愛知県岩倉市北名古屋市に「さくら個別指導学院」ができるまでの奮闘を、書き残していきたいと思います。塾歴18年目、塾長の國立が実況をお送りします!
by sakura-kobetu
塾の詳細はこちらです
■初めてこのブログへ訪れてくれた方は
こちらの記事へどうぞ

■塾の詳細を詳しくお知りになりたい方は
ホームページへどうぞ

■メールはこちらまで
⇒sakurakobetu※
ybb.ne.jp
(※を@にして送信を)
記事ランキング
検索
以前の記事
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
カテゴリ
はじめに
塾日記
その他
塾の紹介
高校の選び方
俺と100冊の勉強本
塾開業
塾移転
勉強の方法
ネットでの調べもの
2014年塾改革
2009年塾改革
個別指導のコツ
最新のコメント
> ひかぽんさん 作り..
by sakura-kobetu at 18:57
その101匹わんちゃんの..
by ひかぽん at 12:35
昨日やられました❗何か悔..
by ヒロシ at 04:21
こんばんは☆初めましてで..
by はひはひ嫁 at 23:43
漫画は書くではなく描くと..
by たつ屋 at 16:05
ブログジャンル
<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ドリームノート
岩倉南部中3年生の今年の夏休み課題が

ちょっと気が利いています。

「ドリームノート」という宿題です。


これはA4版30枚(60ページ)の大学ノートが配付され、

このノートに生徒それぞれが自分の

やりたい単元の勉強を5教科8単元ずつ選んで

勉強をするというものです。

「新研究」という3年間のまとめ教材が配付されているので、

その教材を使用して復習をするのです。



新研究は学校の宿題で1回りもう取り組んでいます。

その上で自分の取り組むべき単元を選んで学習ができるなんて、

画一的でなく個人個人に合わせた感じで気が利いてますよね。

南中3年の夏課題、素敵です。



・・・



8月4日が当塾での中3宿題チェックの日ですから

生徒によってはドリームノートも完成した生徒がいます。

完成時点でノートの40ページが消費されます。

残りは20ページ。

宿題表には「8単元以上」なんて書いてありましたから、

残りの20ページも勝手に単元を増やして勉強をしても良さそうです。

キッチリ残りの20ページも勉強をして、

なんなら勝手に2冊めのドリームノートを作ったりして、

溢れるやる気を先生にアピールさせてあげたいですね。


まぁ、溢れるやる気を私が演出するのも何ですけど(苦笑)


学校の宿題を終えるのは当たり前。

そこからの自分の勉強の努力も

学校の先生に見てもらえるといいですよね。

そんなステージに立てるよう、早く学校の夏課題を終えてもらいます。



今日現在、学校の夏課題を全完成した中3生は8名です。

点検は来週月曜!追い込んでくださいね!



今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-31 17:22 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
誠信高校が変わるという噂
「誠信高校が変わるらしい」


こんな噂を保護者の方から面談時に聞きました。

しかも1人からではなく2人からです。

なんでも、

「理事長が変わるらしく、方針が変わるらしい」

「今よりも入るのが難しくなるらしい」

とのことでした。



これが本当だったら事件ですよ。

多くの生徒を進学させている高校です。

「少々勉強が苦手であっても、3年間頑張りたいという

気持ちがあれば是非来なさい。ヤンチャな子は来なくていい!」

といった学校なんですよね。


なかなか点は取れないものの真面目にやれる子には

この学校を勧めることが多いです。



そんな誠信高校が変わるとなると、

うちの塾にとっては大事件です。

進路相談の内容が変わったりします。


誠信高校により近い学びカレッジ@江南の

横山先生にもメールで聞いてみました。

すると・・・

「その噂、私の耳にも入ってますよ」


なに~っ!!

いよいよ盛り上がってきてしまいました。

ソワソワしますね。

塾向けの合同私塾説明会は9月23日です。

面談を行っているところですし、

それまでとても待てません。


かくなる上は・・・

高校に直接電話して聞いちゃいました。


入試担当の先生からのその返答は・・・

・・・

・・



なるほどなるほど。

そういうことか。


この電話で聞いたやりとりをブログに載せていいかどうかも聞いた所、

9月23日の説明会までは公にしないようにしてほしいとのこと。

情報が錯綜するのを防ぎたいのかもしれませんね。




ここまで書いておいて「書かへんのかぁ~い」

なんて「ドリルせんのかぁ~い」調に突っ込みたい方々のために

コソリと誠信からいただいた返答のヒントを書いておきます。



「ホッ」


ですね(笑)



ただ、単純に23日まで情報が伏せられているという

可能性もゼロではないので、また新たな情報入ったら

こちらで報告していきますね。




今日はこのへんで。

それでは。




当ブログ関連記事はこちら

誠信高校見学会レポート ~其の壱~(2008)
誠信高校見学会レポート ~其の弐~(2008)
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-30 14:32 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(2)
超友達の輪
生徒がやってきて私に言いました。

「兄弟が入塾するときでも超友達紹介カード使えるの?」

「おー、いいよ。使えるよ。連れておいで~」

先日作成して配付している超友達紹介カードが使用されはじめています。


過去最高順位を更新した生徒だけに配付される

エヴァ風超友達紹介カードも使用されだしていますね。

こちらはRくんが提出してくれた零号機バージョンです。
e0092453_20493894.jpg



過去最高順位を更新した生徒だけが手にすることができる

超友達紹介カードは、通常の友達紹介カードよりも

紹介特典が豪華になっています。


「過去最高順位のお祝い」にかこつけて

「友達紹介をしてもらう」ことをお願いして、

紹介者も入塾者も普通に入塾するよりも

少し優遇されるという流れです。

紹介者、入塾者、私の3者が皆

幸せになるという、私の中でのヒット商品です(笑)



とてもいい思いつきだなぁと自己満足に浸っていたら、

先日の金沢遠征でその思いをさらに高めることになる

出来事がありました。


金沢に塾見学へ行った日の夜、

多くの金沢の先生たちと食事をご一緒させていただきました。

そこで初めてお会いした中島塾の中島先生が、

挨拶がてらに見せてくれたものがありました。

こちらです。
e0092453_18265621.jpg


これは友達紹介カードなんだそうです。

シルバーとゴールドのしっかりとしたカードです。

NSJは「じゅく」からだそうです。

名称の付け方はAKB的で、NSJの響きはUSJみたいですね(笑)


下の「SP」というカードにご注目です。

SPは恐らくスペシャルかスーパーでしょう。

裏返すと・・・

おおお!
e0092453_1827286.jpg

超紹介カードの文字が!!


中島塾長がこのブログに書いてあった

超友達紹介カードの記事を見てくださったそうです。

「これはイイなぁって思ってすぐに業者に発注しました(笑)」

なんておっしゃっていました。

真似していただいてとても嬉しいですね。

これはいい思いつきに違いないと思っていたので、

喜びもひとしおです。


中島塾でもこのカードが活躍してるといいですね。

また今度中島塾長にお会いした時に

カードの使用状況を伺ってみたいと思います。


中島先生、またお会いできる日を楽しみにしておりますね!

今度は中島先生のペースにやられて飲み過ぎぬよう気をつけます(笑)


・・・・・・・・


そんなわけで、超友達紹介カードは兄弟にも使えますよ。

第2回テストで過去最高順位を更新した生徒は

もう少しカードの配付まってくださいね。9月の通常授業時に

皆の前で拍手とともに配付させてくださいね♪




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-29 21:38 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
芸能界から先生をスカウト2014
平日ですが余談気味の記事でお送りします。

以前このブログで「芸能界から先生をスカウト」という記事を書きました。

妄想で個別の塾をやってもらうのに相応しい芸能人を勝手に考え、

リストアップをしてみるという好き勝手な記事でしたねw

2008年6月の記事でした。もう6年も前の記事です。

そのときに名を挙げた芸能人を書きだして見ると・・・


教室長   陣内智則

元気講師 ベッキー・ハリセンボン春菜・国分太一・香取慎吾・ケンドーコバヤシ

知的講師 小池栄子・小泉孝太郎・眞鍋かをり・ 草なぎ剛 ・オセロ中島知子


 
んーたった6年でも時代を感じますね。

陣内智則教室長と講師のオセロ中島知子先生は

今だったら声をかけなかったかもしれませんね(笑)

小泉孝太郎先生は元気にしてますかね?

草なぎ先生、27時間テレビお疲れ様でしたw


・・


さてさて、

2014年バージョンとして新たに選出してみましょう。

教室長候補は・・・

・福山雅治(歌手) ・ぐっさん(吉本芸人)

ですね。

ぐっさんは東海地区では日曜夕方にローカル番組を持っていて馴染みの芸人です。

好感度高いです。福山雅治は言うに及ばず。いい感じで油が乗ってきて教室長適任でしょう。

どちらでもいいですね。なんならこの2人がスカウトできるなら2教室出したいです(笑)

エリアマネージャーは今田耕司で♪



教室長を支える教室スタッフは・・・

・櫻井翔(嵐)  ・博多大吉(吉本芸人) 
・ベッキー(タレント) ・友近(吉本芸人)


ですね。

友近も東海地区の日曜午前にレギュラー番組を持っていて

馴染みある芸人です。他の三人と共に安定感がありますよね。


では現場最前線で生徒の指導をする講師のラインナップです。


まず元気な講師を投入

村上信五(関ジャニ8)水ト麻美(日テレアナウンサー) 
パンサー向井(吉本芸人)指原莉乃(AKB48)


7割の生徒はこれらのエース講師にお任せ。


あとは残り3割。元気な先生はちょっと・・・
なんていう生徒のための落ち着いた先生たち。

大野智(嵐)新垣結衣(女優)
向井理(俳優)有村架純(女優)長谷部誠(サッカー日本代表)



落ち着いてますね。高校生を主にお願いしたいです。


一部の個性派な生徒には個性派な講師を。

マツコデラックス(タレント)山田孝之(俳優)
ピース又吉(吉本芸人)おぎやはぎ(芸人)
ナヲ(マキシマムザホルモン)


ちょっと危険な講師多いですが、教室の空気にアクセントが出ますね。


こんな感じでしょうか。


・・・

・・



並べてみると要は

ある程度私の好きな人たちの集まりですね(苦笑)

この教室で仕事がしてみたいです(笑)



サッカー日本代表が監督が変わるとメンバーがガラリと変わるように、

この選出も教室長によってガラリと変わるでしょうね。

他の塾の先生の選出するスカウトラインナップも見てみたいものです。



・・・・・・・・・・



夏期講習にどうでもいい記事に全力出してしまいました。

ちなみにメンバーに惜しくも漏れたメンバーは

千鳥大悟、上地雄輔、アジアン馬場園ですw




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-28 13:58 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
元生徒の大活躍
OFFです。余談を。

夏フェスの季節になってきました。

今年の参加予定はありませんが、有名な夏フェスのタイムテーブルを

覗いてみて、アーティストのラインナップを見て楽しんでます。

先日は三大夏フェスの1つであるロッキンジャパンのタイムテーブルが

発表されたようで、どれどれとHPに覗きにいきました。

あーいいなぁ。行ってみたいなぁ。なんて眺めていると・・・

あっ!

e0092453_1764885.jpg


ガールズバンドSCANDALがレイクステージに登場です!


ロッキンに行ったことも無いのに色々と調べた感じだと、

レイクステージは会場内で2番目に広いステージですね。

キャパが1万人程度。愛知の人に伝わりが良いように書くと、

これは日本ガイシホール程の広さです。

(会場内にはステージが大小たくさんあって、
人気バンドほど大きなステージでの演奏となるわけです。)


昨年がサウンドオブフォレストという4千人程度のキャパの

会場であったのに、今年は倍のキャパの会場になりました。



「ハルナ凄いなぁ・・・頑張ってるなぁ・・・」


妙に馴れ馴れしい台詞で書いているのには理由があって、

実はSCANDALのボーカルのハルナは

以前勤めていた塾で教室長をしていた頃に

生徒として来てくれていたのです。


凄い子がたまたま身近にいたものですね。

凄いのはブッチギリでハルナであって、

私はその凄さに関係してません(笑)



当時はアイドルを目指し歌やダンスのレッスンをしていたように思うのですが、

知らぬ間にガールズバンドのボーカルとして世に出ていましたね。


やれMステに出ただとか、やれイイともに出ただとか、

やれ日本レコード大賞の新人賞に輝いただの

SCANDALの活躍は聞いていましたが、

こうやってロッキンのタイムテーブルに名を見つけると

ようやくその凄さを実感しますね。


レイクステージでの演奏はdustbox とスキマスイッチの間ですよ。

その後MONGOL800やorage rangeとかが出るステージです。

その裏のグラスステージではエレカシと10-feetが演奏してるんですよ。


こういった音楽を聞かない人にはあまりピンの来ないかもしれませんけどね。

これは本当に凄いです。

昨年の出演からキャパの多いステージに変わって

今年再びロッキンジャパンに出演とかカッコ良すぎます。


今年は2度目の大阪城ホール公演と、

横浜アリーナ2Days公演が控えているそうです。

横浜アリーナの2Daysはガールズバンドとしては

プリプリ以来23年ぶりの快挙だとか!





もしも近い将来、SCANDALがロッキン最大規模

グラスステージで演奏することが決まったならば、

その時は是非見に行きたいですね。

グラスステージのキャパは約4万人。

愛知の人に伝わりよく書くならば名古屋ドーム規模です。

日本のTOPアーティストのみが立つ夢の舞台です。

そんなステージに立つときには、

なんとか夏期講習を調整して見に行きます。


ハルナが塾に来ていた当時に講師だった

まなびカレッジ@江南の横山塾長と、

TO-BE進学スクール@小牧の犬童塾長も無理矢理誘って、

いざ茨城県ひたちなか市まで遠征ですね♪

これからのSCANDALのさらなる活躍に期待したいと思います!


夏バテしそうなこの時期に、

昔の生徒の活躍に背筋が伸びました。

暑さに負けず私も頑張りたいと思います。



今日はこのへんで。

それでは。


ちなみに、さくら個別にも遊びに来てくれて私たちの1.5次会にも
参加してくれたナミとマミはハルナと同じ中学の同級生でしたね。
どうやら何かと尖った学年だったようですw
e0092453_18362119.jpg

[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-27 18:43 | その他 | Trackback | Comments(0)
夏休み開始5日で学校課題完成!
夏休みの課題に取り組んでいる中3生ですが、

ついに夏課題全て完成させた生徒が出ました。

岩中のYさんです。

しかも完成したのは23日のようです。

となると・・・

ちょっと前に記事で書きましたが・・・


講師の江澤先生の中3の頃と完成タイミングが並びました!

夏休み開始後5日という記録です。

ただ、部活の終了タイミングが違いますからね。

Yさんの部活終了タイミングは7月20日の日曜日、

江澤先生の部活終了タイミングはもう1週早かったから・・・

時空を越えた中坊時代の江澤先生との勝負は

Yさんの勝ちと言ってもいいでしょうね。


(勝手に昔の取り組みを紹介されて、

勝手に敗者にされている江澤先生に少し悪い気してますw)


いつも爽やかなYさんは、

ワーク全完成も爽やかに伝えてくれました。

「もうホント暇なんですよ~」なんて嫌味なく

爽やかに言ってましたw


中3向けの講座は8月4日からのスタートですし、

1週間ぐらいブランクができてしまいました。

「さて、これから何に取り組もうね?」

そんな私の問いかけにYさんは爽やかに答えてくれました。

「宿題だった学校のワークの2回目やります!」


いいですね。

いつも爽やかなYさんは、

ちょうど先ほどリンクを貼った江澤先生について書いた記事に

少しだけ登場しています。

引き立て役のようにして

こんな感じで登場していました。

↓↓↓

内申を5つ上げた中3Mと友達Yの会話

Y「もうほんとMに内申抜かれたのがスゴイ悔しい!

次は内申そのままでいてね。(次は抜き返すから!)」

M「・・・残念ながらまだ上がるんだな♪」




いつも爽やかにしているYさんが

珍しく悔しがったところを見せてくれた場面でした。

そんな風に言うこと無かったんですけどね。

これは成績を伸ばしたMさんに感謝ですね。


Yさんは夏休みに入り爽やかに勉強へのスイッチ入ってます。

これは怖いことです。

元々力もあるし努力もできる人ですから、

ここに強い魂が宿ると手がつけられなくなりますね。


3年になってからグッと成績を伸ばしてきたルーキーたちに、

常に努力をしてきた側の人間の底力を爽やかに見せつけて欲しいです。

そんな姿に周りが刺激され、

どんどん頑張る生徒の輪が広がっていくといいなと思います。



・・・


さて、夏課題終了者、Yに続くのは・・・

岩中のJかな?あと日誌だけです。

岩中のAもあと緑のテキストの数学だけ。

岩中のMはあと緑のテキストの社・英で完成。

南中はボリュームがあるので不利ですが、

Nがあと新研究2.5教科。

皆来週月曜には終わるでしょうね。

ほら、半分も終わっていない中3生!

焦らせるためにわざと書いたんだよ!

皆塾で2コマ3コマと自習して進めてるからね。

誘惑とは戦わないのが大切だってば。

明日日曜は塾休みだけど、

月曜から是非自習に来て塾で宿題やりなよ!

予定されていなくても勝手に自習に来ていいからね♪



今日はこのへんで。

それでは。


e0092453_19252527.jpg

[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-26 19:27 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
昼白色と昼光色を合わせて使う
夏の終わりのセミのように、

教室の蛍光灯の命が尽きました。

この忙しい夏期講習を狙うようにw
e0092453_19184752.jpg



思い返せば今年の序盤、

「夏までに蛍光灯を替えるぞ!」

なんて記事を書いた覚えがあるんですよね。

探したくないですが探してみると・・・

あぁ、この記事ですね。→塾の照明のお話



今日切れた蛍光灯は私にメッセージを送ってきました。

「お前、夏までに蛍光灯替えるって言ってたやんけ!」

耳が痛いものです(苦笑)


蛍光灯から急かされてですが、

昼白色の蛍光灯を試す良いチャンスです。

2本だけですが、昼白色の蛍光灯を急いで買ってきました。


穏やかに安らげる昼白色とキリッと集中させる昼光色と、

合わせて使う日がようやくやってきましたね。

さて2本だけですが替えてみます。
e0092453_2004352.jpg


いいですね。

これがやりたかったんです。

もっとエグいぐらいに差が出てしまうかと思っていましたが、

教室を見渡せば気になるレベルではありません。

2箇所だけではありますが、柔らかな色の光が

降り注いでいます。

いいですね~。

自己満かもしれませんが満足です。


蛍光灯が切れるたびに昼白色に替えていきたいと思います。


今日はこのへんで。

それでは。


e0092453_2011398.jpg

[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-25 20:36 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
愛知県進学模試と愛知全県模試
今日は少し前からいただいていた

コメントのお返事をしようかと思います。


先日書いたこの記事に対していただいたコメントです。

愛知県公立高校入試目指すなら愛知全県模試っしょ?

この記事に対していただいたコメントがこちらです。


Commented by 心配性のママ at 2014-07-14 23:10

こんばんは。岩倉市民ではありませんが、中3生の母親ですので、時折拝見しております(^_^;)
我が子も中一から全県模試を欠かさず受験しておりますが、偏差値が高くですぎるのでは?と思います。
今年、菊里に合格した先輩ママもそう言っておりました。

上位校から下位校まで網羅できるのは利点ですが、上位高校を目指す受験生には高偏差値が出やすいのが、もしかしたら難点なのでは?

クニタチ先生のご意見を伺いたいです。m(__)m



コメントありがとうございました。

せっかくなので記事にさせていただきました。


こういった意見がネットでも出てましたね。

それに対しての意見も記事に書いておこうかと思ってましたが、

ただでさえ長い記事がさらに長くなるからと

辞めたという経緯が実はあります(苦笑)


私なりに思うところを書いてみますね。


結論から書きますと、

「偏差値の数値が高く出ても、全県模試は母体数がしっかりあるので

その高い数値を基準にして合否の判定をすれば問題ない」


と私は思っています。





一言で私の伝えたいことが終わってしまいましたw

心配性のママさん、

「合否を判断するため」という目的でよかったですよね?

高偏差値が出やすくなって合否の判断ができるのか?

という懸念でよかったですよね?




・・・


佐鳴予備校さんや名進研さんが主な母体になっている

愛知県進学模試は母体が進学塾なので

県下TOP校を目指す生徒が多いです。

よって全県模試と比べて偏差値が低めに出ますね。

レベルが高い人が多く受けている模試だから

TOP校を目指すならこの模試が良いだろう

ということですよね。

私もその意見に概ね賛成ではありますが、

気になっている点が1点だけ。

この模試は母体数がどれほどかは公表されていません。

母体数がわかるとまた比較しやすいと思うんですけどね。

私のカンだけで言いますと、

TOP校を受験する生徒の人数も

2つの模試に大差は無いのではないか?

「TOP校を目指す生徒が沢山いるが母体数がそれほどでもない模試」



「TOP校を目指す生徒ばかりでは無いが母体数が圧倒的な模試」

ですよね。

いい勝負なんじゃないかなぁ~?

なんて思っています。


実際に愛知全県模試と愛知県進学模試を2つ使っている

塾さんの話が聞けるともう少し具体的にお話できるかもしれませんね。

(2つの模試を使っている県下の同業の方、

よかったら情報いただけませんか?)

またもう少し情報が得れたらもう少し突っ込んだ内容で

書いてみますね。



・・・・・・・・



模試についていろいろ調べていたら

気がついたことがあります。

それは・・・↓


愛知県は大きく「尾張地区」「三河地区」「名古屋地区」

に分けることができると思います。

名古屋地区というのは尾張地区の一部ですが、

やっぱり名古屋市内は別格ですからね。

3つに分かれると言っても良いと思います。


この3つの地区でそれぞれのTOP校への

進学実績がNO1の学習塾がどこかと言うと、

「名古屋地区」と「三河地区」は佐鳴予備校さんです。

こちらからご確認を

「尾張地区」は野田塾さんです。

こちらからご確認を


ですので、

名古屋地区や三河地区でTOP校を目指す方は

佐鳴さんが母体の愛知県進学模試の受験を検討してもいいかもしれませんね。

尾張地区でTOP校を目指す方は

野田塾さんも参加している愛知全県模試の受験を検討してもいいかもしれませんね。


そんな観点で模試を選ぶのもいいかな?

なんて思いました。


ただ、実際模試を受験しようとなると、

愛知県進学模試は実施している塾でしか受験できないというのが敷居が高いですね。

対して愛知全県模試は会場受験や自宅受験が可能です。


やっぱり私は全県模試派です(笑)



んーキレの悪い記事になりました。

新たな情報を仕入れてもう少し

キレのある言葉でお伝えできるように

調べてみたいと思います。





あ、それと、

私の名前はクニタテです。

以後お見知り置きをお願いします♪



今日はこのへんで。

それでは。

追記

新たな記事書きました↓↓
愛知県進学模試と愛知全県模試の母体数比較
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-24 22:12 | 高校の選び方 | Trackback | Comments(18)
夏課題終了チェック表
本日講習3日目。

ようやく講習受講希望の新規面談を全て終えました。

いやぁ~一段落だなぁ・・・

はっ!?

ブログ書いてない!

終業時間に気がついてしまいました。


「なんか載せれるような写真とりたいなぁ~なんかないかなぁ~?」

そんな私の心の声に対して大田先生が

「宿題進度表はどうかな?」と助言をくれました。


四の五の言ってられません。採用です。
e0092453_232325100.jpg

中3生用に一昨日作成したものです。

岩中生と南中生だけの塾ですから、

各中学用に宿題進度表を2枚作成すれば終わります。

これが地味に効果あるんですよね。


「やばい、みんなこんなに進んでるの?あんまり進んでないと恥ずかしい!」

なんていう宿題に追われる生徒と、

「お、また1マス埋まった!あいつにあと少しで追いつくな。いやぁ~頑張りが

皆に見てもらえて気分いいなぁ~」

なんていう宿題を追う生徒、

両方のタイプの生徒にこの宿題進度表は効果がありますね。


最近思うのは・・・

こういうのはちゃんと保管しておいて、

次の代の中3生たちに見せてあげるべきだなということです。

言葉を尽くした私の説明よりも、

先輩たちの頑張りを現物で目の当たりにすることが

よっぽど伝わりがいいですよね。

今のこの想いを大切にして、

この用紙は来年のこの時期に次の代の

中3生たちに見せたいと思います。



ショートですが

今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-23 23:44 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)
生徒の頑張りを具体的に伝えてみる
中3生の通知表が揃ってきました。

現在回収できた中3の通知表が

岩中南中合わせて26枚。


内訳を見ると・・・

2年の3学期から内申合計を上げた生徒が17名。

現状をキープした生徒が5名。

下げてしまった生徒が4名。


でした。


勝負の1学期の内申をしっかり上げてきた生徒が多かったです。

皆よく頑張りました。


伝わりが良いようにパーセンテージに直してみましょう。

65%の中3塾生が前学年より内申を上げました。

前学年と同じ内申をとってきた5人も加えてちょっとズルい書き方してみましょうか。

81%の中3塾生が前学年以上の内申を取ってきました。

「以上」とはその数字も含みますからね(苦笑)



具体的な数値でお伝え中です。

やっぱり伝わりがいいですね。

この数値が塾として良いものか悪いものかはわかりませんが、

私の肌感覚では良い方ではないかと思っています。

下げた生徒も若干出してしまいましたが、

上下に小さく波を打ちながら皆に上を目指してもらいたいと思います!




今日はこのへんで。

それでは。
[PR]
by sakura-kobetu | 2014-07-22 22:12 | 塾日記 | Trackback | Comments(0)