちらです。(同じく画像をクリックしてお読みください)

e0092453_1153731.jpg





























4年の時は経過していますが、大きくは変わっていなさそうですね。

何を指して「楽しい高校生活」と言うのかは人それぞれでしょうが、

この学校ならば「勉強」も「部活」も充実した3年間を過ごせそうですよね。



EZWくんが教えてくれたことで印象的だったのは、

西春高校の下位層の生徒たちについてです。

中学校間でのレベルの差も大きくあって、

レベルの低い中学から推薦入試で入ってきちゃったような人とか、

運動の実績で入ってきちゃったような人とかは、

西春高校に入ってから勉強面で苦戦しているようです。

イメージ沸かないかもしれませんが、授業中に寝ている生徒もいるとか。



・・



しっかりと西春で頑張って行くために中3までに身につけたい

必要な学力の目安は、愛知全県模試での偏差値で最低63を

キープすることではないかと、私は個人的に思っています。



その数値の根拠は、追跡調査の合否分布と、EZWくんの実績です(笑)

EZWくんが受験の時に63を目指して取り組んでもらい、

見事そのラインを越えて西春高校の合格を勝ち取り、

今も西春の上位で頑張っていることができている・・・

・・・という1例からだけなんですけどね(笑)




よかったら参考にしてみてください。

少なからず、受験時に全県模試の偏差値60を超えることができていない状態では、

西春入学後に苦戦することは想像できます。

それでも西春で頑張りたいんだ!という方はその覚悟を持って、

西春入学後勉強に取り組んでくださいね。



・・・・・・・・・





「先生、どれぐらいのレベルの大学に行ったらここで雇ってくれますか?」




西春上位で旧帝大を目指すEZWくんですから、

学力的には問題ないことは最初からわかっています。

なので彼の問いかけに対しての私の返事は・・・


「大学はどこでもいいから、それよりも彼女ができたら雇うよ♪」



でしたw


異性と付き合うことができるということは、

対人折衝力と人間的魅力を持っているという

1つの証拠ですからね。

頑張って作ってもらって、

EZWくんが塾に来る日を楽しみにしたいと思います。




EZWくん、高校レポートありがとう。

また大学受験を終えたら進学先の報告に来てくださいね。




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-29 13:24 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
時には残業するサラリーマンのように
先日の最後の5講のコマ、

奥の部屋で自習する生徒がNAOくんだけになりました。


NAOくんが私に話しかけてきました。


「先生、この時間にこの部屋で自習しているの俺だけなんで、

 教室の電気を半分消してもいいですよ・・・

 いや、むしろ半分消してください。

 なんか残業するサラリーマンみたいでいいじゃないですか。

 頑張ってるみたいで」



アホなことを言ってくるNAOくんの提案を受け、

奥の教室の電気を半分消してみました。節電にもなりますしネ。


e0092453_11345373.jpg



























哀愁が漂ってますね(笑)




さてさて、残業サラリーマン風の環境を手に入れたNAOくんではありましたが、

残業して仕事をするサラリーマンが全て優秀かと言うとそうでもなく、

NAOくんは1人で集中して取り組めていなかったことが澤木先生にバレ、

皆がいる手前の部屋に移動させられていました(苦笑)


つかの間の残業サラリーマンでしたねw




・・・・・・




夏休み課題を終える中3生が増えてきました。

本日11時半の時点で

MIYさん、ATUくん、AKIくん、MOTくん、TAKくん、

SYUくん、TOSくん、KEIくん、MAIさん。

9人ですね。


ポスターや作文はチェックしませんから、

純粋に勉強の宿題が終わったら持ってきてくださいね。

中1・中2生は部活があるんで、思うように進まないかもしれないけど、

君らからの完成報告も待ってますからね♪





今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-28 11:50 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
3月のライオンより生徒の皆へ
漫画を読みたくなって、先週の日曜日に漫画を買ってきました。

3月のライオン」という少女漫画です。

e0092453_1151115.jpg














なんでも「マンガ大賞」と「講談社漫画賞」という賞を

ダブル受賞したということで、評判の漫画のようなんですよね。


「はちみつとクローバー」が代表作である

羽海野チカさんの連載中の最新作です。

さぁ、少女マンガではありますが、私にも楽しく読めるでしょうか?


・・・


・・





「面白い」という感情の沸点が低い私なので

皆さんの参考にならないかもしれませんが、

この漫画は「面白い!」です。




主人公は17歳のプロの将棋の棋士で、

心に闇を持った暗い青年です。

その青年が近所に住む3姉妹と交流していくことで

その心の闇が徐々に薄くなっていく・・・

というような話の漫画ですね。



将棋の世界に興味を惹かれ、

暖かな3姉妹の描写に心暖められ、

主人公の心の変化に惹きつけられ、

グイグイと引き込まれるように

最新刊の6巻まで読破してしまいました。


さすが人気漫画です。

一般の人が面白いと思うことは、私にももれなく面白く感じます(笑)

さっそく興味を示した澤木先生と永野先生に貸す約束が入りました。




・・・・



さて、ここで記事が終わってはただの漫画紹介。

本日は平日です。

そんな呑気な記事ではマズイです。

もう少し付け加えます。





漫画を読んでいて感銘を受けた場面と言うのは、

すぐにこんな思いが心に浮かんでくるのです。


「生徒の皆にも読ませたい!

 生徒の心にこの台詞を刻みつけたい!」




読んでいるこちら側がドキっとすることを、

漫画の中の登場人物は言うものです。

私がドキッとすることは、生徒もドキっとするはず。



そんなわけで、今日はこの「3月のライオン」の2巻より、

主人公の桐山零が、将棋に真剣に取り組んでいない他の

大人のプロ棋士の振る舞いに対して

自分の感情を爆発させるシーンからご紹介します。




「あああーーーーーっっ 

 ---------っっ」


「みんなオレのせいかよ!?

 じゃ どーすりゃ良かったんだよっっ」


「ふざけんなよ

 弱いのが悪いんじゃんか」


「弱いから負けんだよっっ

 勉強しろよ  してねーのわかんだよ」


「解ってるけどできねーとか言うならやめろよ!!

 来んな!! こっちは全部賭けてんだよ!!」


「他には何も持てねーぐらい将棋ばっかりだよ

 酒呑んで逃げてんじゃねーよ」


「弱いやつには用はねーんだよっっっ」



 







どう?ドキドキしない?

主人公のとても強い想いに圧倒されない?

自分はこんなにも強い想いで何かに取り組めているか考えちゃわない?



将棋の話だけど、みんなにとってはもちろん勉強に置き換えて考えてみてよ。

「酒呑んで」は「ゲームして」とか「遊んで」に置きかえられるよね。



ほら、7月ももうすぐ終わりそうだよ。

夏休みの魔力に飲まれてほとんど勉強していない子いるよね。

遊ぶなとは言わないけど、勉強も遊びも全力で頼むよ。

解ってるけどできねーとか言うなら学生やめろよ♪





そうそう、ついに中3生で宿題が終わった生徒が1人出たよ。

課題のボリューム的には岩中よりも断然多い南部中の生徒から出たんだよ。

ほら、岩中生遅いんじゃない?頑張って取り組んでよ!

丹陽も多いけど頑張って!!




・・・・・



今日は「3月のライオン」より

生徒の皆に紹介したい台詞をご紹介しました。






今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-27 11:51 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
駐輪スペースについてお願い
自転車で塾に来てくれている生徒へお知らせです。

e0092453_11471972.jpg























現在当塾の駐輪スペースは、

19時までは階段の下の駐輪スペースのみのなっていますが、

建物に住んでいる住人さんのバイクと自転車も駐輪してあります。

住人さんと話し合って、黄色の車両止めよりも奥のスペースは

住人さんのバイクを置く場所として空けておく約束にしました。

よって、生徒の皆さんは写真中央に見える黄色の車両止めよりも奥には

自転車を駐輪しないようにしてくださいね。


もしも駐輪するスペースが無くて困った場合には、

一度塾まで上がって来てそのことを塾長に伝えてください。

こちらから駐輪する場所を指示します。





自習生が多く来てくれてとても嬉しいのですが、

駐輪スペースだけが頭痛いです。

近くの生徒は散歩がてら歩いてきてくれると助かります!

講師の先生も19時より前の時間は

なるべく徒歩でお願いしますね。

19時以降はとなりの柴田屋さんの前もお借りできるので、

駐輪スペースの心配は無くなります。

気にせず自転車でどんどん来てくださいね!




・・・




今日は駐輪スペースについてのお願いを掲載しました。



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-26 11:54 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
長丁場の夏を乗り切る
夏期講習が始まっています。

生徒たちに勉強してもらうにはよい機会ですが、

定期テスト前と違って長丁場です。

そして、明確な目標を持って頑張り続けることが

容易ではない長期の休みですね。




受験に向けて頑張る気持がある生徒たちに

良き目標と良き学習内容を指示していきたいです。

受験生の皆が頑張って夏を過ごせるように

こちらでいろいろと作戦を考えていますから、

生徒の皆さんは早く学校の課題を終えてくださいね。

終わり次第具体的に指示を出していきますからね。

一緒に良い夏にしましょう!




・・・




書くことに困ったので、

今考えていることを言葉にしてみました。

さ、明日からも頑張ります!





ショートですが、

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-25 23:46 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
商談のような面談
先日塾の話を聞きたいとお越しになった方はお父様でした。

お母様に頼まれてお子さんと一緒に足を運んでいただいたようで、

聞いてきて欲しい質問事項を何点か持っていらっしゃいました。



お父様はどうも「塾」に慣れていないようで、

完全な仕事モードでお話をしていただきました。

「御社」なんて言葉を使っていただいて何やら商談のような感じでした(笑)



「通常授業以外のプラスアルファーの指導はありますでしょうか?」

「生徒たちの指導実績というのは実際どうなんでしょうか?」

「正直費用が高いと感じているのですが皆さんは

 実際どのように通われているのでしょうか?」

「1教科とか2教科の個別指導でどのように5教科の成績を上げていくのでしょうか?」




お金をかけて愛する我が子の学力をつける場所を決める場面です。

真剣に鋭く踏み込んだ質問をしていただきました。




私も真剣に1つ1つじっくりと質問にお答えしていきました。

さくら個別での指導の方向性が定まってきて、

やれることやれないこと、やりたいことやりたくないこと、

力になれそうな生徒のタイプ、なれなさそうな生徒のタイプ、

だんだんと明確になってきています。


よって、あらゆる質問をいただいても臆することなく、

塾としてのスタンスをお伝えすることができるようになってきました。






生徒がどこか塾のシステムに我慢をして通塾してもらうことになっても、

塾がどこか無理をして良い顔をしてしまい生徒に来てもらうことになってしまっても、

最終的に塾を辞めることになってしまったりで、お互いが不幸になることが多いでしょう。

二度と戻らない貴重な時間を浪費してしまうことになります。



そんなことにならぬよう、しっかりと塾を理解していただいたうえで

入塾していただけたら一番ですよね。

反対に、面談でじっくりお話したうえで子供に与えたい

学習指導と方向性が違うという理由で入塾を見合わせることがあっても・・・

やはりそれも一番です。

お互い貴重な時間とお金を浪費するわけにはいきませんからね。








塾と家庭は相思相愛を目指したいものです。

通っていただいているご家庭に「この塾を選んで良かった」と

思っていただけるように努力を重ねるばかりです。



・・・



明日から夏期講習1ターム開始です。

塾は朝9:30から夜8時半まで開放していますから、

どんどん自習に来てくださいね。





今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-24 22:31 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
夏課題を今すぐ片付けやがれ!
夏休みが始まっています。

面談ラッシュが終わって一息ついたところです。



「来週から夏期講習の1タームが始まりまるから、

 今日中に勉強合宿の教材を仕上げるぞ!」


なんて息巻いていたのですが、

なんと、飛び込みで新規面談が2件入りました。

まだ夏期講習の問い合わせが動いています。

資料を取りに来た方も1件ありましたし、

夏休みが始まってもまだ動きがあるんですね。



ありがたくも本日は予定外に忙しく過ごしたので

勉強合宿の教材は完成させることができませんでした(苦笑)

来週初めに急いで完成させます。



・・・



さて、中3生には7月末までに学校の夏課題を

終えるように指示を出してあります。

毎年終業式の日にその夏課題を終えてしまう生徒がいるものですが、

今年は終業式から2日経った今も終了報告ありませんね。

お-い!今年の岩中の夏課題の量なんて大したことないよ?

南部とか丹陽はちょっとあるけど、岩中は楽勝だってば。

部活の大会を終えたメンバー、終了報告待ってるからね。

7月末ギリギリとか、8月に入っちゃうとか、

ダセー終了報告いらないからね♪




・・・


嵐にしやがれを見ながら書いたので

タイトルが影響されていますw


ショートですが、

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-23 22:40 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
公立高校と私立高校の費用の差はヴィッツ1台分
以前このブログで

「公立高校と私立高校はどれだけ費用がかかって、

 どれだけ金額に違いがあるのか?」

について調べたことがありました。


こちらの記事


詰めの甘さに定評がある私ですから(苦笑)、

どうも調べた数値に間違いがあったようで、

数値の誤りについてコメントで指摘していただきました。

(花粉症さん、いつもありがとうございます。助かります。)



調べた時期から時も経ち、新たなデータも出ていたので

改めて書いてみたいと思います。


文部科学省の平成20年度子どもの学習費調査より


公立高校で1年間にかかる費用は、

学校の費用と学校外活動費を合わせて約51万円

私立高校で1年間にかかる費用は、

学校の費用と学校外活動費を合わせて約98万円

ということで・・・

公立高校で3年間にかかる費用は総額約150万円

私立高校で3年間にかかる費用は総額約300万円


です。


イメージしやすいように書いてみましょうか。

トヨタのヴィッツのような国産コンパクトカーは1台150万円ぐらいの価格でしょうか。

すると、

公立高校で3年間にかかる費用はヴィッツ1台分

私立高校で3年間にかかる費用はヴィッツ2台分


ということですね(笑)

e0092453_10353184.jpg















(前回私は学校外活動費込みの数値を別だと勘違いし、

 この金額にさらに上乗せしていました。

 間違った情報の提供、すいませんでした。)





イメージ湧いたでしょうか?











おっと!!!

このデータが平成20年のものなので、

高校無償化で安くなった分を含んでいませんでした!

(またまたコメントに助けられてしまいました。)

えぇっと・・公立高校の1か月の授業料は約1万円。

1万円×12か月×3年で・・・約36万円ですね。


私立高校も同じ金額の助成があるので、同額引いておきましょうか。


公立高校で3年間にかかる費用は総額約114万円

私立高校で3年間にかかる費用は総額約264万円


です。


んー、金額のキリが悪くなって印象としては薄くなっちゃったな(苦笑)

ちょうど2倍で、ちょうどキリのいい数字で覚えやすかったのにw

安くなっていいんだけどw





・・・・





公立も私立も両方選択肢にある場合は、

その差額を考えてみましょう。

学習指導、施設、大学合格実績、面倒見の良さ・・

こういった点で検討する私立高校が公立高校よりも優れていて、

その価値がヴィッツ1台分の価値があるかどうか?


これを天秤にかけて考えてみるといいかもしれませんね。



同レベルの公立高校には無い魅力が検討する私立高校にあり、

ヴィッツ1台分の金額の上乗せが安いと思えた時には

その私立高校を志望校とすべきでしょうね。




3者面談時に公立か私立かという選択について話を伺うと、多くの家庭で

「そりゃあ家庭的には公立のほうが嬉しいですけどね・・・」

なんて台詞がお母さんの口から聞かれることが多いです。



しかし、お子さんの高校3年間の時間と言うのは1度しかなく、

やり直しが効きません。あとで再び買うことができません。

「公立と私立の費用はヴィッツ1台分の差である」ということを

覚えておいていただいて、お子さんのより良い人生のために

公立と私立の選択を検討してみることをオススメしたいです。



ヴィッツは買い替えることができますが、

高校生活は買い替えることができませんからね♪





今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2011-07-22 11:26 | 塾日記 | Trackback | Comments(2)